2019年10月18日

母だけの剣道日誌(115)水曜日夜の稽古(後編)胴打ちの稽古&私とSWさんのつながり。

母だけの剣道日誌(114)水曜日夜の稽古(前編)通しの形稽古&ひさびさの面付け基本稽古 より、続いています。 まずは、本日の一枚です。 10/9 17時頃、本栖湖からの撮影です。ほんのり赤い雲に囲まれる富士山は、幻想的な雰囲気ですね。 IMG_8093.jpg ※この写真は、富士五湖テレビの「富士山ライブカメラ」からのものです。 さて、本題です! 子供稽古の時間に胴打ちをやるはずだったのに、やり損ねたので… 大人の自由稽古の時間は、最初にちょっと胴打ちをやる…つもりでし..
posted by はなずきん at 11:27

2019年10月04日

母だけの剣道日誌(109)三段審査への、プレッシャーがあったけど。

母だけの剣道日誌(108)昨日の稽古。がっくり来たけど、いいこともありました。 より、微妙に続いています(笑) 三段審査まで、あと2か月を切っています。 この間の「模擬審査稽古」で、「これはアカン」と思った、私ですが…、 やっぱり、三段を合格するには、私の実力が十分には足りていないのですよね。 審査で、私と同レベルの人と当たればともかく…そうでなければ、かなり厳しい感じがしています。 2段までとは違って、3段ともなると、そんなに下手な人は受審しないでしょうし..
posted by はなずきん at 14:05

2019年03月12日

母だけの剣道日誌(32)会の運営方法が大きく変わりました。

先日、当剣友会の「総会」がありました。 以前にも書きましたが… 最近、当会は子供の数がものすごく減ってしまいました。 →母だけの剣道日誌(14)子供の会、存続の危機!? 今はこの時よりもさらに減ってしまい…4月からは小学生2人、中学生2人だけとなってしまいました。 子供の数が少ない=保護者の数も少ない、ので… もはや、「子供の保護者が役員をする(=運営する)」ということが不可能になってしまったのです。 例年、総会で役員交代をしていましたが…今年度..
posted by はなずきん at 11:32

2019年01月29日

富士山に関する記事のまとめ

いつもこのブログを読んで下さっている方はご存知のことかと思いますが、私は 「富士山の写真を見ただけで、どこから見たものかわかるようにする」 という目標?を立てて日々精進しています(笑)。 089_1.JPG ↑これは忍野八海から見た富士山です。 私が「富士山の写真」を意識するようになってから気づいたのは 「富士山の写真や絵はどこにでもある」 ということでした。 新聞やテレビ、雑誌やチラシなどを見ているだけで、一日数回は富士山の姿を目にするのです。特に、お正月期間は本..
posted by はなずきん at 11:32

2018年10月22日

母だけの剣道日誌(11)火傷からの稽古復帰。大人合宿、参加してきました!(後編)

火傷からの稽古復帰。大人合宿、参加してきました!(前編) より続いています。 そして、二日目は試合をしながらの審判講習会でした。 くじびきで試合の対戦相手を決めるのですが、私の初戦の相手はいきなり当会のSZ先生(六段)ですよ。 前回もこの合宿の試合で優勝していたSZ先生は、結論から言うと今回も優勝したのですが… そんな強い相手に、私はいったい何をやればいいんだろう??と悩みます…。 いつもだったら、戦法に悩んだ時にはたいていSZ先生にアドバイスをもらうの..
posted by はなずきん at 14:36

2018年10月21日

母だけの剣道日誌(10)火傷からの稽古復帰。大人合宿、参加してきました!(前編)

今週の水曜日に、火傷からの復帰第一回の稽古をしました。 その時はまだビミョーに痛いところがあったので、防具はつけなかったのですが… ゆっくりランニング、準備運動と素振り、防具をつけずに2人組での打ち込みなどをやってから… 初心者ママさんと一緒に、先生を打たせてもらう稽古をしました。 防具をつけた稽古に比べれば「さわりだけ」な感じではありましたが、ひさしぶり(といっても3週間空けただけですが…)の稽古は、とっても楽しく、気持ち良かったです。 ああ、やっぱり、剣道は..
posted by はなずきん at 22:05

2018年10月04日

火傷しちゃいました〜(後編)

火傷しちゃいました〜(前編) より続いています。 火傷をしたのが月曜の祝日の夜だったのですが、翌日の火曜日の朝は… 痛み止めの効果が切れたら痛いだろうな?と思っていましたが、朝起きた時にはそこまで痛くありませんでしたので、もう痛み止めも飲みませんでした。 午前中に昨日と同じ病院に行ったら、昨晩私を見てくれた女医さんが皮膚科の外来にいて、また見てくれました。 以前、長男が腹痛で救急にかかった時も、夜見てくれた先生が翌日の昼に来てくれたのですが… いった..
posted by はなずきん at 15:15

2018年07月22日

母と子の剣道日誌(336)某道場の大会に参加してきました(その4)KDさんの試合と、みんなの戦績

母と子の剣道日誌(335)某道場の大会に参加してきました(その3)対戦相手は、重量級の方でした! より続いています。 私が着替えて会場に戻ってきたら、もうすぐKDさんの試合が始まるころでした。 ところが…KDさんの相手も、見当たりません! 係の方が探しているのですが、会場にいないようなのです。 とりあえずKDさんの試合を後回しにして、他の方の試合をすることになりました。 しかし…その試合が終わってもまだ、相手の方は見つかりませんでした。 ようやく、..
posted by はなずきん at 17:10

2018年07月17日

母と子の剣道日誌(333)某道場の大会に参加してきました(その1)心配性のKDさんと一緒に。

先日、某道場主催の剣道大会に行ってきました。 私はこの大会に出るのは初めてです。 …というか、市大会と、近隣剣友会の「ミニ大会」以外には、私は大会に出たことはありませんでした。 私みたいな初心者から始めた、下手な大人(笑)が出られそうな大会なんて、そんなにないですしね。 その某道場主催の大会は毎年行われています。 西東京方面の市や道場の選手を招待して行っているもののようでした。 この大会の珍しいところは、出場選手の条件を 「35歳以上、5段以下」..
posted by はなずきん at 17:32

2018年06月04日

母と子の剣道日誌(317)”剣道の神様”からの、プレゼント。

私にしてはひさしぶりの(といっても、2週間くらいしか空いてませんが…)剣道の話題です。 先日、市民大会(団体戦)がありました。 当団体からは、成人男性は2チーム、成人女子も2チームが参加しました。 一般男性は5人制ですが、一般女子は参加者が少ないので、3人制です。 当会では…というか、当市でもトップレベルの強さを誇る若手「金メダリスト」NIさんは、今回は残念ながら仕事の都合で参加できず… 参加したのは、以下のメンバーでした。 Aチーム: 先鋒「元バス..
posted by はなずきん at 12:43

2018年01月23日

母と子の剣道日誌(281)49歳主婦二段剣士、市剣連デビューします!(後編)”サロンSG”にて

いや〜、すごい雪ですね〜!!こんな大雪はひさしぶりです。 うちのあたりは20センチくらい積もっています。 娘は「かまくら作る〜♪」と大喜びで学校に出かけて行きました。 明日の朝はすごく寒くなるそうで、路面が凍結しそうなので、午前中に必死に道路の雪かきをしていました。 右手と右足(雪かきのスコップをがつがつ蹴っていたので)が痛いです〜。 めっちゃ、汗かきました(笑) いろんな意味で、明日の稽古、できるのかなあ? (私もあちこち痛くなりそうですが、そもそも先生方..
posted by はなずきん at 12:54

2017年12月26日

母と子の剣道日誌(271)女性剣士必見!間違いだらけの防具選び(その1)いつのまにか短くなっていた袴

現在、剣道ブログご愛読の方にアンケートを行っております。 今後、記事を書く参考にさせていただきたいので、ぜひご協力をお願いします♪ →剣道記事の読者のみなさまにアンケート!ぜひご回答ください。 さて、ちょっと前の話ですが… K会の大人合宿の時に、K会のWN先生に、私の袴が短すぎると指摘されたという話を書きましたが…。 →母と子の剣道日誌(229)K会の大人合宿(その5)合宿の夜は宴会!&私の袴が短い話 実はそのちょっと前にも、出稽古に来てい..
posted by はなずきん at 12:07

2017年12月17日

母と子の剣道日誌(263)ミニ大会と忘年会と(その4)剣道を続けていくということ

母と子の剣道日誌(262)ミニ大会と忘年会と(その3)SZ先生からの激励 より続いています。 そして、SZ先生はこんな話もしてくれました。 「だんだん上達して、打てるようになると楽しくなるんですよ。 でも僕は”打てるのが当たり前”になって来た時に ”それが何なのか” って思うようになったんです。 打って当てる、当たるのに、いったい何の意味があるのかと。 でも、六段を取ってから… 自分が打っていって、それで”相手に打たれる”ことが、嬉しくなっ..
posted by はなずきん at 00:20

2017年12月16日

母と子の剣道日誌(262)ミニ大会と忘年会と(その3)SZ先生からの激励

母と子の剣道日誌(261)ミニ大会と忘年会と(その2)一本も取れなくて、がっくり。 より続いています。 私は忘年会の時間にちょっと遅れてしまいましたが、大会に参加していた人はみんな遅れ気味だったので、宴会はこれから始まるところでした。 何はともあれ…生ビールで乾杯です! いや〜、結果はともかく(笑)、試合後の稽古で汗をかいたので、ビールが美味しいです♪ 忘年会には、ひさしぶりに会う、大学生AY君が来ていました。 初段を今年の6月に取っ..
posted by はなずきん at 16:42

2017年12月04日

母と子の剣道日誌(251)はじめての、ひとりで…出稽古。(後編)N先生とWN先生の教えは違うけれど。

母と子の剣道日誌(250)はじめての、ひとりで…出稽古。(中編)「面を打つ形を作る」ように打て より続いています。 稽古の終わりには整列して、黙想をします。 私の所属する会は、ふだん小学校の体育館で稽古をしているのですが、ここはいわゆる「道場」のつくりをしているところなので ”道場でやる黙想って、いいなあ…” と思いながらやっていました。 ただ、ここはキリスト教系の大学の道場なので、神棚がないのだけが残念なのですが。 (正面には、日の丸が掲げてあり..
posted by はなずきん at 13:16

2017年12月02日

母と子の剣道日誌(249)はじめての、ひとりで…出稽古。(前編)勘違いのおかげで、贅沢な稽古を。

全日本剣道選手権の続きを書くと言いながら、また別の話ですみません。 忘れないうちに書いておこうと思っていたことがあったのです。 この話は、ちょっと前のことなのですが… 二段受審の日まで一週間を切った、土曜日のことです。 私は、はじめてひとりでの出稽古に行ってきました。 行ったところは、大人合宿を一緒にしたK会です。 →母と子の剣道日誌(225)K会の大人合宿(その1)今年は、女子4人部屋。 合宿の終わりに、当会とK会の先生が「これからはも..
posted by はなずきん at 21:20

2017年11月10日

母と子の剣道日誌(235)全日本剣道選手権に行ってきました!(その1)試合観戦前のあれこれ

最初にお断りしておきますが、今回の話では、これっぽっちも試合の話は出ません。ご注意ください(笑) 次回(その2)より、試合の話になりますが… 技が早すぎて良く見えなかったので、あんまり詳しく書けないですけど…(汗) 私は自分が剣道を始めてしばらくの間は、全国レベルの大会にあまり興味がありませんでした。 自分があまり試合ができていなかったので、動きが早くてよくわからないし、レベルの高い戦いの内容もよくわからなかったんですよね(笑) 私が剣道を習..
posted by はなずきん at 21:23

2017年11月08日

母と子の剣道日誌(234)K会の大人合宿(番外編その2)ずっとそこにいる、ということ

母と子の剣道日誌(233)K会の大人合宿(番外編その1)SZ先生の考え より続いています。 SZ先生、やっぱりいいなあ。と思った合宿の帰り道でしたが… SZ先生だけでなく、当会の先生は偉そうにしている方なんて一人もいなくて、初心者にも根気よく丁寧に教えて下さる方ばかりなのです。 呑み込みが悪くて、体のほうもあまり剣道向きとは言えない、やる気があるわりにはなかなか上達しない私を、見捨てず教えてくださる先生がたのおかげで、剣道が本当に楽しくて… そのおかげ..
posted by はなずきん at 20:31

2017年11月05日

母と子の剣道日誌(233)K会の大人合宿(番外編その1)SZ先生の考え

母と子の剣道日誌(231)K会の大人合宿(その8)八段範士のご自宅へ より続いています。 OT先生をおいとました私たちは、SZ先生の車で自宅へと向かいました。 帰りの車で話したことが、今回の話題なのですが… 合宿の内容とはあまり関係ないので「番外編」として綴りたいと思います。 SZ先生は六段で、SN先生とお二人で、当会の子供のメイン指導を行っていらっしゃる先生です。 現在41歳と、当会の先生としては年齢的には若手のほうですが、かなり前から当会で教..
posted by はなずきん at 23:47

2017年11月04日

母と子の剣道日誌(232)K会の大人合宿(その8)八段範士のご自宅へ

母と子の剣道日誌(231)K会の大人合宿(その7)SG先生と韓国の話 より続いています。 前回書いた通り、合宿の帰りに、N先生の「師匠」である八段範士のOT先生のご自宅にお邪魔することになりました。 OT先生の名前は以前から何度も聞いていたのですが…今回の合宿で、はじめてOT先生とN先生のつながりを伺いました。 N先生が大学で剣道部にいて、卒業してから大学の剣道部のコーチ→監督になったのがOT先生で、その頃にN先生も大学の剣道部にコーチとして行っていて、..
posted by はなずきん at 20:28

2017年10月31日

母と子の剣道日誌(231)K会の大人合宿(その7)SG先生と韓国の話

母と子の剣道日誌(230)K会の大人合宿(その6)審判講習会と部内試合 より続いています。 稽古が終わり、みんなで近くの温泉施設に向かいます。 審判がメインで、試合は一回しかしなかったので、あまり汗はかいていませんでしたが… 温泉は気持ち良かったです♪ 温泉から出たら、昼食です。 宿のほうはもうチェックアウトしていたのですが、昼食は宿に戻って食堂で食べることになっていました。 まずは、さきほどの試合の表彰です。 優勝者には、WN先生のお店..
posted by はなずきん at 11:14

2017年10月30日

母と子の剣道日誌(230)K会の大人合宿(その6)審判講習会と部内試合

母と子の剣道日誌(229)K会の大人合宿(その5)合宿の夜は宴会!&私の袴が短い話 より続いています。 さて、二日目の朝です。 一日目の出発時からずっと雨模様でしたが、この日も雨でした。 富士山の近くの宿で、部屋から富士山が見えるはずなのに、昨日から全く見えません…。 結局、合宿中、一ミリも富士山を拝むことはできませんでした(涙) 稽古に来たんだから雨でもいいんですけどね… でも、富士山は見たかったな〜(←かなりの富士山好きです) 朝..
posted by はなずきん at 14:32

2017年10月29日

母と子の剣道日誌(229)K会の大人合宿(その5)合宿の夜は宴会!&私の袴が短い話

母と子の剣道日誌(228)K会の大人合宿(その4)自由稽古…打たせてくれない相手 より続いています。 ちょっと間が空いてしまいました。 今、うちの不用品をメルカリで売りまくっていまして… ブログを書く暇がありませんでした(笑) まだまだ売るものがあるので、時々更新が止まるかもしれませんが…。 (でも、書きたいこともいっぱいあるのですけど〜) さて、合宿の話です。 一日目の夕食は、宴会です。 K会は大人しかいませんから、当会の合宿と違い、夕食..
posted by はなずきん at 20:56

2017年10月20日

母と子の剣道日誌(228)K会の大人合宿(その4)自由稽古…打たせてくれない相手

母と子の剣道日誌(227)K会の大人合宿(その3)模擬審査の立ち合い より続いています。 模擬審査の立ち合いが終わった後は、自由稽古です。 任意で相手を見つけて地稽古をしたのですが、私は最初にK会の新人女性、TGさんに相手をお願いしました。 女性と稽古できる機会は少ないもので…。 TGさんは、いつも足が動いていて、とても動きが早いです。 この時はまだ、TGさんがどういう方なのか詳しく聞いていなかったのですが… 私が今まで相手したママさん剣士..
posted by はなずきん at 21:41

2017年10月19日

母と子の剣道日誌(227)K会の大人合宿(その3)模擬審査の立ち合い

母と子の剣道日誌(226)K会の大人合宿(その2)日本剣道形の講習会 より続いています。 日本剣道形の講習会が終わり、次は段審査形式の立ち合いです。 段位が近い人で3〜5人程度のグループをつくり、審査形式でひとり二回ずつ立会いを行いました。 私のグループは、私を含めて3名でした。 おそらく初段〜二段くらいの方だったのでしょうか。 1人目に当たった男性は、最近入った方のようでした。 戦い方がなんとなく学生っぽかったので、リバ剣の方かなと。 ..
posted by はなずきん at 17:49

2017年10月18日

母と子の剣道日誌(226)K会の大人合宿(その2)日本剣道形の講習会

母と子の剣道日誌(225)K会の大人合宿(その1)今年は、女子4人部屋。より続いています。 初日は、各自で昼食を食べてから現地の武道場に集合、ということになっていました。 私たちは自宅近くからSZ先生の車に乗せていただき、別の車で来ていた先生たちと、昨年も寄ったほうとうのお店で待ち合わせて、昼食を食べてから道場へ向かいました。 宿の近くに村営のけっこう立派な武道場があり、昨年もそこで稽古をしました。 神棚があり、床もきれいな道場なので、いつもこういう所..
posted by はなずきん at 15:06

2017年10月16日

母と子の剣道日誌(225)K会の大人合宿(その1)今年は、女子4人部屋。

先日、何度か大人の出げいこでお邪魔しているK会の合宿に参加してきました。 当会の大人担当のN先生と、K会の会長、WN先生が旧知の仲だそうで、それがご縁で昨年、当会からはじめて大人の出稽古に行ったのです。 それから何度か出稽古にお邪魔していますし、昨年の合宿も参加させていただいています。 (昨年の合宿の話はブログに書いていません) K会に出稽古に行った話はこちら→母と子の剣道日誌(73)はじめての出稽古 昨年と同じく、山梨県の富士山のふもとの旅館に..
posted by はなずきん at 16:16

2017年05月19日

母と子の剣道日誌(164)どんだけ好きやねん、剣道

この間の水曜日の稽古の時のことです。 6月前半に市の大会を控えているので、この日は素振りの後、子供たちの試合稽古に入りました。 春の大会は団体戦なので、子供たちを赤白半分に分けての団体戦です。 先生ふたりは、赤白各チームの監督として、子供たちに団体戦の戦い方や応援のしかたを教えます。 他の大人たちは、審判、呼出などの各係を行います。 私は最初、呼出係をやることになりました。 呼出係は、試合開始時に「赤、〇〇選手。白、〇〇選手」と呼ぶ係です。 それから..
posted by はなずきん at 21:28

2016年12月29日

母と子の剣道日誌(146)この1年を振り返って。

2016年ももう終わりですね。 もう、年内は稽古もありませんので、 この1年の私の剣道ライフを振り返ってみたいと思います…。 今年は「母と子の剣道日誌」をいっぱい書きました。 今年の一月の(62)から、この(146)まであったので、84話書いたことになります。 それだけ、剣道で書きたいことがいっぱいあったのです。 今年はまさに、剣道に明け、剣道に暮れた一年、でした。 まず1月に1級を落ちて、6月に1級を受かり、11月に初段を合格したのです。 ..
posted by はなずきん at 17:44

2016年12月04日

母と子の剣道日誌(126)初段に向かって打て!(その8)日本剣道形の審査

母と子の剣道日誌(125)初段に向かって打て!(その7)いよいよ実技審査開始。から続いています。 実技合格者にほっとした空気が流れたのも束の間、すぐに日本剣道形の審査が開始されました。 剣道形は、打太刀、仕太刀という二人の組み合わせで行います。 実技合格者を、受験番号順に5人ずつに区切り、最初の5人は打太刀、その次の5人を仕太刀に割り振ります。 そしてその5人×2=10人 を一斉に審査するのです。 つまり、受験番号1番と6番の人が組み、2番と7番の人が組..
posted by はなずきん at 00:08

2016年11月17日

母と子の剣道日誌(118)どうなるの!?創立記念大会(その7)懇親会、大成功。

母と子の剣道日誌(117)どうなるの!?創立記念大会(その7)白熱の大人男子試合より続いています。 次男とふたり、懇親会の会場であるアミューズメント施設に着いたのは、懇親会開始の一時間前。 あと、役員のSWさん、事務局のIZさん、チケットを配ってもらう担当のNT君が集まりました。 まずは、私たちが会場準備をするために、会場であるレストランに入るのですが、そのためにはチケットを受け取らなければいけません。 施設の担当の方を電話で呼び、入口まで来てもらってチケ..
posted by はなずきん at 21:15