2020年07月27日

パート出社初日。剣道の「礼」が、役に立ったかも!?

私は、今日、初めての出社日でした。

先日、雇用契約書を締結した時に、制服をもらいましたが…
今日は従業員の控室で、店長さんから2時間のレクチャーを受けました。

貴重品ロッカーの使い方、タイムカードの押し方…などから始まりまして。
タイムカードと言っても、カードがあるわけではなく、iPadで自分の社員番号を入れてログインするという…今どきはこんな感じなんですね!?

レクチャーと言いながらも、あちこちで店長さんから「こうするのはなぜだと思いますか?」という質問が来ます。
2/3くらいは、私の知識の範囲で答えられることだったのですが…残りは言われてみて「ああ!そうか!」というようなことでしたね。
やっぱり、プロフェッショナル、というのは…、考え方からきちんとしていないといけないのだなと思いました。

私は、フロア担当なので…まずは「話し方」から。
「声のトーンを上げる(ドレミの音階で言えば”ソ”の音、だそうです)」
「語尾を上げる」
「語尾を切る」

の3つを気を付けてほしいと。

そして、使ってはいけない言葉として出たのが…
「から」「かった」「ほう」「なります」
だそうで。

「1000円からお預かりします」
「ブレンド珈琲のほうでよろしかったでしょうか?」
「こちら、ナポリタンになります


という感じの…、最近の若者にはわりと定着してしまっている、この類の言葉。
年配の人でも案外出てしまうことがあるので、注意してほしいと言われました。
私はわりと「正しい日本語」にうるさいほうなので、さすがにこういう言葉は使わないと思いますが(笑)

正しくは
「1000円お預かりします」
「ブレンド珈琲でよろしいでしょうか」
「こちら、ナポリタンでございます」

と、なるのですよね。

あとこれは、教わったことではないのですが…
私はつい、早口になってしまいがちなので、ゆっくり話すことを心がけよう、と思っています…。


他にも…

・お客様へのホスピタリティ(おもてなし)を第一に考えること。
・仕事の内容にはどんなことがあり、何を優先にするべきか。
・クレームを受けた時にはどういう対応をすればいいのか。
・作業を迅速にするために、メニューやカトラリーなどの整理整頓を心掛ける。
・店員同士が連絡する「インカム」があるのですが、それで自分のしていること、これからしようとしていることをちゃんと報告する。
・「一往復二作業」例えばフロアに料理を出しに行ったら、帰りはお皿を下げる、など、無駄のない動きを心掛ける。

などなど。それ以外にも、たくさんのことを教わりました…。


いろいろ教わった中で、
「これって、剣道でやったことがすごく役に立ったんじゃない?」
って思ったのが…
「お辞儀の仕方」
です(笑)


お辞儀の角度は、基本的に15度。(いらっしゃいませ、他いろいろ)
「ありがとうございました」は30度。
「申し訳ございません」は45度。
だそうです(笑)

その場でお辞儀をやらされましたが…それは、一回でOKをもらえました!
「さすがですね!」って言ってもらえましたよ〜。


そりゃあね…、稽古のたびに、何十回もお辞儀しているわけですから(笑)
ときどき、先生から礼の仕方をレクチャーされて、
先生や審判への礼は「30度」、対戦や稽古の相手への礼は「15度」って、何度も聞いてはやらされてましたからね…
「45度」は、剣道ではないですけどね!?)

正しいお辞儀は、「腰を折って」するわけですが…
こういうのを練習したことがない人は「頭だけでお辞儀」をしてしまうそうです。


あとは、フロアに出ている間は、常にお客様に見られていると思って行動してくださいと。
「自分が女優だと思って演技をしてください」
と、言われました。


これも、日本剣道形で意識していた、「所作への意識」が役立つのでは…と思いましたね。
剣道形では「どうやったらカッコよく見えるのか」を、よく考えたりしていましたが…お客様に対して「スマートで、礼儀正しく見える所作」というのを意識するのも…それと似ているんじゃないかと。

剣道と違うのは…、「にこやかに笑顔で」やらなければいけないことですが(笑)


そして最後に、控室の中でですが、お冷やの出し方を教わり、実際にやらされました。トレイの持ち方、コップの持ち方、お客様と目線を合わせて話すこと、などなど…。


わずか2時間のレクチャーでしたが…
今まであまり使っていなかった脳の部分が、活性化されたような気がしましたね(笑)。

自分が接客を受ける立場、というのはしょっちゅうあるわけですが…ただ見ているのと、やるのとでは…大違いだな〜と思いました…。これからは、お店に行ってもそういうところを観察してしまいそうです(笑)


こうやって新しいことを、継続的に人から教わるのは…剣道を始めて以来、でしょうか…?

剣道を始める時も、大人から始める習い事って新鮮だなあ、と感じましたけれど…
今回も、そんな気持ちなのですよね。

新しいスキルを身に着けるのって、楽しいことなんだなと。
いろいろと大変なこともあるでしょうけれども、それで忍耐力もつくでしょうし…
まだ実際にお客様の対応をしていないから、実際やってみてどう感じるかは、なんとも言えないのですが(笑)

でも、剣道同様…、カフェで働くのは「ずっと私がやってみたかった」ことではあるのです。
そして、剣道と違って…、スキルがつけばお金がもらえる、というのはいいですね(笑)。


私はそんなに接客経験があるわけではありませんから、最初はいろいろ、あわあわしちゃうかもしれませんが…
仕事を余裕を持ってできるようになって、お客様にも喜んでもらえて、上司や同僚にも信頼してもらえるような…
いつか、そんな人になれたらいいなあ、と思っています。

接客がうまくできるようになれば、剣道の先生をやるにも…なんか役に立ちそうじゃないですか?(笑)

何事も、極めれば…道は相通ずるのですよね。


さて…、明日はいよいよ、フロアに出るのだそうです!
ドキドキですが、がんばります♪


最後に、本日の一枚です。

今年の2月…まだギリギリ、コロナ自粛じゃなかった頃に、私の剣友会の大学4年生ふたり(就職で遠くに行く)の卒業の送別会があったのですが…その時に出された「サプライズケーキ」です!
HTFN4235_1.JPG
二人とも男の子だったんですけど…、だいぶ可愛いケーキですよね(笑)
さすがに二人では食べきれず、みんなに分けてもらいましたよ〜。

いつも当ブログへお越し頂きありがとうございます。
当ブログは現在、人気ブログランキングに参加中です。
皆様からの応援が更新の励みとなります。
下記のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村
posted by はなずきん at 17:47 | Comment(0) | カフェのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月26日

母だけの剣道日誌(187)武道館の個人開放枠に参加しました(後編)人との稽古は、やっぱり楽しい

母だけの剣道日誌(185)武道館の個人開放枠に参加しました(前編)豪華なメンバーが…! より、続いています。

ところで、今回いらしていたまたおやまあさんの奥様、のことですが…
私は以前、素振り会でお会いした時に、いろいろとお話をしていました。

またおやまあさん家と我が家は、わりとご近所で…うちの長男と、またおやまあさんの長男が同じ幼稚園だった(クラスは違った)、ということは、以前またおやまあさんと話してわかっていました。小学校や中学校は学区が違いましたが…。
そして、さらに長男同士は偶然、同じ都立高校に行っていたのです。クラスも部活も違うのに、なぜか知り合いだったという…。私とまたおやまあさんは保護者会で会ったこともあります。
またおやまあさんの長男君は、中学から剣道をやっていて、高校でも剣道部でした。うちの長男は写真部と茶道部…全然方向性が違うんですけどね…。

その話を、奥様と話していまして。
うちの次男と、またおやまあさんの次男も、同じ学年ということは知っていたのですが…その時に奥様と話すまで、
「次男同士も、幼稚園が一緒だった」
ということについては、私は考えから全く抜けていました。
長男同士が同じ幼稚園なんだから、ちょっと考えればわかりそうなものですが…、(笑)
(引っ越してきた関係で、またおやまあさんの長男君は年長から、次男君は年中からその幼稚園に入ったそうです)

我が家は「お歩き」で、またおやまあさんのお子さんは「バス」だったので、親同士が接触する機会はほとんどなかったのだと思いますが…
「保護者会とかでお会いしていたかもしれませんね〜?」
と奥様と話しました。

それと、当市には大人の女性剣士が少ないので、女性が増えるのは大歓迎です!というような話をしたりしていました。
奥様は、私のことはまたおやまあさんからいろいろ聞いていらしたようで…私とまたおやまあさんの縁?についてはだいたい、ご存じだったようでしたが(笑)
(周囲に他の方がいたので、そのあたりはそんなに話せませんでしたが…)

その日、私は家に帰ってから幼稚園の時の名簿を調べてみたのですが、なんと…、
次男同士は、年中さんの時も、年長さんの時も、同じクラスだったのです!(^^;
(なのに、お互い全然覚えていないという…)
ちなみに次男本人にも聞いてみましたが…次男はもともと、クラスの子をあまり覚えているほうではないので、全然記憶にないようでした(^^;

またおやまあさんと私とは…、何かと因縁があるようでございます…。


奥様は、素振り会の時はほぼ見ているだけで、全体の素振りや打ち込みには参加されていなかったのですが…
またおやまあさんと個人的に稽古をしているのを見ていたら、コロナで始めたばかりというわりにはけっこうお上手で。学生時代に、弓道をされていたそうで、体幹がしっかりしているのですよね。

奥様は、身近にいる剣道をしている人が、かなりスキルが高めのまたおやまあさんと息子さんだからなのか、ご自分の習得状況にあまり自信を持っていらっしゃらないようですが…
大人から始めた初心者女性としては、けっこうポテンシャルが高いし、しっかりできていると思いました!(お世辞ではありません!!)

私なんて、始めたばかりの頃はもっともっともっと…、、、、超姿勢が悪くて、超下手くそでしたから(笑)。よくまあ、あんな状態からここまで続けてこれたな?と思いますよ(笑)。

奥さまは、またおやまあさんの会の稽古にも、何回か参加されたようですが…F剣友会は、大人の女性が他にいなくて、ほぼ、段位の高い男性しかいらっしゃいませんから…それとご自分とを比べてはいけませんよ?奥様!!(笑)

奥様は、すごく剣道をやりたくて始めた…というわけではなく、コロナの間、運動不足解消のために初めてみた…というだけで、「まだ剣道の楽しさがわからない」とおっしゃっていましたが…。
続けていけばきっと、楽しさを実感していただけると…、思います(笑)

私としては本当に、当市に女性剣士が増えるのは大歓迎なので…、末永く続けていただきたいと思う所存であります(笑)


さて、話を稽古に戻しまして…

「体の運用」が終わりましたら…休憩をはさんで、竹刀に対しての打ち込みです。
3名一組になって、二人が竹刀を横に持ち、一人がその竹刀に向けて打ち込んでいきます。
これは、間隔をあけた面、間隔を空けた小手、間隔を詰めた連続面、間隔を詰めた連続小手をやりました。


最後に、日本剣道形の太刀の形をやりました。
私は、またおやまあさんと組ませていただきまして…いろいろご指導いただきました〜。(最近、日本剣道形でまたおやまあさんと組む機会が多かったですね〜?)

私はつい、「剣」や「打つ場所」のほうにばかり目が行ってしまい…相手の顔から目を離してしまいがちなのですが(^^;。
この日は、その点には気を付けてやりました。動きを多少は身体が覚えてきたのか…、剣をずっと見てなくても、いちおう動けるようにはなってきてるんだな?と思いましたね…。

またおやまあさんの動きを見て「なるほど、こうするとカッコよく見えるんだな…」なんて思いながらやっておりました。
私はまだ、全然カッコよくありませんが…、(笑) 剣道形は、もっともっとたくさんやりたいですねえ〜。

全体指導はあまりなかったのですが、途中で八段YN先生から、2本目と7本目についての指導がありまして…
YN先生の言っていることは、またおやまあさんに指導されたことと、当会のN先生が言ってることと似てるな〜と思いながら聞いておりました。でも、私は知っていたわりには、実際にはあまりできていなかったですが(笑)。

またおやまあさん、ご指導、ありがとうございました〜!


そんなこんなで…約1時間半の稽古が終わりました。
「密を防ぐ」観点から、座礼がないのは寂しかったですけれど…、
この日の稽古はそんなに負荷は高くはなく、まだなまっている私の身体には、ちょうどいい感じでした。

私はコロナの間、人と会わないことに、さほどストレスを感じていたわけではないのですが…この日はひさしぶりの方と会えたのが、嬉しかったですね。
私にとっては「今まで稽古をつけていただいた方」であって、すごく親しい、というわけではないので、そんなに話をしたわけでもないのですが…、同じ場所で稽古をしているというだけでも何か、連帯感を感じるというか…。
私は、剣道そのものも好きだけれど…剣道を通じて人と接するのが好きなんだなあ、と改めて感じたのでした。


最後に、本日の一枚です。

だいぶ前の写真ですが…、私が折った、折り紙の富士山です。
IMG_5667_1.JPG
この折り紙は、わりと難易度が高いのですが…富士山のためなら、頑張って折れる私です。ふだんは、折り紙なんて全然してないのですよ(笑)

いつも当ブログへお越し頂きありがとうございます。
当ブログは現在、人気ブログランキングに参加中です。
皆様からの応援が更新の励みとなります。
下記のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村
posted by はなずきん at 16:53 | Comment(2) | 母だけの剣道2(四段に向かって) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月25日

母だけの剣道日誌(186)武道館の個人開放枠に参加しました(前編)豪華なメンバーが…!

昨晩、私は、市の武道館の個人開放の時間に行ってまいりました。

私は今まで、武道館でそういうことをやっているのは知っていましたが…自分の会の稽古が週2回ありましたから、参加したことはなかったのです。
当会のSG先生はじめ、ご高齢の先生が当番で主に「指導係」をするような時間で…ほとんど人も来ないし、いらっしゃるのは主にご老人だと、SG先生から聞いていました(笑)

しかし、当会の稽古は、7月には1回あったきり…次は8月になってしまうのです。
出稽古も禁止、ということであれば…、人と一緒に稽古できる機会はこの「個人開放」の時間くらいしかないのですよ。

というわけで…私は初参加ですが、行ってみることにしたのです!


武道館に入り、まずは手の消毒…そして体温を測定されて、自分の名前と住所を用紙に書いて提出します。
それから、個人利用のチケットを買いまして…武道館には数えきれないくらい来ていますが、個人利用チケットは初めて買いましたよ(笑)


昨日はたぶん、私と同じような参加理由の方が多かったんだと思います(笑)
ご高齢の方はほぼ、いなくて…(おそらく、私と同年代くらいが最高齢?)指導の先生も、私も含めて、総勢13名でした。
それも、なかなかな、豪華なメンバーで…なんだか嬉しかったのですよ〜♪


まず…、私のブログ友である、またおやまあさんもいらしていました。またおやまあさんは、自分の会の先生に誘われたそうですが…その方はいらしていなかったとか(笑)。そして、剣道を始めたばかりの、奥様もご一緒でしたよ!

その話は、こちらの記事の後半にちらっと出ています→剣道(リバ剣)と病(心臓 S-ICD)と稽古とおやじブログ 竹刀の握り方2の3(啓示)

そして…、またおやまあさんのブログにもあった通り…わが市の唯一の八段の先生、YN先生もいらしていたのですよ…!!!
(またおやまあさんが「Y先生」と書いている方と同じです)

私がその先生の稽古を見た時の話はこちら→母と子の剣道日誌(82)八段の先生の稽古を見てきました!(中編)

私は今までYN先生の講習会に出たり、会話はしたことがありますが、一緒に稽古したことはないのです。
武道館に入った時にYN先生の姿を確認したとき…、マスクをしていて、最初ははっきりとわからなかったので…思わず3度くらい見直してしまいました(笑)


あとは…、とてもひさしぶりにお会いした、二刀流剣士のMRさんも…。
昨年、私の三段審査のちょっと前にお会いしたのも、超ひさしぶりでしたが…
母だけの剣道日誌(108)昨日の稽古。がっくり来たけど、いいこともありました。

それからまた、ずっと稽古にはいらしてなかったのですよ。
私が三段に合格してからお会いしていなかったので、三段に合格したことも言いましたら
「前にお会いした時にすごくうまくなってたから、大丈夫だと思ってましたよ」
と、言ってくださって…
(でも、三段審査の私の立ち合いはさんざんでしたけどね〜!!?)


そして、いつも当会の水曜日の自由稽古の時間にいらしていて、私に稽古をつけてくださる…HDさんもいらしてました。
母だけの剣道日誌(126)人の情けが、身に沁みます。


基本的に、出稽古禁止の今…、他の剣友会の方と一緒に稽古できるのは、この機会のみですから…
当会の稽古が本格的に再開できるまでは、時々来たいな〜、と思いましたね!


そしてこの日の個人開放の時間の、指導担当は…昨年から当市剣連の会長になった、TN先生でした。
私はTN先生の指導を受けるのは、はじめてです。
そして今回は、剣連主導の稽古だったので…基本的に「発声はなし」で行われました(^^;
みなさん、マスクは稽古中もずっとしていました。館内では、ずっとマスクは着用するように言われています。


最初は、準備運動から。これも、掛け声をかけるのは、先生だけで、他の人は黙ってやります(笑)
私は家でも多少の運動はしていますが…こういう準備運動的なものも、定期的にやっていると、柔軟性が変わる気がしますよね。
いろんな会の方がいて、ひさしぶりに運動をされるという方も多いので…ゆっくり丁寧に準備運動をしました。

準備運動が終わったら、ゆっくり素振りです。
大素振り、前進後退面、左右面、前進後退左右面、を30本ずつ行いました。

冷房が効いているとはいえ、換気のために窓も開いていて、マスクをつけて運動しているわけですから…それなりに苦しいです。
でも、マスクをしての運動にも、前よりは慣れてきましたね(^^;

休憩時間を取って、水分補給をしてから…次は、体の運用です。
竹刀を中段に構えたまま、ゆっくりすり足をします。武道館の短辺の端から端へ、前、後ろ、左右へと…何往復かしました。
新生武道館の床は、けっこう滑りにくい床で…、昨日は湿度も高かったものですから、すり足をスムーズにするのがけっこう難しかったです。おかげで今日はどことなく、ふくらはぎが痛いですね…、(笑)

この時、八段YN先生が私の前方にいたので…
八段のすり足ってどんなん!?と思ってじーっと見ていましたが…わりと普通のすり足で…(当たり前か…)
ただ、湿度が高いわりには、すっとスムーズに足を滑らせていたので…あれはいったいなぜなんだろう?と思っていました…(笑)

長くなりましたので、後編に続きます…

最後に、本日の一枚です。

剣道とは何の関係もありませんが(笑)私のお気に入りの、高尾山オリジナル軍手です。京王線の高尾山口駅、改札外の売店で売っているものですが…安価なわりにおしゃれで気に入っています♪
IMG_5649_1.JPG

いつも当ブログへお越し頂きありがとうございます。
当ブログは現在、人気ブログランキングに参加中です。
皆様からの応援が更新の励みとなります。
下記のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村
posted by はなずきん at 14:16 | Comment(2) | 母だけの剣道2(四段に向かって) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月21日

24年ぶりの就活!!(後編)剣道三段が…効いた!?

24年ぶりの就活!!(中編)面接に行きましたが… より、続いています。

そういえば、前回の履歴書の話で書き忘れましたが…
私は「志望動機」の欄には、こんなふうに書きました。

「私は珈琲が好きで、以前からハンドドリップで珈琲を淹れて飲んでいました。また、癒しの場としてのカフェが好きで、そのような憩いの場を提供する仕事に就きたいと考えています。
貴店の珈琲と、ゆったりくつろげる空間を提供されているところに魅力を感じており、できるだけ長く勤めたいと考えています。」


最初に下書きした時は、これの倍くらいの長さの文章だったのですが、欄に合わせて短くしました。
それに、パートですから…、あまり力が入りすぎないほうがいいかとも思いまして(笑)

そうそう、採用側としては…、
「長く勤めるつもりがあるかどうか」
というのは、けっこう大きなポイントで。
(もともと短期で募集している場合は別ですが…)

経験がない人を育てていくのは、手間もかかることですから、仕事を覚えたとたんに辞められてしまっては困るわけです。
だから、たとえ長期勤めるつもりはなかったとしても…、そのあたりは、あんまり馬鹿正直に言わないほうが、いいかと思います(^^;

まあ、中には「使い捨て感覚」で社員を大事にしない会社もあり、そういうところは、長期間勤めるつもりがあるかどうかにはこだわっていないことが多いようですが…。あまりそういうところには入らないほうが、いいですよね(^^;


さて、話を戻しまして…残った2軒の候補ですが…

ひとつの店(S珈琲)は、6年前にできたお店です。近日中に合同面接会をやると書いてあったので、何名か採用するつもりがあるようです。
車通勤OKですが、我が家からは少し距離があって、25〜30分くらいかかります。

もうひとつ(T珈琲店)は、我が家から車で10〜15分くらいの距離にあります。
5年前にできた店で、オリジナルのパンケーキが売りのお店ですが、私は開店直後に1回行っただけです。

「お店としての好感度」は、私にとってはどちらも似たり寄ったり…というところですが…S珈琲のほうは、合同面接会の日程が少し先に設定されていたので…まずは、T珈琲店のほうにアプローチしてみることにしました。

T珈琲は…パンケーキが売りなのですが、私は開店直後に食べに来て、「それほどでもないかな…?」と思ったのですよね(笑)
店の雰囲気は気に入っていたのですが、フードメニューのほうはさほどいい印象がなかったのです。だから、それ以来、行っていなかったわけなのですが…

あらためて調べてみたら、メニューはだいぶ変わっているようです。前に行ったのは、5年前ですからね…。
そして、珈琲についてもそれなりにこだわっているようでした。

そこで、T珈琲の店舗に電話して、HPで求人広告を見た旨を告げて、採用担当の人と話しました。
働く日とか時間の希望を聞かれましたが、これまでの経験を踏まえて、土曜日も(毎週ではないけれど)入れるというところは伝えました。
こちらからも、車通勤がOKかどうかはしっかり確認しまして…翌日、面接してもらえることになりました。
この店は単独の店舗ではなく、いくつかの店舗が集まったモールの中にあるので、駐車場に余裕があるようでした。


指定した時間に店に行きましたら…客席に通されました。
面接担当の人が来るまで、しばらく間があったので…店内のインテリアや、働いている人の様子を観察していました。

店のテーブルや座席の配置は、かなりゆったりしていました。低い座面のソファが中心なので、星乃珈琲と比べても空間にゆとりがあります。
店内は少し照明が落としてあり、色ガラスの照明器具を使っていたり、レコードが飾ってあったり…レトロ感のある落ち着いた感じです。インテリアは、チェーン店のわりには、なかなか凝った感じだと思いました。
ホール担当の人の制服は、白シャツに黒のパンツ、ギャルソンエプロン(腰に巻くタイプのエプロン)と…いかにもカフェっぽい、カッコイイ感じです。

私は、道着を着たくて剣道を始めたというところがあるのですけど…、
カフェの制服が着たくて、カフェで働きたいと思ったところも、多分にあります(笑)

料理をする厨房は見えないところにあるようですが、飲み物はホール担当の人が作っているようです。
ハンドドリップではありませんが、その場で珈琲を淹れているようです。(私からは遠くてよく見えませんでしたが…)


しばらくして、面接担当の男性が来ました。店長さんでしたね。

やはり、店側が用意した書類の記入をしまして…
その際、一番確認されたのは、当然ですが…、入れる曜日や時間帯の部分でした。
土曜日は毎週でなければ入れることと…
夕方まで可能ですか?と言われたので、18時頃までなら大丈夫だと伝えました。
この際、昼の時間帯だけなどという贅沢なことを言っていては、どこも採ってもらえないだろうと思ったからです(^^;

あと、こちらのお店は年中無休だそうで…年末年始に入れるかどうかも聞かれました。
我が家は例年、12/31〜1/2は夫婦それぞれの実家の集まりに行っているので、そこはちょっと難しい…と言ったら「絶対に無理ですか?」と…。(笑)

まあ、年中行事ではありますし、今まで行かなかったことはありませんけど…、私もダンナも実家は東京ですし、もううちの子供も、親戚の子供も大きくなったし、私の出席は「絶対」ではないよね…と思って
「いや、絶対…というわけではありませんが…」
と、答えてしまいました(^^;
(ちなみに、今年の年始のダンナ実家の集まりには…長男はバイトが入っていて参加しませんでした)

ホールとキッチン、どちらがいいですか?というのも聞かれて…
ホールが希望ですが、キッチンでも構いませんと答えました。どちらかを限定すると、採用してもらえるかどうかわからなかったので。
キッチンは大変そうですが、料理スキル的にはプラスになりそうな気がしたからです。
(私は料理の腕はごく普通で、料理が好きなわけでもないのですが、仕事ならある程度覚えるだろうと)

そのあたりの条件は、むこうの基準に合ったようでして…
そこからは、働く意欲について聞かれました。

この店で是非働きたいと思っているのか。
あくまでも「お客様のために働く」という気持ちであるのか。
仕事中は真剣に取り組んでほしい、というようなことを、念押しされました。


店長さんは、小学生の頃、少しだけ剣道を習っていたことがあるそうで。
「52歳ですけれど、剣道の先生をされているということなら、体力はありますよね?
お客様にはゆったりしていただきたいけれど、そのためにはキビキビ働いてもらわないといけないですからね。
けっこう体力は必要ですが、大丈夫ですか?」

と、聞かれたので…
「はい、私、山登りもしていますので…体力は自信があります!」
と、そこは強くアピールしました!


前の店の面接では「採用するかどうかは後日連絡」だったので、今回もそうなのかな…と思っていたのですが。
この話をした後に、その場で
「では、採用します!」
と、言っていただけました〜!!

どうやら、剣道三段アピールは、多少役に立ったようですよ!?(笑)


本格的に就活を始めて、10日間くらいではありましたが…
その間、5軒くらいには断られたので(面接をしたのは1軒だけで、あとは電話で話しただけですが)
家からもほど近くて車通勤できる、希望通りのカフェに就職が決まって、嬉しかったです〜!!

店長さんは、真面目そうですが気さくそうでもあったので…働きやすい職場だといいなと思っています。
仕事内容もですが…人間関係がいいところだと、いいなあ…。


やりたかった仕事だからといっても、実際働いてみて、どう感じるかは、わかりませんけれども…
それでも、24年ぶりに就職したからには…いろいろとスキルを身に着けるつもりで、がんばりたいと思っています。
今まで、すごく働きたいと思っていたわけではないのですが…、でも、新しい経験ができることにワクワクしてます!

さっそく、給与振込口座を作りまして…明日、労働契約書を交わしに行ってまいります〜。

幸いというか、剣道のほうは8月中は週1回しかありませんので…
今のうちに、しっかり仕事を覚えたいですね!
がんばるぞ〜!


最後に、本日の一枚です。

7/21 17:45 山中湖長池カメラ より。
雲に隠れていても、やっぱり素敵な富士山です…
IMG_9675.JPG
※この写真は、富士五湖テレビの「富士山ライブカメラ」からのものです。

いつも当ブログへお越し頂きありがとうございます。
当ブログは現在、人気ブログランキングに参加中です。
皆様からの応援が更新の励みとなります。
下記のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村
posted by はなずきん at 18:41 | Comment(2) | カフェのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月19日

24年ぶりの就活!!(中編)面接に行きましたが…

24年ぶりの就活!!(前編)まずは、履歴書から… より、続いています。

さて…でも、履歴書を書く前に…、まずは応募ですよ。
応募した内容によっても、微妙に書くことが変わったりもしますからね…。


まずは、最初のターゲットだった…最寄り駅近くの「星乃珈琲」について調べました。
星乃珈琲のオフィシャルサイトに、各店舗の求人情報が出ていまして…HPを見る限りでは、私の希望する店では、パートの募集はしていないようです。でも、募集をかけてなければ、絶対採らない、というわけではない!のです。

急に人が辞めることになったばかりで、まだ募集はかけてない、とか…
募集を出すほどじゃないけれど、手薄な時間があるので、できれば人が欲しかったとか。
いろんな事情で、求人募集を出していなくても採用してくれることはあるので「ここに勤めたい!」というところであれば、お店に直接電話して聞いてみるのも手なのですよね。

なので、お店に直接電話してみたところ…
今までコロナで採用を控えていたが、客足も上向いてきたので、条件によっては採用する余地はあるとのことで、電話をした翌日に、面接をしてもらえることになりました!


さて、じゃあ履歴書を書かなくては…、
学校や公的機関への提出書類、みたいなのはしょっちゅう書いていますが、こんなに丁寧に文字を書かなければならない事態は、ひさしぶりですよ…。

まずは、下書きです!
履歴書をコピーして、本番と同じように書いていきます…。
(いきなり書き始めると、たぶん何回も修正するはめになりますので、下書きは大事です〜)

前に書いた履歴書は…小学校卒業のところから書いてありましたが、さすがにこの年のパートで、そこは書く必要はないでしょう。
なので、高校入学、卒業のところから書きました。

前はもちろん、全部和暦で書いていましたが…今回は年号が変わったばかりということもあり、西暦で書くか、和暦で書くか悩んだのですが…、
いろんな部分の整合性を考えると、やっぱり和暦のほうが問題が少なそうだと思い、和暦に統一しました。

そして「職歴」は、私が正社員として勤めた会社3つを書きました。
でも、3つの会社とも…、これから勤めようと思っている飲食業とは何の関係もありません。

なので、かなり昔のことではありますが…、学生時代のアルバイト歴も書くことにしました。

私は大学生の時に、短期ですがマクドナルドのバイトをしたことがあります。マクドナルドは社員教育マニュアルがしっかりしている会社なので、マクドナルドで働いたことがある、と言うのは、飲食業に勤めるにあたってはある程度のアピールになると思ったので書きました。
また、いわゆる「リゾートバイト」として、夏の間だけ喫茶店に勤めたこともありますので、それも書くことにしました。

他にも学生時代にいくつか、弁当屋さんとか、学食の皿洗いとかやったこともありますが…
そこはあまりアピールになるとは思えなかったので、書きませんでしたね。

これも資格同様、たくさん書けばいいってわけじゃないです…。
あまりにたくさん転職したことを書くと、落ち着きのない人と思われますので…アルバイト・パート歴は、関係あるものだけピックアップして書いたほうがいいでしょう。

そして、資格は…私はそんなにたくさん持ってはいないので、ほぼ全部書きました。
でも、もう使い物にならない「珠算3級」とか…、(そろばんなんて、子供の頃やったきりで…何十年も全然触ってません)
今や何の役に立つのか?という「システムアドミニストレータ初級」とか…
そんなのは、今回は書きませんでした(笑)

私が書いたのは…
車とバイクの免許、無線の免許(直接関係ないけど、個性をアピール)、学芸員の資格(学生時代、まじめにやってましたよっていうアピール)。これらは全部、学生時代に取ったものでしたが…
唯一、それ以降に取ったもので書いたのが「剣道三段」でした!(笑)


もし、面接してくれる人や家族が剣道に関わっていたら…多少は有利に働くかな〜ということと…
剣道のことを知らない人でも、大人から始めた剣道で三段を取っていると聞けば、まじめだと思ってくれるであろうということ…
それから、私は稽古の日は(いちおう先生なので…)入れない可能性が高い、ということも伝えなければならないので、それもありまして。


と、いうわけで…、やっと履歴書が書きあがりました〜。


さて、翌日私は、面接を受けに店舗に行きました…

服装は、あんまりきっちりしてもおかしいですし…(店舗で働くパートの面接に、スーツじゃ変でしょう)
かといって、ラフすぎてもどうかと思うので、保護者会に行くような、濃い色の細身の麻のチュニックを着て行きました。


その日の面接では、まず、店舗側から応募書類を書かされました。
内容は、氏名、住所、電話番号、通勤時間や方法、入れる曜日や時間などです。

面接では、あまり職歴などについては聞かれず…、
何曜日にどの程度入れるか、ということを中心に聞かれました。
あと、服装についてや、採用された場合に用意してもらうものなどについての説明もありました。

面接に行ったのは金曜日だったのですが、採用ならば火曜日までに連絡するとのこと。不採用の場合は、連絡しないとのことでした。


あとから思ったんですけど…、この「採用しない場合には連絡しない」というのは、応募してきた人の立場になってみれば、非常に不親切ですよね…、

ええ、つまり、私は「不採用」だったのです(笑)


面接が終わった時の感触では「全然だめ」という印象は受けませんでした。入社した場合の説明も、こちらから聞いてもいないのにやけに詳しかったですし、これはいけるかな?と思っていたのですが…
そもそも、こちらの入れる日の話をしたうえで面接してもらうことになったわけですから、採用する可能性は高いのかと思っていたのです。
面接が金曜日の夕方だったから、おそらく本社に諮るのが月曜日…、それで火曜日までに連絡ってことなんだろうな、と思っていましたが…

火曜日の日は日中は外出していたので、もしかしたら家に電話あったかな?とかやや気をもんでいて…
夕方5時を過ぎたらもうダメだろうとは思いましたが、店舗は夜までやってるし…
「本当にこれは不採用だ」と確信できたのは、夜の9時頃のことでしたよ…。


何人も同時に面接しているのなら…、選考に時間がかかるとか、連絡なしでも仕方ないと思うんですけどね。
面接したのは私一人なのに…、4日も待たせたうえに連絡はくれない、っていうのは…どうなのかと思いましたね。母体が大きい会社だとこんなものなのかな〜。
不採用なら、さっさと言ってもらったほうが…、こちらとしては次に行きやすいのですけどね〜!


というわけで…、火曜日の夜から、私は次の応募先のリサーチを始めました。

私の母が、私の家近くの老人ホームに住んでいることもあり…理想を言えば、最寄り駅の近くが良かったのですが。
このあたりには、私の希望するようなカフェはほかにありません。

ドトールとかスタバとかはあるので、いちおう調べてみましたけど…、
募集をかけていなかったり、週3日以上から、とか、土日両方入れる人、とか…、私の条件とは合いませんでした。


いろいろ調べているうちに…、私が最初希望していたような曜日、時間帯では、なかなか今は空きがなさそう…ということがわかってきました。
私は基本的に、平日の昼間だけ短時間で働きたかったのですが、そういう枠はすでに主婦で埋まっているようでして…。


募集広告には
「週2日から、短時間でもOK!」
みたいに書いてあるのに、実際に採用担当の人に電話して聞いてみると…

「土日のどちらかは必ず入ってほしい」
「平日なら夕方まで働いてほしい」


というような店がほとんどだったのです。


あと、意外だったのが…「車通勤不可」の店が多かったことでした。
私が応募するようなところは、ほとんどがお客さんが車で来ることが前提の店なので、駐車場のスペースはそれなりにあるところばかりだったのですが…それでも、土日はお客さんで駐車場がいっぱいになるので、車通勤はダメと言われるところが多かったのです。

そういうところは、公共交通機関で行くのにはかなり行きづらいですし…
いっそのこと、自転車かバイク通勤にしようか?(どちらも持っていないので、買うことになりますが)とも思いましたが、雨の日のことや、食事の買い物のことなどを考えると…車通勤不可は、ちょっと難しいと思われました。

じゃあいっそのこと、電車通勤できるようなところにする、というのも考えて調べてみましたが…これもなかなかいいところがなく。

最初の店も含めて、条件が合わないなどで断られたのは5軒。
車通勤OKという店が、2軒だけ候補として残っていました。

次の回に、続きます!


最後に、本日の一枚です。

今日はひさしぶりの梅雨の晴れ間でしたね!
富士山も、雲が多いながらも見えていたようです♪

7/19 8:21 河口湖逆さ富士カメラ より。右上の雲が、面白い形になってます〜
IMG_9668.JPG
※この写真は、富士五湖テレビの「富士山ライブカメラ」からのものです。

↓こちらは、にほんブログ村の読者登録ページにジャンプします。
はなずきんの日記帳 - にほんブログ村


posted by はなずきん at 22:22 | Comment(0) | カフェのお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする