2020年03月28日

ワオナブーツ、実際に使ってみました。

コロナウィルス、日本でもだいぶ、物騒な事態になってきましたね…、
今日は、素振り会も中止でした…(涙)

安倍首相も言っていましたが、これは、長期戦になりそうな感じですね…、
全世界的にこんな影響が出る事態なんて、第二次世界大戦以来なのではないでしょうか。こういう時こそ、ひとりひとりが全体のことを考えて行動するべき、なのでしょうね。

それは、さておき…、

モンベルで「ワオナブーツ」を買いました。で書いた通り、購入した2日後に、新しい靴をはいて景信山に行ってきました。

結論としては…「ワオナブーツは、低山用としてとても使いやすかった」のです。
といっても、私は今までキャラバンの靴しか履いたことがないので、それだけが比較対象なのですが。

まず、軽いのです。登山靴って重めのものもありますが、ワオナブーツは軽いほうだと思います。私が今まで使っていたキャラバンの靴より軽いです。低山であれば、重いよりも軽いほうが足が疲れないのではないかと思いました。

そして、今まで履いていたキャラバンの靴に比べて、滑りにくい気がしました。
景信山に登った時は、前日が雨だったので、わりと滑りやすい状態だったのですが…歩いていて足元が危ない、と感じることがほとんどありませんでした。

その翌週には、家族で高尾山に登ったのですが、やっぱりすごく歩きやすかったのです。
これは、前の靴よりもいいんじゃないか?と思いました。
(キャラバンのC4-03も、ワオナブーツも、どちらも価格は17000円前後です)

私はこの「ワオナブーツ」をけっこう気に入ったので…
やっぱりちょうど登山靴を買い替える必要があった主人にも、勧めてみたのです。
主人は今までは、アルペンのオリジナルブランドの「サウスフィールド」の靴を使っていて、それなりに気に入っていたのですが、滑りやすいと言っていたのです。実際、よく転んでいましたしね(^^;

サウスフィールドはわりと「お安いブランド」なのですが、モンベルの靴に比べると、靴の裏の凹凸がだいぶ少ないのです(笑)。素材的にも、確かにちょっと滑りやすいかもしれないと思いました。

主人はすごく足が幅広で…、
最初はキャラバンの幅広の靴を勧めたのですが、それすらきついと言っていたので、そうしたらもう、選択肢はモンベルしかないだろうと思っていました。

主人は、ミッドカットの靴の中でも、かかと部分(ヒールではなく、かかとの上の部分)の高さが低いものが良かったようで、ティトンブーツというのを考えていたようなのですが…
ティトンブーツ ワイド Men's
これは、まだ入荷時期未定なんだそうです。
(普通の幅とワイドタイプがあり、上記のリンクはワイドタイプです)

なので、ワオナブーツ(ワイドタイプ)を試着したところ、ティトンブーツよりはかかと部分が少し高いものの、ほとんど気にならないと。
履き心地も問題なさそうなので、主人もワオナブーツ(ワイドタイプ)を買うことにしたのです。私と同じ色だと間違いそうなので、ベージュのほうにしましたけど。

そして、家族で高尾山に登ったその翌週には、「陣馬山」に主人と娘と3人で登りに行ったのですが、主人はその時に、ワオナブーツを初めて使いました。私ももちろん、ワオナブーツでした。

主人が実際に使った感想は、こんな感じでした。まだ一回履いただけなので、今後評価が変わってくる可能性はありますが…。

「今まで使った登山靴の中では、一番幅が広いので、歩いてる時にずれるかな?とか思ったけど、そんなことはなかった。
ヒモもなんとなく頼りない印象だけど強度はある、ただ、ちょっと結ぶ時にひっぱりにくい感じ。あと、ベロの上部が厚くて、しっかりしまいにくい。
細かい起伏の時、足の置き場を間違えるとグラっとするのは、少し靴底が固いからではないか。もう少し柔軟性があるほうが好み。」



私も、ヒモはちょっと細くて締めづらいかな、という感じはしました。あと、左の先のほうを緩めていたつもりだったのに、ヒモを結ぶ時にまた締まってしまった感じもありましたね(^^;

でも、全体的にはかなり使いやすい感じがしました。低山用としては、軽い、滑りにくい、というのは、けっこうポイントが高いのではないかと思います。
富士登山まで対応できる靴なので、これからバンバン活用したいと思っています♪

最後に、本日の一枚です。

景信山の頂上からの景色です。山から眺める、山並みって好きなんですよね。
QQBW6950_1.JPG

いつも当ブログへお越し頂きありがとうございます。
当ブログは現在、人気ブログランキングに参加中です。
皆様からの応援が更新の励みとなります。
下記のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
にほんブログ村

posted by はなずきん at 21:02 | Comment(0) | 登山道具、ウエア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: