2019年11月08日

母だけの剣道日誌(132)整骨院の先生と話したこと。

まずは、本日の一枚です。

11/8(本日)5:51 朝霧高原からの一枚です。シルエット富士が美しいです。
IMG_8311.JPG
※この写真は、富士五湖テレビの「富士山ライブカメラ」からのものです。

さて、本題です!

私は定期的に、近所の整骨院に通っています。
体の状態にもよりますが、2週間〜1か月おきくらいに行って「骨盤矯正」メニューをやってもらっています。といっても骨盤だけ整えるわけではなく、骨盤を中心として全身のバランスを調節してくれるような感じです。

どこか痛いところが出てから行くよりも、定期的にメンテナンスをして「痛くなる前に整える」ほうがいい体の状態が保てると感じています。

私の担当の先生は熊本出身で、子供の頃に剣道をやっていたので、私が剣道をやるにあたって必要なアドバイスをもらえるのです。

私は11月1日から3日にかけての3連休、毎日稽古だったのですが…、そのせいで、少し体に疲れが溜まっていたようです。
自分でも、ふくらはぎ〜すねのあたりが疲れてるな〜とは思っていたのですが…。

整骨院の先生にも、やっぱりそのあたりが張っていると言われました。
あと、背中も少し疲れが溜まっていたようでした。

私は通い始めたころに比べたら、だいぶ背中とお尻に筋肉がついてきたと言われました。
毎日、少しずつ筋トレをしているだけなのですが(1か所につき数分程度です)、それでもちゃんと効果は出るのですね。


その時に、先日八段の先生にかかった話をしたのですが…整骨院の先生いわく

「自分が稽古の時に、かかって行く先生が誰かというので、自分のやる気がわかる」と。

「自分がやる気がある時は厳しい先生のところに行こうとするけれど、そんなにやる気がない時は、厳しい先生は避けてしまいますよね」
「ああ〜、それ、よくわかります(笑)。」


当会の、水曜日の自由稽古はできるだけ基本稽古を中心にしてやろうと思っているから、というのもあるのですが…、
水曜日に大人担当のN先生のところに行くのは…、N先生のところに、次に待っている人がいないから行かなきゃいけないかな、って思う時か、すごくやる気がある時、かもしれません…、(笑)

N先生にかかったら最後、全く休みなく打たされるので、相当キツイのですよね。私ごときには全く、当てさせてくれないのです(^^;
できていないところは何度でもやらさるし、ヘトヘトになっていても、なかなか終わらせてもらえないですし(笑)

やっぱり、N先生にかかる時は、気合がいりますよ…。


それと、私が最近、自信を持つようにしている、という話をしました。
「自分はできる」というイメージを持ってやるようにしていると。

先生は
「それはいいことですね。自信を持っていると、動きが(ほんの少しですが)早くなるんですよ」
という話をしてくれました。

その時に、私が剣道を始めてからの6年間、用事でどうしても行けない時以外は稽古を休んだことがないと言ったら「それは、すごいですよ」と、感心してもらえました。


私は、ケガした時は休んだことがありますが、他の体調不良で休んだことは一回もないのです。少しくらい調子が悪くても、稽古に行くと直りますし。(笑)
それは、基本的には稽古が楽しくて仕方なかったからなのですが…、剣道を本気でやめたいと思っていた時でも、休みませんでしたね、私(笑)。

警視庁の内村選手の名言として
「剣道は、誰にでもできることを、誰にもできないぐらいやることが大事」
というのがありますが…

私は内村選手ほど稽古しているわけではありませんけど(笑)、稽古への参加回数は、当会では間違いなく一番だと思われます。
それだけのことをやってきたのだから…、自信を持ってもいいじゃないか、と自分に言ってあげてます(笑)


それと、私が「早素振りの時に左足が滑るのは、何が原因なのでしょう?」と聞いてみたのですが…
(一時期あまり滑らなくなっていたのですけど、最近また滑るのですよね…、乾燥してきたから?)

整骨院のその場で、早素振りの動きをやってみせたのですが、上半身と下半身の動きの連係が上手くいっていないせいかもしれないと言われました。竹刀を振るのと、足を前後するタイミングがずれているのではないかと。
上半身がやや前傾していると言われたので、体をまっすぐにしてやってみたら、そのタイミングが合ったのか、あまり滑らないような感じがしました。
私は今まで自分の足の踏ん張りが足りないのかと思っていたのですが、それはあまり関係ないのでは?と言われました。

これは、実際に竹刀を振って、体育館でやってみないとわからないので、今度の稽古で試してみることにします…。


私は整骨院に行った後は、すごく体がすっきりして軽い感じがします。
自覚症状がなくても、歪みや疲れって蓄積していくのでしょうね。徐々にそうなるから自分ではなかなか気づかないですけど…

美容院で髪を切った直後って、すごくすっきりした感じがしますよね。そして、髪が伸びればその状態に慣れていきますけど…、また美容院に行って切ってもらった時に「ずいぶん伸びて重くなってたんだな」と感じませんか。

整骨院に行ってすっきりするのは、それと似たような感覚かもしれません。
「体をリセットしてもらった」感じがするからなのでしょうね。


実はこの日、整骨院のあとに美容院にも行ったのです。
空は、すっきりとした秋晴れ。髪も体もさっぱりしたので、足取りも気持ちも軽くなった気がしました。
近くの川の遊歩道を通って帰ったのですけど…なんとなく、走ってしまいました(笑)


いつも当ブログへお越し頂きありがとうございます。
当ブログは現在、人気ブログランキングに参加中です。
皆様からの応援が更新の励みとなります。
下記のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村
posted by はなずきん at 22:11 | Comment(0) | 母だけの剣道1(三段まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: