2006年03月21日

コストコに行ってきました(その1)

先日コストコに初めて行ってきました。
コストコというのはアメリカ資本の倉庫型店舗で、食料品をメインに雑貨などを「大量に安く」売っています。
ここの近くには他の大型店がいろいろあるのでときどき行くのですが、コストコは会員制(有料)ということもあって敷居が高く、一度入り口まで行ったことがあるだけでした。

コストコは年会費4000円ちょっと…というのがネックだったのですが、退会すれば会費を返してくれるとのことだったので、使えそうになかったら退会すればいいやと行ってみることにしたのです。

我が家は食費はけっこう切り詰めているほうで(他はすでにかなり節約しているのであまり削るところがないのです…)、ふだんの買物からして「安いものでないと買わない」ことが多いです。(安かろう悪かろうなものは買っていないつもりですが)
なのでよく府中にある卸売市場に行って、たくさん使うものは割安な大きいものを購入しています。
でもあまりに大量すぎて場所を食うのも困るので、コストコの販売単位はどうかな?買うものがあるのかな?というのが心配だったのですが…。

実際に行ってみた感想としては「使えるものもまあまあある」というところです。
子供がまだ小さくてそんなに一杯食料品が必要なわけではないので、しょっちゅう行くという感じではありませんが、パーティーなど人がいっぱい集まる時には使えそうです。
なので退会はせず、このまま使って様子を見ることにしました。ちなみに1年以内に退会すれば年会費は返ってきます。ただしその後1年は会員登録できなくなります。

ふだん使う調味料などは、コストコで売っているものよりも、スーパーの特売だとか市場で買ったほうが手ごろなサイズでグラム単位で考えても安いものが多かったです。コストコには種類もそんなにありません。
我が家で使うようなものについてはあまり「これはお買い得!」というのはなかったのですが、「クラフトのパルメザンチーズ453g入り848円」は安いと思いました。スーパーで売っているのは80グラム入りで200-300円くらいしますので、イタリアンな食事が多い(ダンナが好きなんです…)我が家としては嬉しいところです。
普通の粉チーズは1本なんてあっという間になくなってしまうので、ふだんスパゲッティにかけるのもついケチケチしてしまいがちなのですが、このくらいの値段なら心おきなくかけられます。

評判が良くて買っている人も多いパンは、想像していたほど安くありませんでした。
コストコのお店で焼いていてそれなりのクォリティはあるので、パン専門店で買うよりは安いのですが、12個1パックなどで売っているので我が家では食べきれません。例えばクロワッサンは12個で891円なのですが、クロワッサンと思えば安いけど食パンに比べればはるかに高いわけなので、ふだんクロワッサンなどめったに買わない我が家ではちょっと贅沢かな(笑)。
ちなみに食パンはスーパーの特売のほうが安いのです…。

マフィンがすごいボリュームで12個入り838円、クーポンで200円引きで買えたので買ってみましたが、1個で食事にできるようなどっしり感でした。
3種類×4個ずつで味はチェリー、くるみ、チョコの3種類です。
チョコ以外は甘さはほどほどで味もまあまあなのですが(アメリカで食べるマフィンはすっごく甘いですよね〜)どれもバターが多いのかかなりヘビーな感じです。特にチョコマフィンは中にチョコの塊がゴロゴロ入っていてすごく重く、私は食べる気になれませんでした…。チョコ大好きな子供は大喜びでしたけど。
私と子供ふたりでおやつにして、チョコとくるみの2個を食べるのが精一杯でした。私はその日は昼ご飯が少なくてけっこうおなかがすいていたのですが、1個弱でもういいよ、という感じです。
残ったものは冷凍してまたおやつに使うことにしました。
1個50円と考えると子供のおやつとしてはすごくコストパフォーマンスが良いです。まあ、それなりのお味ではあるのですが。

あとこれは安い!と思ったのは生理用ナプキンでした。羽根付き144個入りのウィスパーが828円。これはドラッグストアで買うより安いかも。(私は家では布ナプキンですが、外出時は紙ナプキンを使っています)
しかしおむつはパンパースしかなく、箱単位で売っているのですが、元が高いのでそんなに安い感じはしませんでした。
(次回に続きます)
posted by はなずきん at 15:12 | Comment(0) | ノンジャンル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: