2005年05月15日

群れない女

私は、学生時代からの友達は決して少ないほうではないと思います。
社会人になってからはそんなに深い付き合いの人はいないものの、辞めた会社の中でもそれなりに付き合いが続いている人もいます。
自分のほうから声をかけることが多く、どちらかといえば社交的なほうですから、友達ができない…と悩むタイプではなかったはずなのです。

でも、私には「ママ友」がほとんどいません。

子供を産む前にできた友達は別ですが、他には子供を遊ばせるためによそのお母さんと約束して会う…ということは皆無です。
今までは、それは長男がちょろちょろしたり(何度も書いてますが、長男のちょろちょろは他の子供の比ではありませんでした)よその子に手を出したりするために、他のお母さんと話す機会が少ないからだと思っていました。

実際のところ、子供を遊ばせる以外にほとんど外出する機会がないのに、子供はひとところに全くじっとしていないので、他の人とほとんど話すことができなかったのは事実です。
でも、長男が幼稚園に入れば、今まで知合い程度であまり付き合いを深くできなかった人たちとも接する機会が増えれば仲良くなれるんじゃないかなあと思っていました。

でも、実際長男が幼稚園に入ってみてわかった…というかあらためて気づいたのは、今まで付き合いを深くできなかった人とはやっぱりあまり仲良くなれない、ということでした。
そういう人たちは、私と決定的に違うところがあるということが、今になってわかったのです。


それは何か。
「群れるかどうか」
なんですね。

私は幼稚園の送り迎えも、私は他の家の人と待ち合わせることはありません。
たまたま一緒になれば一緒に行きますが、わざわざ待っているということがどうも苦痛なのです。
でも、幼稚園で他のお母さんを見ていると、いつも必ず同じメンバーでやってくる人たちがいます。いつもひとりの人もいます。
私はどうもその「いつも同じメンバーでやってくる人」の輪の中に入れない、いや入りたくない…ようです。


なんでだろう?と自分に問い掛けてみて…
そういえば、今まで私は他人と一緒に登校や登社をしたことがないことに気づきました。
小学校の集団登校以外、朝に他の人と待ち合わせたことがないんです。

最初に書いた通り、仲のいい友達がいなかったわけではないんですよ。下校の時は一緒に帰る友達がいましたから。でも、朝わざわざ待ち合わせるということはしたことがないんです。下校の時も、時間が合わなければずっと待ってたりはしませんでしたねえ…。
これは女友達とだけでなく、(同じ学校に通っている)彼氏なんかともやっぱり一緒に待ち合わせて登校なんてのはしたことがなかったのです。

そう考えて、もうひとつ思い出したことがありました。

女の子って、よく誘い合ってトイレに行きますよね。私はそれもしたことがないのですよ。
そりゃ、たまたま友達とトイレに行きたいタイミングが同じだったら一緒に行きますけど…、別に用事もないのについていってトイレで雑談、なんてのはやったことがありません。
もしかして「それをする人=待ち合わせをする人」なのかな、とふと思いました。
しかし女性の半数以上はそういうタイプのような気がします。私のようなのは、少数派なんでしょうかね。


待ち合わせして学校に行くのも、連れ立ってトイレに行くのも、おそらく「友達とたくさん話がしたいから」なのでしょうが…私はそこまで密着して友達と話したいとは思っていないということでしょうかね。
一緒にいる時間が多すぎるのは、どうも私には窮屈な感じがするのです。

私は別にひとりでいるほうが好きなわけではなく、もちろん友達はいたほうがいいです。
でも、たいして気が合わない人と無理に一緒にいるくらいなら、ひとりのほうがいいんです。
私と仲が良くなるのは、この距離感が心地いい、もしくはあまり気にならない人だったのでしょうね。
そしてたぶん「群れる人」は私とは気が合わない、のでしょう。


今、この人はいいなあと思っているお母さんがいます。その人はだいたいひとりで幼稚園にやってきます。
なんとなく、仲良くなれるんじゃないかなあと感じています…。
でもそこで距離を詰めないところは、お互い群れない人間だからなんでしょうかね(笑)。

今までは、ママ友ができないのが実はちょっと心の重荷であったのですが…。
こうして考えたことで、私のママ友ができなかったわけも、どういう人と仲良くなれそうなのかも見えてきたので、まあぼちぼちやっていこうと思っています。
posted by はなずきん at 01:58 | Comment(0) | 妊娠、出産、育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: