2005年05月05日

やっと終わった!ひさびさのフリマ第2弾

昨日にまた、フリマに参加してきました。
今回は地元行われたお祭りの一環のフリーマーケットです。
昨年買いに行ったことはあるのですが、この場所に出店するのは初めてです。

今回は、前回持っていけなかったベビー、子供用品を中心に売りました。
お客さんにファミリー層が多いので子供系は売れるかな…と思っていたのですが、他の店もかなり子供服などを出しているお店が多かったので、思ったよりは売れませんでした。
ちょっと厳しいかな…と思っていた新生児用品の類は、案の定ほとんど出ませんでした。やっぱり妊婦さんはフリマで新生児用品を買おうとは思わないかな〜(笑)。オークションのほうが売れるような気がします。
またもや車に荷物を満載して行ったのですが、今回はダンボール2箱分くらいは売れ残ってしまいました。(それでも2/3以上は売れたのですけど…。)

いつも出店しているところ(都心)はホントになんでも売れるのですが、今回の場所はわりと売れるものの傾向が決まっていたというか…あまりマニアックなものは売れませんでした。あとある程度以上の値段のものは、どんなにいい物でも売れませんでした。
あとお店のスペースが狭かったせいで、お客さんの多かった午前中に並べきれない荷物がけっこうあって、午後から並べ始めたものはなかなか売れませんでした。
1時くらいには「買う気のある客」がほとんど来なくて、ぼちぼちしか売れなくなったので、子供を預けていることもあり3時くらいに店じまいをして帰ってきました。

でも、スタートダッシュというか、荷物を並べ始めた頃のお客さんからのアタックはこの会場もなかなか鬼気迫るものがありまして…。開店から1時間くらいは商品を並べなおすヒマもないくらいお客さんが殺到して大変でした。
こういう、フリマに朝一番に現れて血眼で商品を探している人たちって、ふだんはいったい何をしているんだろうか…。
私はフリマを回るのは好きですけど、そこまでして買いたいとは思わないんですよね。。

今回はダンナの実家からの不要品も合わせて売ったので(我が家が出すものより、全体的に高いものが多い)売上は36090円也。うち2万円くらいが我が家のものと思われます。
前回めぼしいものは売ってしまったので、まあこんなものかなというところですね。
ベビー用ゲート、ベビーカーなど大物が売れたので、半分位の面積が物置状態になっていた2階の子供部屋がずいぶんすっきりしました。

でも、やっぱり結論としては「売るなら都心」かな。
ちょっと我が家から遠いのが難点ですが、車を横付けして売れる、お客さんの幅が広くて来場者も多い、お店の面積も広い。
次は秋冬ものを売りに、10月頃にまた行こうかな。
posted by はなずきん at 00:29 | Comment(0) | ノンジャンル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: