2019年03月14日

自己紹介です!

(※最初に記事を書いたのは2019/3ですが、2020/7/8に内容を微妙にアップデートしています。年齢などの情報は2020/7現在のものです。)

私は、2004年にブログを始めました。
実はその前の2001年からHPを作っていたので、それも含めたら「何か書いてネットで発信する」ようになってから、もう18年になります。

私はふたりの兄がいますが、次兄は、中学生の頃から「マイコン」(今でいうパソコン)を持っていて…私もコンピューターには小学生のころからなじみがあったのです。
インターネットが普及する前は、無線経由でパソコン通信をしていたりしました。(いちおう、無線の免許も持っています)
パソコンおたくではありませんが、私が文章を書くためにはパソコンは必須なのですよね。

私は2019/5まで「はなずきんの部屋」というHPを持っていましたが、現在はありません。
その中のイリオモテヤマネコのコンテンツは、現在は更新はしていないのですが、他にこんなにイリオモテヤマネコについて詳しいサイトはないので(笑)、情報は昔のままですが、別ブログに移行しました。
イリオモテヤマネコに恋をして…

そしてここに、自己紹介的なものを書いていないことに、今さら気づきました…。
ふだんのブログでもさんざん自分のことは書いていますが、あらためて私について書きたいと思います。


★ハンドルネーム「はなずきん」について★

1990年に大阪で行われた「国際花と緑の博覧会」のマスコットキャラ「花ずきん」より来ています。
チューリップをモチーフにしたキャラクターなので、チューリップや花が大好きな私のトレードマークにしています。
title.gif
この「花ずきん」の画像は、財団法人国際花と緑の博覧会記念協会の許可を得ています。無断転載等は固くお断り致します。
※承認番号 03花記協事第125号

★私と主人について★

私は昭和43年生まれ、52歳の女性です。
28歳で大学時代から付き合っていた主人と結婚し、32歳で長男を生み、次男、長女と3人の子持ちです。
長男は高校3年、次男は高校1年、長女は中学1年です。

中学〜大学時代は「漫画オタク」だったのですが…
だんだんそれは薄れてきて、特に結婚して子供が生まれてからはあまり漫画もアニメも見ていません。
最近はネットでちょこちょこ漫画を読んでいますが…。

主人とは大学の「アニメ研」で出会ったのですが…
主人は以前は「プロのおたく」(笑)だったのですが、生計が立てられず、今は会社員をやっています。趣味では絵をずっと描き続けています。


★剣道大好き!★

私は20代に、池波正太郎著作の時代小説と出会い、主人(当時は彼氏)とふたりではまります。
そのころから江戸時代や、剣術に興味が出て、剣道をやろうと思ったのですが、通えるところが見つからずあきらめてしまいました。

ところが、次男が小学校3年から剣道をはじめ…
4年の時に移った警察の道場での稽古があまりにも楽しそうで…ブログに剣道のことを書きたくなりました。
それから、私もどうしてもやりたくなってしまい、45歳だというのに無謀にも剣道を始めてしまいました。

私は運動経験といえば、中学校の時のバレーボール部くらい。
歩くのは苦ではなかったとはいえ、剣道を始めたときは体力もあまりありませんでした。
「私はそんなに動けないだろうけど、頭を使えれば勝てるかも?」
などという甘い見通しで剣道を始めてしまいましたが…
なかなか強くなれないのに剣道が大好きになってしまい、ブログにその剣道への想いを書き綴っています。

警察にいたのは2年間で、その後は現在の剣友会に移ってきました。
ほとんど稽古を休んだことはないのですが、いまだにめったに一本も取れないという…(汗)
2019年5月に剣道を本気でやめようと思いましたが、立ち直って(!)、2019年11月に三段を取得しました。
そして、現在は所属している剣友会の、初心者指導の先生の卵になっています…。


★山登り&富士山★

私は中学生の時に、家族で富士山に登山をしたのですが…父が無謀な計画を組んだおかげで、私は八合五尺で高山病になり、頂上に行くことができませんでした。
それがずっとどこかにひっかかっていて…いつかは頂上まで登りたいと思っていました。

剣道で体力がついた頃、子供もだいぶ成長してきたので、今の家族で富士山に登ることにしたのが3年前のことです。
私以外のメンバーは基本的に「インドア派」だったので、そんなに乗り気ではなかったのですが、富士山には興味があったようで…。

メタボまっしぐら!で運動嫌いだった主人も、富士山に登るなら…ということで、近所の低山などに登ってトレーニングをはじめました。
しかし、さすがに数か月のトレーニングだけでは間に合わず…
体力のない娘も、高山病で辛い主人も、七合目でほぼダウンして、下山することになってしまったのですが…。

翌年ふたたび、富士山に挑戦。
やはり、娘と主人は本八合で挫折してしまったのですが、私と息子ふたりは頂上まで行くことができました。
しかし、頂上は雲の中で周囲は何も見えなかったし、時間がなくて「お鉢巡り」もできなかったのです。

主人は、時間の制約がなければ頂上まで行けたのかもしれず…
次こそは頂上まで行きたい、と今年も富士山に登ることになりました。
私も、「一番高い場所」である剣が峰には行けていませんし、頂上からの眺めは見られていませんし…なにより、富士山のことがとても好きになってしまったので、主人と一緒にまた登る予定です。

はじめは富士山に登るためにしぶしぶトレーニングを始めた「メタボな主人」ですが、最近はすっかり山にはまってしまい、月1〜2回程度ですが山登りをするようになりました。運動嫌いだったのに、最近はウォーキングしたりもします。変われば変わるものです。

私は当初は登山そのものにはそんなに興味がなく、富士山を登るためのトレーニングとして登っていただけでした。しかし、主人に付き合って登っているうちに、山もけっこう好きになってきました。


そして、私は小さいころから、富士山を見るのが好きでした。
でも、富士山に登ってからなおさら好きになってしまい、最近は「ただ見る」だけでなく、「写真を見ただけでどこから撮影したものかわかるようにしたい」と思い…富士山の模型をオーダーして勉強しています(笑)。もはや富士山に恋していると言ってもいいでしょう。
富士山を見かけると、それが実物でも写真でも、つい立ち止まって眺めて分析してしまう私です(笑)。


★子供について★

現在大学1年生の長男は、小さい頃は電車オタクでしたが、中学のころから「鉄分」はだいぶ薄れて、今は「ロシア語おたく」になっています。
ロシア語が勉強できる大学に無事入れたのですが、コロナのあおりでm入学後は未だ大学に一回も行けていません…。

このブログでは一番おなじみの、現在高2の次男は、小3〜中3まで剣道をやっていました。やる気はなかったのですが、私にひきずられてなんとか2段まで取りましたが、高校では演劇部に入ってしまいました(笑)
ちまちまと書き込む絵が得意で、ミリタリー大好き。絵の才能やミリタリー趣味は父親譲りなのでしょうが、描く絵の傾向はけっこう違います。近代史(特に戦争史)に異様に詳しく、受験でもこのあたりについては「ノー勉強」で行けたようです。
次男は都立高校に合格したのですが…、いろいろあって高等専修学校に編入しました。
まだいろいろと、紆余曲折中の次男です(^^;

末っ子の中2のは、我が家の子供にしては一番「フツーっぽい」のですが…
中身が幼く、いまだに「お母さん、だっこ!」と毎日言われます。カワイイって言えばカワイイのですが、もういいかげん、勘弁してほしいのですが…。
富士山で高山病が辛かったので「もう富士山なんて二度と登らない!」と言ってたのに、最近登山漫画にはまったのと、家族で行った高尾山が楽しかったらしく、高尾山に登るのは好きなようです。富士山には登りたいような、登りたくないような…?(笑)


★ほかに好きなもの…★

私は山のことに限らず「道具」が大好きで…それも、実用的で、かつ美しいものが好きです。
経済的な問題もあるし、無駄が嫌いなこともあり、よっぽど必要だと思うもの以外の買い物はしないのですが…
何かを買うとなると徹底的に調べてしまうので、それについて書くことも多いです。
しばらくは山道具の話が多くなりそうです。

またファッションも大好きですが、フツーのファッション好きの方よりも理屈っぽいかもしれません(笑)。
ミニマリズムの考えに影響を受けたこともあり、今はあまり服の数を増やさず、でも自分に似合うオシャレをしたいと思っています。


★リンクについて★

リンクはフリーですが、ご一報いただけると嬉しいです。
またブログ内容や画像の無断転載はお断りします。転載をする場合は引用元の明記をお願いします。


↓こちらは、にほんブログ村の読者登録ページにジャンプします。
はなずきんの日記帳 - にほんブログ村

いつも当ブログへお越し頂きありがとうございます。
当ブログは現在、人気ブログランキングに参加中です。
皆様からの応援が更新の励みとなります。
下記のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
にほんブログ村
posted by はなずきん at 20:06 | Comment(0) | 近況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: