2019年02月10日

娘の寝言

うちの娘(小6)は、幼児の頃は、よく悪夢を見る子でした。

日中は「天真爛漫で、全然悩みなさそう」って感じなのに…

夜寝ているときは
「うーん、うーん」
と苦悶の表情をしてうなりながら
「〇〇(長男)!やめて〜!」
などと、寝言で叫んだりしていました。

その当時、小学生だった長男は、やや生意気になってきていた娘に対して厳しく接していたので…
おそらく、娘の夢の中では、長男に意地悪されていたのだろうと思います(*_*)

でも、起きている時はさして気にしている感じはなく、キツイことを言われてもあっけらかんとしていたので(だから余計長男がきつく当たっていたのかもしれませんが…)、寝ている時の娘の苦悩っぷりは、意外だったのですよね。


しかし、小学校に入ったあたりから、娘はうなされることはほぼなくなりました。
長男も大きくなり、前ほどひどい事をしなくなったからかもしれませんが。


先日のことです。
私の寝室である、リビングの隣の和室で寝ていた娘。
(娘には自分の部屋で寝なさいと言っているのですが、いまだ、何かと私と一緒に寝ようとする甘えんぼなのです)

この日は珍しく、かなり、娘はうなされていました。

寝ている最中に「うーん、うーん!」と言いながら、じたばた暴れています。
ふとんをがばっと剥がしてしまったので、かけ直しに行ったら、寝ぼけたまま私に「うーん!!!」と怒るのです。

その後も、何度もうんうん言いつつ、怒りながら寝ているので、一回起こしてリセットしたほうがいいかと思い
「〇〇(娘)!なんか、変な夢見てるんじゃないの!?」
と、起こしてみたのですが、やっぱり「うーん!」と寝ぼけて怒るだけです。

しかたがないので、その後はほうっておきましたが…

その後、私が寝る時になって、娘が布団に対して横方向になって寝ていたので、体勢を直そうとしたら…
その時に娘が

「嫌い!」

と、はっきりと寝言を言ったのです。

ん?”「嫌い」…ってことは、誰かと喧嘩している夢でも見ているのかな…。”
と、思っていたら…また

「嫌い!」

と叫びます。

最近、反抗期気味で口答えの多い娘なので、
友達と喧嘩している夢でも見てるのか?それとも、私とか家族の誰かに向かって言ってるのか?
いったい、どんな夢を見てるんだかなあ…と思っていたら…
次に出てきた寝言は…

「まずい!!」

でした!(笑)


…つまり、何か嫌いな食べ物を、食べさせられていたのでしょうか?(-_-)

もっと深刻っぽい夢なのかと想像していたのですが、それを聞いて笑ってしまいました。


朝起きてから、娘にその話をしたら…
自分があれほど怒って暴れていたことも、どんな夢を見ていたのかも、まったく何も覚えていなかったのでした…

いったい、どんな夢だったんでしょうか〜?


いつも当ブログへお越し頂きありがとうございます。
当ブログは現在、人気ブログランキングに参加中です。
皆様からの応援が更新の励みとなります。
下記のリンクをクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村


posted by はなずきん at 16:47 | Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: