2018年09月16日

長引く下痢の原因は…なんとヨーグルトだった!?

甘酒&豆乳を2か月飲み続けたら…いろいろいいことが!の最後に書いていますが…

(今回も、下のお話です!苦手な方、すみません)

甘酒のおかげで「素晴らしい快便」だった私が、2週間ほど前から下痢気味になっていました。

最近の私は、たま〜に下痢をすることもありましたが、たいてい2日もすれば治っていました。
しかし、この下痢は…ずっと続いていたのですが、原因がよくわからなかったのです。

特に冷たい物を食べ過ぎた、とかでもないし、暴飲暴食もしてないし、野菜もちゃんと食べていましたし。
最近はちょっと涼しくなっていましたから、夏真っ盛りの頃よりは、むしろ冷たい飲料は飲まなくなっていたし。


あれだけ「快便」が続いていたのに、急に下痢が続くのはなにかおかしい。
他に体調が悪くなっているわけでもないし、ただ腸の調子が悪いというわけではなさそうだと感じました。


となると、2週間前あたりから、食生活で何か変えたものといえば…
「ヨーグルト」か!?…それしか、思い当たりませんでした。



私はだいぶ前から、毎日ヨーグルトを食べ続けています。
最初はケフィアヨーグルトをずっと食べていて、けっこう美肌効果があったのですが、味が長男に不評だったので、「ダノンビオ」にしました。
うちの「ヨーグルティア」(ヨーグルト自作器)で、市販のダノンのカップ1個を種に、1000mlの牛乳を入れて増やして食べていました。
ダノンに変えてからはもう2年くらいになるでしょうか?

私は「美容と健康のため」にヨーグルトを食べているのですが、
なんで、長男にもヨーグルトを食べさせているかというと…

長男は、おなかの調子が常に悪い体質なのです。
高校入学早々、ひどい便秘で入院するはめになったこともあるくらいでして(^_^.)
長男の腹痛(前編)

私は、長男は「過敏性腸症候群」ではないかと思っているのですが…
(そういう診断を受けたわけではありませんが、症状的にかなり近いです)
胃腸が弱いというよりは、精神的に不安定なのが原因ではないでしょうか。

なので、多少でも腸の調子が良くなればと思い、ヨーグルトを食べさせているのです。
それで調子が良くなっているのか…というと、あんまりはっきりとした効果はないのですが(^_^.)
長男は食べたいと言っているので、まあ食べたほうがいいのかな…という。

あと長男は毎日、便秘薬を飲んでいるのですが…
(水分を腸に集めるタイプの便秘薬で、アミティーザという薬です)
ヨーグルトを食べて便秘薬を飲んでいても、時々「詰まり気味」になるんですよね。


もっとちゃんと効果が出る方法がないかな?と思っていた時に、カルピスの「ココカラケア」の事を知りました。

カルピス ココカラケア C-23ガセリ菌(CP2305株)配合 60粒入り
カルピス ココカラケア C-23ガセリ菌(CP2305株)配合 60粒入り

「ココカラケア」は過敏性腸症候群に効果があるという「ガセリ菌」のサプリメントです。
口コミを見たところ、効果があったという人がかなり多かったので、モノは試しと長男にも飲ませてみました。

すると、長男にもある程度の効果があったようでした。
快便とまではいかないまでも、だいぶ「出やすく」なったようで、長男は「飲み続けたい」と言います。
しかし…お値段もそこそこするので、もうちょっと安い方法はないかと思いました。

そういえば、ガセリ菌が入っているヨーグルトが売ってたなあ、と思い当たりました。
やっぱり常に下痢気味の主人も、ガセリ菌のヨーグルトドリンクを飲むと調子がいいと言います。
だったら、今も毎日長男に食べさせているヨーグルトをこれに変えればいいんじゃないか?と。


というわけで、スーパーでも売っている、メグミルクの「ナチュレ恵」を「ヨーグルティア」で増やして長男に食べさせることにしたのです。

うちで食べるヨーグルトを「ナチュレ恵」に変えたのが、2週間くらい前のことだったのです。
当然、私も一緒にそれを毎日食べていたわけですが…

そういえば、その頃から、私が下痢気味になっていた気がします…!
しかし、よもや、ヨーグルトで下痢なんて??
私は牛乳でも下痢はしませんし、今までいろんな種類のヨーグルトを食べてきましたが、そんなことはなかったのですが。


しかし…ネットで調べてみたら、いました!私と同じような人が。
牛乳や他のヨーグルトでは大丈夫なのに「ナチュレ恵」を食べると下痢をする、ということを書いている人が何人かいたのです。


というわけで、毎日食べているヨーグルトを、また「ダノンビオ」に戻してみました。

すると…その翌日からもう、また前の「快便」に戻ったのです!

乳酸菌は腸に数日はいるものと思っていたので、改善には何日かかかるかと思っていましたが…
えっ、こんなにすぐに変わるものなの??


あまりにも歴然とした結果に、愕然としました。
2週間も続いた下痢が、ヨーグルトの種類を変えたら翌日からあっさり治ったのですから、私の下痢の原因が「ナチュレ恵」だったことは、ほぼ明らかでしょう。
「ナチュレ恵」には、「ガセリ菌SP株」と「ビフィズス菌SP株」が入っていますので、どちらが私の下痢の原因になったのか(あるいは両方なのか)はよくわかりませんが…。

そして、肝心の長男も「ナチュレ恵のほうは、あんまり効いてる気がしない」と言っていました。
ちょっとお値段はしますが「ココカラケア」を飲んだほうが効果が出るようなので、あきらめて買ってあげることにしました(^_^.)


というわけで。
私の(珍しく)長引いた下痢はやっと終わりを告げたのでした。


とはいえ、これは「ナチュレ恵」という商品がダメだという話ではないですよ!
たまたま、私や長男の体質には合っていなかった、というだけのことです。


おそらく、人によって相性のいいヨーグルト、そうでないものがあるのです。
ガセリ菌のサプリメントにしても、劇的に効果が出る人もいれば、全然出ない人もいるようです。
カルピスのサプリは効果があっても、他のメーカーの商品では効果がないという人もいました。

前回書いた「甘酒」にしても、私にはてきめんに効果が出ましたが…
S子先輩にはさほど効果がないようでしたし。


私は何か新しい食品やサプリを摂る時には、効果が出るか、副作用的なことはないか、なども気を付けているのですが…
ずっと食べ続けている「ヨーグルト」でこんな症状が出るとは思ってもみなかったので、気づくのが遅れてしまいました。
種類によって、ここまで合う合わないがあるとは…。

健康に良さそうなものでも、体質に合わない食品を食べると、下痢になることがあるのだ…(逆に便秘になることもあるかも)
ということがよくわかりました!



なので、私がおすすめしている甘酒や豆乳、ヨーグルトなどを試される方は、十分ご留意のうえお試しくださいませ。


いつも当ブログへお越し頂きありがとうございます。
当ブログは現在、人気ブログランキングに参加中です。
皆様からの応援が更新の励みとなります。
下記のリンクをクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村
posted by はなずきん at 23:59 | Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: