2018年08月22日

富士山、リベンジ!メタボな主人と家族で登山。(その10)悲願達成!登頂成功です!

富士山、リベンジ!メタボな主人と家族で登山。(その9)九合目到着。山頂まであと一息! より続いています。

九合目から頂上までは、ほぼ岩場でした。
足は疲れていますが、小幅でゆっくり、深呼吸しながら登ります。
この時は、長男が先頭、すぐ後に私、その後に次男、少し離れてS子先輩という順番でした。

長男はふだん全然運動していないくせに、男子高校生だから体力はあるんですね〜。

地道に登っていくと…
頂上の久須志神社の鳥居が見えました!
本当に、あそこが頂上なんですね!?

033_1.JPG

この鳥居を抜け、階段を少し登ったところが本当の「頂上」です。
少し先を行く長男に続いて、私も頂上に到着しました。

やったあ!ホントに頂上まで来たぞー!!

つ、ついに…
私の中学生以来の悲願が叶ったのです!

037_1.JPG

しかし…頂上は霧だらけで、下界は全く見えません。
下界どころか、頂上のあたりでも少し遠くは見えないような有様で、もちろん「お鉢」も見えませんでした。
頂上に来た達成感はありましたが、「天下一の眺望」は全く望めなかったのでした…
041_1.JPG

頂上に到着したのは9時半。当初の予定通りの時間に着きました!
本八合目を出た時は予定より1時間遅れだったのですが、その遅れを取り戻した感じです。

私は、頂上に着いた時が一番元気で、高山病っぽい症状はほとんどありませんでした。頂上が特に空気が薄いとはあまり感じなかったです。
おなかがすいたので、半分残っていた朝ごはんの「レトルト釜飯」を食べました。

私のちょっと後に次男、もう少し後からS子先輩も頂上に到着しました。
長男とS子先輩は「けっこう頭が痛い」とは言っていましたが、そんなに具合が悪そうな感じでもありません。
頂上の気温は10度くらいはあったのでしょうか?けっこう涼しくはありましたが、私は薄手の長袖シャツの状態でさほど寒いとは感じませんでした。

私は最近、旅行先などであまり「記念品」の類は買わないことにしているのですが…
せっかく苦労して頂上まで来たんだから、何かひとつは買おうと思いました。

静岡県富士宮市に「富士山本宮浅間大社」という、富士山を御神体とする神社がありますが、”富士宮ルート”の頂上にはその「富士山本宮浅間大社」の奥宮があります。

私が登った”吉田ルート”の頂上にある「久須志神社」は、
「富士山本宮浅間大社の奥宮の末社」
(ややこしいですね〜)という位置づけです。

久須志神社の前で、次男、私、S子先輩です。
上のほうは曇りでしたが、周囲が全部雲なのでまぶしくて、私はずっとサングラスをしていました。
043_1.JPG

私はこの「久須志神社」で、お守りを買いました。
そして、五合目の神社でも八合目の神社でも「封印」していた、おみくじを引きました。
悪い結果が出ると嫌だったので、頂上に来るまではおみくじを引かなかったのです。

しかし…おみくじの結果は「小吉」とイマイチで…。内容的にもあまり良くはありませんでした。でもいいや、もう頂上に登れたし!(笑)
ふつう、あまり良くない内容だと神社に結んで来るのですが、このおみくじは記念に持って帰ることにしました。

下で待っている主人と娘にもお守りを買おうかな?と思ったのですが、ここのお守りは最低でも1000円するのです。全体的に普通の神社の倍近いお値段なので((+_+))ちょっと「高い」と思って、主人たちに買うのはやめました…。

なにせ、今回富士山に登るのには相当、お金がかかっているのですよ。
交通費、レンタカー、レンタル道具、食糧などの装備に加えて、山小屋で購入したドリンクの代金やトイレ代も馬鹿になりませんでした。家族で登ると出費、ハンパないです。家族全員で登るのは今年が最後でしょう…。

山小屋では、いろいろな記念品などを売っていましたが、高かったのもあって何も買いませんでした。
山小屋のお兄さんが
「ビール冷えてますよ〜!」
と声を張り上げていましたが、あの天気と気温で「ビール冷えてます」って言われても…どちらかというと「あったかい甘酒」とかのほうが欲しい感じですよ。
あのビールは全然、売れてなかったろうなあ(笑)。


吉田ルートの下山道は、七合目までトイレがないので、頂上でトイレに入っておくことにしました。
下の山小屋のトイレは「任意の寄付」の箱があるだけですが、ここは「窓口」があり、先に料金300円を払わないと入れないシステムでした。
(本八合あたりの山小屋でもそういうシステムのところがあったようですが)


私たちより後から登ってきたグループの人たちが、登頂を祝って「万歳三唱」をしていました。
私と長男がそれを聞いて「私たちもやろう」ということになりました。

ふだんだったら、自分から万歳三唱なんてまずやりませんけどね…
なにせ、日本一の山に登ったんですから、そのくらいはやりたいじゃないですか!

ええ、私と長男、次男、S子先輩の4人でやりましたとも。
もちろん、音頭を取ったのは、私です(笑)

「富士山の登頂を祝ってー!ばんざーい!」「ばんざーい」
「ばんざーい!」「ばんざーい」
「ばんざーい!」「ばんざーい」



「よしっ、これで頂上でやるべきことはやったぞ!」

(っていうか、視界が悪すぎて他にやる事もなかったのですが…(^_^.))

というわけで、下山道へと向かいます。

(続く)

いつも当ブログへお越し頂きありがとうございます。
当ブログは現在、人気ブログランキングに参加中です。
皆様からの応援が更新の励みとなります。
下記のリンクをクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
にほんブログ村
posted by はなずきん at 16:37 | Comment(2) | 富士登山記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はなずきん さん

富士山登頂おめでとうございます🎉

よかったですね〜念願叶って。
凄いなあ。日本のてっぺんですものね。
私が普通に暮らしていたある日の9時ごろ、
はなずきんさんが富士山のてっぺんにいらしたんですよね〜😊


まだまだ暑いですが、だんだん剣道しやすい気候になってきますね。
稽古不足の私ですが、この秋は剣道一色の秋になりそうです。
Posted by 麻子 at 2018年08月24日 17:55
麻子さん

ありがとうございます!本当に嬉しいです。
でもまだ心残りがあるので、来年も、天気が良くてできるだけ混雑していない時を狙って行きたいと思っています。

今までも富士山を眺めるのは好きでしたが…
いっそう楽しくなりそうです(^^)

しかしホントにまだ暑いですね!
早く面をつけても暑くない季節になってほしいです!
Posted by はなずきん at 2018年08月25日 00:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: