2018年07月13日

夏サンダルの買い替え。ビルケンとKeenを購入しました。

今年の2月に書いた、私の手持ちのサンダルを紹介した記事では…
私が持っているサンダルは4足でした。
靴の棚卸(その3)手持ちの靴の紹介 夏サンダル編

しかし、どれも古くなって買い替えの時期だったので、4月にビルケンのサンダルを新しく購入して、手持ちの「グラナダ」は廃棄しました。
春夏物買い替え第3弾。ビルケンシュトック「フロリダ エインシエントモザイク」を購入。

002_1.JPG

この新しい「フロリダ」は、非常に重宝していまして…
暑くなってからは、スカートの時もジーンズの時も、ほぼこれを合わせていました。

今まではジーンズの時は、手持ちの「アリゾナ(トープ)」を合わせることが多かったのですが、このアリゾナはだいぶくたびれてきていたので、つい新しい「フロリダ」にしてしまう事が増えていたのです。

そしてご存じの通り、今年はかなり早くから暑くなっていたので…
6月の時点で、「フロリダ」はもうけっこう「はきこんだ」感じになってしまっていました。

ビルケンのサンダルは丈夫なのでまだまだ使えますが、それにしてもこんなに毎日のように履いていたのでは…ちょっと傷みが早くなってしまいそうでした。
「外にはいていくのはちょっとな〜」という感じになっていた「アリゾナ(トープ)」に代わるものを買ったほうが良さそうです。


ところで…
ビルケンは街歩きにはいいのですが、アウトドアに履いて行くと、足裏のグリップ感と足のホールド感が足りず、不安定な感じがします。また、コルクソールなので砂や水が盛大につくと汚れが染みついて、傷む感じがします。
私には「走れて水に強いスポーツサンダル」が、旅行やアウトドアレジャー用などに必要なのです。

だから、今年はスポーツサンダルを買ってアウトドアレジャー用に使い、さらにそれをアリゾナの代わりに街歩き用にも使おうと考えていました。
私が今、いいなと思っている服。
しかし「これがいい」と思っていた、「teva」のスポーツサンダルを試着してみたら、私の足には合わなかったのです。

[テバ] Teva レディース スポーツ サンダル サンボーン ユニバーサル 軽量 通気性 クッション性 カジュアル デイリー トラベル レジャー アウトドア コンフォート SANBORN UNIVERSAL 1015160 ブラック 23.0cm
[テバ] Teva レディース スポーツ サンダル サンボーン ユニバーサル SANBORN UNIVERSAL 1015160 ブラック 23.0cm

私はこの「teva」の形の見た目が好きだったのですが…
試着したところ、足の内側の三角形のプラ金具の部分が、歩くたびに擦れるので、靴擦れしてしまいそうです。
他のtevaのサンダルも試してみましたが、どれも同じ場所が擦れてしまうようです。

「走れるサンダルが欲しい」というのがそもそもの私の希望だったのですが、これでは使えません。
ファッション的には「絶対tevaがいい!」と思っていたのですが、泣く泣くあきらめ、「走れるサンダル」を探すことにしました。

同じような形で「Chaco」というスポーツサンダルがありますが…

[チャコ] アウトドアサンダル Z1 クラシック 12366105 BLACK US 8(26 cm)
[チャコ] アウトドアサンダル Z1 クラシック 12366105 BLACK US 8(26 cm)

こちらも試着してみたのですが、ソールが重く感じるのと、やっぱりテープ部分が擦れて靴擦れになりそうな気がしたのですた。
tevaやChacoは「靴擦れしない」とか「走れる」などの評価が多いのですが、私にはどうもこういう「テープ式」のサンダルは靴擦れの原因になりそうな気がしました。


となると…私が走れそうなスポーツサンダルはあるのか。
スポーツサンダルの売り場にあった「Keen」は、tevaやChacoに比べて覆う部分が多いので、大丈夫そうな気がしまして。
実際、試着してみたらかなりのフィット感で、靴に近い履き心地です。
覆う部分が多いだけに、サンダルにしてはちょっと暑いのですが(+_+)

tevaは絶対黒がイイ!と思っていたので、Keenも最初は黒がいいかなと思いましたが、覆う面積が多いだけにちょっと地味なようです。
いくつか履いてみた結果、ほどほどに派手なこちらを購入しました。

[キーン] サンダル NEWPORT H2 FLOWER OF LIFE FLOWER OF LIFE 6(23cm)
[キーン] サンダル NEWPORT H2 FLOWER OF LIFE FLOWER OF LIFE 6(23cm)

確かに、これは走れます。
私は左足のほうがちょっと大きいのですが、甲部分のゴムの締め具合でフィット感が調節できるので、右は少し締めて、左はほぼ開放しています。
そして、最初にはいた時は左のかかとが靴擦れしてしまいました。でも、かかと部分はそんなに固い生地ではないので、履いていくうちになじんでいくのではないかと思っています。

001_1.JPG

でも、Keenは「アリゾナ(トープ)」の代わりにはならない、と思いました。
わりと靴っぽいのでちょっと暑いですし、夏に街で履くものとしては抜け感が足りないと言いますか…

なので、スポーツサンダルを購入しても、私にはやっぱり、メンズっぽいテイストのビルケンがもうひとつ必要ではないかと思いました。


というわけで…ふたたび、ビルケンのショップに行ってきました。

最初は、前回試着して気に入ったけど買わなかった「SALINA/ サリーナ ビルコフローヌバック ソフトメタリックス ゴールドブラウン」を購入しようかと思っていました。

しかし、これは私に似合ってはいるのですが…思い切り「夏っぽい」のです。

私は春や秋にもビルケンを履くことがありますので、どうもその時にしっくり来ない気がします。私は剣道の時もビルケンを履いて行くのですが、稽古着にこれは…秋には合わない気がします。
なので、秋にはいてもいいようなデザインのものにしようと思いました。

せっかくセール時期なので、セール品の中で探そうと思いましたが、「これ」と言ったものがなく…

以前から欲しかった「チューリッヒ」にしようかともちょっと考えたのですが、チューリッヒは覆う部分が広いだけに、真夏に履くには暑いような気がしまして(^_^.)
結局、秋の新作の「ARIZONA/アリゾナ グレースフルトフィー」にしました。

定番の形の「アリゾナ」ですが、色はメタリックな茶色で、金具が金色になっていて、微妙に派手なところがいいです。
私はどうも微妙に派手なものをアクセントにするのが好きなようです。
IMG_3878_1.JPG

色の名前の「グレースフルトフィー」って何かと思ったら、トフィーというのはイギリスのキャラメルみたいなお菓子のことでした。


そして古い「アリゾナ(トープ)」は、外履きとしては引退して、玄関に常に置いてあるつっかけサンダルになりました。
(前も古い「マドリッド」がつっかけになっていたのですが、そちらは捨てました)


というわけで…結局、今私が持っている夏サンダルは

「アリゾナ グレースフルトフィー」
「フロリダ エインシエントモザイク」
「キーン ニューポートH2」


あと、手持ちの靴紹介の時に書いた「革の編込みのサンダル」です。
もうひとつのベルメゾンの安いサンダルは、紹介のブログを書いた後に
「これはもういらない!」
と思ってすぐ捨てました(笑)

3足廃棄して、3足購入したので合計4足
合計数としては変わりないですね。


私がふだん履いているのは、ビルケンの2足がほとんどです。
アウトドア系レジャーの時や、たまに街用に「キーン」を使う予定です。

靴を減らすにあたって、ビルケンは1足に統合しようかな〜と思っていたのですが、ビルケンはしょっちゅう履くので1足ではかなり早く傷む気がしました。
私は1足ずつ履きつぶすよりも、テイストが違うビルケンを2足、ファッションに合わせて使うほうが用途に合っているようです。

ミニマリストで「持っているサンダルは一足」という方がわりといるようですが、あんまり歩かないのでしょうか?
私は歩く機会もけっこう多いし、サンダルはこのくらいの数は必要だと思いました。

服のほうも、もうこれ以上数を減らせない気がしていますが、
靴もやっぱり、私には現状くらいの数で適正なのだと感じました。
年間を通して全部で3足とか5足とかいう方は、あまり歩かないか、ファッションのテイストが年間通して同じ人なのでは?


もともと持っていた「革の編込みのサンダル」は、ほとんど使っていないのですが…
ビルケンでは合わない、ちょっときちんとした席に出るのには必要な気がするんですよね。
そんな機会はひと夏に2〜3回あるかどうかという気がしますが、ないと困る気がします。

本当はもう少しきちんと感があるサンダルがいいと思っているのですが、使う頻度が少ないだけに…なかなかそちらまで予算を回せません(^_^.)
今年はサンダルの買い替えでお金がかかってしまったので、夏物の洋服のほうは最低限の購入にしようと思っています。


しかし、廃棄したふたつのビルケンは、ずいぶん長いこと使っていました。
どちらも5〜6年くらいですかね…。
夏の間かなりヘビロテして5年ですから、お値段以上に働いてくれた気がします(笑)


↓私も参加している、ミニマリストファッションテーマのブログが集まっているコミュニティです。
にほんブログ村テーマ シンプル・ミニマルライフのファッションへ
シンプル・ミニマルライフのファッション
posted by はなずきん at 13:45 | Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: