2018年03月31日

母と子の剣道日誌(302)某掲示板の稽古会に参加してきました(その4)第二道場(親睦会)にて

母と子の剣道日誌(301)某掲示板の稽古会に参加してきました(その3)回り稽古と自由稽古 より続いています。

#ブログを書くまでに日が空いてしまったせいか、細かいことを忘れてしまっています(^_^.)
#なんかざっくりした内容になってしまいました。


”第二道場”こと親睦会は、稽古をしていた中学校の体育館の近くの中華料理屋さんで行われました。
食べ放題(オーダーバイキング形式)、飲み放題でした。

私は、ネットの知り合いであるDMさんと話したかったので、DMさんとその教え子の中学生たちが座っているテーブルにお邪魔させていただきました。

メンバーが揃うまでにはちょっと時間がかかったのですが、着席している方は先に飲み始めています。
午後2時を過ぎていたので、中学生たちはとてもお腹をすかしていたようで…
すでにテーブルに置いてあった料理を、がっつりと食べていました(笑)

そうこうしているうちに主宰者の方もいらして、会が始まりました。

私も朝早く朝ごはんを食べたきりだったので、おなかがすいています!
まずはビールを飲んでから…DMさんの昔話なども伺いつつ…
山盛りのから揚げや炒め物などをいただきました。
実質、稽古した時間はあまり長くなかったので、肉体的にはあまり疲れていなかったのですが、それでも稽古後のビールは美味しいですよね!


宴会の途中で、切り返し選手権の表彰が行われました。
優勝者である、主宰者の息子さんに、景品が贈られたのですが…
それは”主宰者の方が執筆した、剣道の本”だったのです。

もちろん、息子さんはお父様の著書は読んだこともあるし、持っているそうで(笑)
(実は私も持っていますが)
主宰者の方もまさか、ご自分の息子さんが優勝されるとは思っていなかったのでしょうね。
その本は、他の参加者の方に譲っていただけることになりました。


その本と、他の参加者の方が提供して下さった景品をかけての「じゃんけん大会」が始まりました。
主宰者の方が書いた剣道本と、某ガス会社にお勤めの方からの、販促品がいくつかと…
「東京都剣道大会」で配られた手拭いが景品として提供されました。

この、じゃんけん大会の司会の方がとても面白い方でして。
みなさん、爆笑しながらのじゃんけん大会となりました。

私はなんと、某ガス会社の販促品の「フリクション(消せるボールペン)3色ペン」をゲット!
ふだん、じゃんけんが強いほうではないんですけど…この時はラッキーでした。



さて、私の近くにいた中学生男子たちですが…
おいしい料理に味をしめ、ガンガン料理を頼んでいました。
(オーダーバイキング形式だったので、好きなものを頼めるのです)

ところが、頼んでいなくても来る料理がけっこう多かったため…
その料理がけっこう余ってしまったのです。

DMさんは
「自分たちで頼んだからには食べなさい!」
と言っていて、中学生たちもがんばって食べていましたが…
どうしても食べきれず少し残ってしまったのです。
それを見たDMさん
「よこしなさい、私が食べるから」
と。

って…、いや、けっこう残ってますよ?
わりと大食いなほうの私も「この量は躊躇するな」と感じるくらいの量だったのですが…

ご高齢(失礼)のDMさんが、そんなに食べられるのだろうか…と思いながら見ていたのですが…
本当に、全部食べてしまいました!!びっくりです(笑)

DMさんの元気の秘訣は、ここにあるのだろうか!?と思いました。
日々中学生と接しているだけあり、本当にお元気なのですね。


さて、宴会も終わりまして…

最後に、主宰者の方に「私の切り返しについてのアドバイス」をいただきました。
私と、もうひとりの女性YDさんのふたりに向けてだったのですが

「女性は、動きが小さくなってしまう傾向があります。
特に、振り上げる時にしっかり上まで引き上げられていなかったので、
しっかり前が見えるくらいまで振り上げるといいと思います」


とのことでした。


しかし、前回ほどではないですが、今回も自分の力不足をつくづく痛感させられた稽古会でした…。
やっぱり、同じようなレベルの方がいるほうが、やりやすいと思いました(^_^.)



「某掲示板の稽古会に参加してきました」は、これで終わりです。


いつも当ブログへお越し頂きありがとうございます。
当ブログは現在、人気ブログランキングに参加中です。
皆様からの応援が更新の励みとなります。
下記のリンクをクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村
posted by はなずきん at 20:43 | Comment(0) | 親子で剣道5剣友会編(三段に向かって) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: