2018年02月10日

我が家のインフルエンザ、やっと終息か…!

今年は、インフルエンザの感染者数が過去最高なんだそうですね。

我が家もご多分に漏れず、子供2人がインフルエンザになりました。


まずは、小学校5年の娘がなりました。
そんなに熱も上がらなかったですが、検査では「インフルエンザB型」。
発症から3日間で熱は下がり、他の子にもうつらなくて良かった…と思っていたのですが…


娘が元気になった1週間後に、今度は次男が発症。やはりB型でした。
しかし、インフルエンザの潜伏期間は1〜2日だそうですから、これは娘からもらったのではなく、学校でもらってきたのでしょうか…?

娘がそんなにひどくなかったので、次男もそんなもんだろう…と思っていたら、次男のほうが症状がひどく長引きました。
最高39度くらいと娘よりも熱が高く、咳がひどかったのです。
高熱だったのは2日間ほどでしたが、なかなか平熱にならず…結局1週間、解熱しませんでした。
熱がそんなに高くなくなってからも、食欲もなく、咳が苦しいらしくて、荒れる次男。

まあ、そりゃ、辛いでしょうけどさ…
インフルエンザのウィルス攻撃に耐えて、発症しないようにがんばって看病しているこちらも疲れましたよっ。
娘と次男合わせて、ほぼ2週間看病してたんですから。


次男はのどが痛いというので、その薬も医者にもらって飲んでいたのに、薬が効いていないのか…
咳がひどくて眠れないと訴えるので、今まで私はやったことがなかった「ネギのど巻き」を試してみました。

ネギの青い部分を焼いて、ガーゼに包んで、のどに巻くというものです。
私の実家ではやっていませんでしたが、義母が時々やっているのを見たことがあり…
藁にもすがる思いでやってみたら、けっこう効いたようです!
民間療法、あなどれませんね。


しかし、次男は体も(前よりは)大きくなってきたので、体力もついただろうと思っていたのに…案外弱いんですねえ〜。
昨年はまさかの水ぼうそうにかかったり(中2にもなってかかると思っていなかったので、水いぼかと思って皮膚科に言ったら水ぼうそうと言われたという…)、2年生になってからやたらと休みの多い次男なのでした。
生活全般にやる気がないから、病気になりやすいのかも〜(^_^.)

次男は昨日からやっと平熱に戻り、今は家でだらだらしています…。
土曜日に発症したのに、翌週の丸々1週間、学校休んでしまいましたよ。

来年は受験だっていうのに大丈夫か、次男よ…。



そして長男は、インフルエンザにはかかりませんでした。
昨年も娘か次男のどっちかがインフルにかかり、長男が受験だったのでヒヤヒヤしていたのですが、結局もらわなかったのですよね。
ろくに運動もしてないわりには体力がついている長男でした。



そして私はというと…
何回か「この状態で、気を抜いたら発症する!?」と感じたことがありました。
ビミョーに寒気がしたことがあったのです。

でも、にんにくを食べたり、しょうが湯を飲んだり、ゆたんぽで温めたり、たっぷり寝るようにして…
なんとか持ちこたえました。
おかげで、ふだんよりは睡眠時間がたっぷり取れているかも(笑)

そして、私は剣道に行くことが気の張りになっていたようで、稽古の時は元気でして(笑)
稽古は一回も休みませんでした。
私、本当に剣道が楽しいんだなあと、あらためて思いました(^^)




え、主人ですか?
なんかやたらと寝ていましたが、インフルエンザにはならなかったようです。
主人は体調不良の時はやたらと寝るのですが(1日12時間くらい寝ることも)、最近よく寝ています…。
あれでインフルエンザウィルスと戦っていたのでしょうか。



我が家の庭では、主のいなくなった実家から持ってきた、梅の鉢植えが花を咲かせています。
春の気配がしてきました。
これで、インフルエンザとおさらばしたいものです!

001.JPG


いつも当ブログへお越し頂きありがとうございます。
当ブログは現在、人気ブログランキングに参加中です。
皆様からの応援が更新の励みとなります。
下記のリンクをクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村
posted by はなずきん at 15:22 | Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: