2018年01月12日

ミニマルなワードローブ目指して(その3)この秋冬に買ったもの トップス編

ミニマルなワードローブ目指して(その2)この秋冬に買ったもの ボトムス編 より続いています。


ボトムス編に引き続き、この冬購入したトップスについて書いていきます。


アイボリー タックシャツブラウス(エディーバウアー)

前回書きましたが、GUで購入したベロアパンツに合わせるトップスが1種類しかなく、それも傷んできていたので、このブラウスはそれに代わるものとして購入しました。

シャツタイプの襟で胸のところにタックプリーツが入っているブラウスです。
通販サイトには以下のような説明があります。

組織の違う数種類のドビーを組み合わせたストライプドビー素材のシャツ。ラメ糸を使ったドビーは光沢感があり女性らしさをひきたてます。裾はラウンドカット。フロントはバストダーツを入れ、胸元にピンタックとステッチワークを施した、手の込んだデザインです。バックヨークはボックスプリーツを入れました。丸みのある小さな猫目ボタン使いもアクセントです。


ぱっと見た目は「スタンダードなタック入りの白ブラウス」ですが、生地にやや光沢があり、生地とほぼ同色のラメ糸でストライプが入っているので、華やかさがあります。
レディース系でもメンズ系でも、カジュアル系でもきちんと系でも合わせられそうです。

私はコットンのシャツ襟タイプのブラウスが欲しかったのですが、あまり普通のお店には置いていないようです。エディーバウアーにはもう1種類コットンのブラウスがあったので、通年で置いてありそうです。

エディーバウアーは最寄駅のファッションビルに入っているのですが、今まではほとんど買い物をしたことがありませんでした。
アウトドア寄りの服が多くて私の好みなのですが、やや値段が高かったからです。
でも服を「少数厳選」にしている今となっては「使えるブランド」かもしれません。


ところで…
私は、女性っぽい恰好の時に合わせるトップスで、ちょうどいいものがなかなか見つかりません。
まず、たいていのニットは私にとっては暑いのです。
薄手のニットなら暑すぎはしないのですが、薄手だと肩のむきむき感を拾って、すごく肩幅が広く見えてしまうので、フェミニンな雰囲気にならないのです。
カットソーもニットと同じく、肩のラインを拾ってしまい合いません。

布帛のブラウスなら暑くもなくムキムキ感も出ないのですが、ブラウスというとたいてい化繊で…。(私は化繊の肌触りが苦手です)
コットン素材のブラウスが売っているところはかなり少ないし、あっても高すぎたり…。
(ジーンズを購入した”Kカラット”にもコットンのブラウスがあるのですが、1万円以上するのです)

適当な値段で、コットンのブラウスが売っているお店を発見できたのはラッキーでした。


ネル素材 赤チェックシャツ(ベルメゾン)

ジーンズに合わせる、アウトドアっぽいシャツといえばチェックシャツでしょう!
ということで、今までもずっと1着は持っていたのですが、以前のものが傷んで処分してから、なかなか気に入る(似合う)柄がなく、探し続けていました。
実店舗でも探しましたが、合うものがなかったので、ベルメゾンで購入しました。
お値段は2000円くらいとわりと安かったのですが、本当はもう少し高くてもいいので、丈夫そうなものが欲しかったです。

私の服は、デニム系に近い青色のものが多いのですが、チェックシャツに限ると、赤、ピンク系統のほうが合うようです。このシャツは、色合いはかなり私の好みです。
やや薄手でもあり、そんなに耐久性はないかもしれませんが…。


★コットンシャツ 白(無印良品)

正確な商品名を忘れました。「オーガニックコットン洗いざらしブロードシャツ」だったと思うのですが、最近、微妙にリニューアルしたようです。

これはこの冬ではなく、昨年の春に買ったものですが、冬のワードローブにも入れています。
白シャツは一昨年から探していて、それまでなかなかいいのが見つからなかったのですが、これは私の探していたような定番シルエットでした。

本当にスタンダードな白シャツです。レディースですが見ごろもほとんどシェイプしていません。
メンズっぽいシャツが欲しかったのでちょうどよかったです。

最近は「ジーンズ+白シャツ」という超スタンダードな組み合わせがお気に入りです。冬場は下にタートルネックと上にベストをプラスしています。
今持っているベストはスタンダードなVネックではなく、やや肩部分が広いシルエットなので、スクールベストみたいなものが欲しくて探しているところです。


グレーのジップアップパーカー(メンズ、無印良品)

今まで持っていた、春秋のはおりものは古いものばかりでほとんど処分してしまったので、このパーカーを購入しました。
今は(肩幅が目立つため)薄手のニットは避けていて、ある程度厚みのあるものが必要なのですが、カジュアルなシャツとジーンズに合わせるのなら、やっぱりパーカーかなと。

そういえば私、こういうフード付でジップアップのトレーナー生地のパーカーって、ここ20年くらい買ったことがなかったかも…。
グレーのパーカーってけっこう「王道」「定番」アイテムと言われるものなんですけどねえ。

ちょっと前までは女性っぽい恰好が多かったので、ある程度以上の年齢になってからは、このカジュアル感が合わない気がしていたのですが…
最近はメンズっぽい恰好が多いので、しっくり来る気がします。

レディースのほうでもグレーのパーカーを探したのですが、レディースだと私には丈が短いんですよね。
身長も高いので、トップスが短いとどうも「つんつるてん」な雰囲気になっちゃうのです。
適度にゆとりがあるほうが肩のラインも拾わなくていいので、メンズのMサイズを購入しました。

この無印のパーカーは、しっかり肉厚生地で、着心地がいいです。


ラムウールVネックカーディガン ダークオレンジ(ユニクロ、メンズ) 

上のリンクには、私が購入したダークオレンジの在庫はもうないようです。

今まで持っていたニットは、サイズ感が合わずほぼ処分してしまったのですが…
シャツの上に羽織る、ちょっときちんとして見えるものはやっぱり必要…ということで、カーディガンを探していたのですが、何度も書いているように(笑)薄手のニットでは肩幅や腕の太さが強調されてしまうのです。

今時のカーディガンって、薄手のものが多いんですねえ。
こういうスタンダードな形のもので、やや厚手のものを探すのはわりと苦労しました。ユニクロではメンズもレディースも合わせて、これしかなかったのでは…。
あと、形もクルーネックのもののほうが多いのですが、シャツに合わせるのにはVネックのほうがいいのです。

普通の女性向けニットだと私には丈が短く感じるので、メンズを選びました。
はおりものは、ある程度腰をカバーする形でないと、骨盤の広がりが強調されてしまう気がするので。

この「ダークオレンジ」は在庫が残り少なかったので、今はもうないようですね。
メンズの商品だけに、他はグレーや紺などの地味色ばっかりだったのですが、今はトップスもボトムスも白やデニムなどの地味なものが多いので、カーディガンくらいは色味が欲しいなと思っていました。

他の商品でもそうですが、ユニクロって「欲しい」と思う色は在庫が残っていないことが多くて…そして、そうでない色は大量に残っていたりします。
ユニクロは企画から生産、販売まですべて行っているのに、きちんと売れ筋を考えて商品を作っていないのかな、といつも不思議に思っています。


ウルトラライトダウンジャケット レッド(ユニクロ)

これは、来年の富士登山用に購入したものです。
富士山に登るのは夏なので、登り始めは暑いのですが…頂上付近は冬の寒さなので、軽くてかさばらない防寒着が必要なのです。
昨年の登山時はモンベルのものをレンタルしたのですが、なかなか重宝したので、今年は自分で買おうと思っていました。
しかしいざ夏になると、アウトドアブランド以外ではダウンジャケットなど売っていないので、ユニクロのジャケットが安くなっている今のうちに買っておこうと思いました。

アウトドアブランドのダウンジャケットは、かなり高いのです!
モンベルで一番安いものでも1万円はします。
ユニクロならセールの時は4000円でしたからね!


私が欲しかった「レッド」が品薄で、うちの近くのユニクロにはなかったのです。
この「レッド」は、普通の赤ではなく、ややえんじっぽい濃い目のピンク色という感じです。
それ以外はみんな地味色だったのですが、私はアウトドア用の服は派手色のほうが好きなんですよ〜。
だから、ネットで在庫を見て、レッドが置いてある店舗に行って購入しました。


同じ商品でメンズもあったので着てみたのですが、身ごろは大きいのに腰回りが窮屈で形が合いませんでした。
ダウンジャケットは、レインウェアのインナーとしても着るので、サイズはぴったりめがいいと思い、レディースLサイズを選びました。

もともとは登山にだけ使うつもりで買ったのですが、極寒の時の「インナーダウン」として使うと便利なことがわかり、コートやジャケットの中に着ていることがあります。
また、「ちょっと寒い」程度の気候の時には、これなら脱ぎ着してもかさばらないし、軽いのでカーディガン感覚で使えます。

インナーダウンがあれば、一番寒い1〜2月頃でも、そんなに厚手のコートを着る必要がなくなるので、コートをたくさん持たなくて済みますね。
私は暑がりで、厚手のコートを着られる期間はほんの少ししかないのです。
昨年、捨てようか迷っていた厚手のAラインコートは、一番寒い時期には着るかも…と思って取ってあったのですが、このダウンを買ったことで捨てることができました。

昨年は「すごく寒い時は、コートの上にストールなどをプラスして対応しよう」と思っていたのですが、インナーダウンのほうが便利かもしれません。
ただデザイン的には、このダウンが合わない服もありそうですが。


ダウンのアウターは、もこもこしているシルエットがあまり好きではないものが多いのですが、この「ウルトラライトジャケット」くらいなら、すっきり見えるのでいいですね。

ただ、私はインナー専用の、ふちどりのないインナーダウンはおばちゃんぽく見えるので好きではありません…。
なんか、このデザインといい色といい、ババシャツみたいな雰囲気がありませんか?
いくら中に着るものといえど、全く見えないわけではないので…私はこれは選ばないですねえ。



★ニットVネックベスト(できればコットン)

これは、買ったものではなくて、今も探しているものですが…
シャツコーデに変化をつける&温度調節のために、Vネック、もしくは広いUネックのニットベストが欲しいと思って探しています。

でも、最近はベストというと丸首やハイネックのものが多く、Vネックのものは非常に少ないんですね。
でも、メンズライクな着こなしをしたい私としては、スクールベストみたいな、スタンダードなVネックのベストが欲しいのです。カーディガンはいっぱいあるけど、ベストはこの季節にはほとんど店頭にないようです。

そして、毛やアクリル素材だと秋冬だけしか着られなさそうなので、できればコットンのベストが欲しいと思っています。
秋とか春ならもっとあるのかなあ?
いっそのこと、本物?のスクールベストを買おうかなとか思っていますが…。
引き続き探してみたいと思います。


↓私も参加している、ミニマリストファッションテーマのブログが集まっているコミュニティです。
にほんブログ村テーマ シンプル・ミニマルライフのファッションへ
シンプル・ミニマルライフのファッション
posted by はなずきん at 10:45 | Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: