2017年10月16日

母と子の剣道日誌(225)K会の大人合宿(その1)今年は、女子4人部屋。

先日、何度か大人の出げいこでお邪魔しているK会の合宿に参加してきました。

当会の大人担当のN先生と、K会の会長、WN先生が旧知の仲だそうで、それがご縁で昨年、当会からはじめて大人の出稽古に行ったのです。
それから何度か出稽古にお邪魔していますし、昨年の合宿も参加させていただいています。
(昨年の合宿の話はブログに書いていません)

K会に出稽古に行った話はこちら→母と子の剣道日誌(73)はじめての出稽古



昨年と同じく、山梨県の富士山のふもとの旅館に泊まったのですが、合宿する場所への往復は、当会の人4人で乗合せて、SZ先生の車に乗せていただいきました。
今回合宿に当会から参加したのは、先生が5名、大人生徒が3名の計8名でした。
SZ先生の車には、もちろんSZ先生と、生徒3人の、私、「アスリート」HSさん、「神戸のおばちゃん剣士」KDさんの4人が乗っていました。


昨年は「サイクラー」SZさん、「理想の上司」EBさん、「頼りになる弟」IDさんも参加されていたのですが、今年はみなさん仕事で来られないとのことでした。



「神戸のおばちゃん剣士」KDさんは、最近は稽古によくいらしているものの、今まで当会のイベントに出たことがほとんどありませんでした。
KDさんは私が入った2年前、私のちょっと後に入会されたのですが、お子さんが別の剣友会で剣道をやっているので、日曜日のイベントは稽古が重なってしまって来られないことがほとんどで、飲み会も参加されたことはなかったです。

KDさんは持病があるそうで、時々体調を崩されていて、長期間来られないこともありました。
最近は少し良くなられたようで来ているのですが、万全の体調ではないらしく…。
そんなに無理して稽古しなくてもいいのに!と思うのですが、本当に好きなんでしょうねえ、剣道が。

水曜日の大人稽古にはよくいらしているので、KDさんと私が一緒に稽古をする機会はけっこう多かったのですが、今回初めてゆっくり話す機会ができました。

母と子の剣道日誌(169)神戸のおばちゃん剣士



K会は、大人のみの会です。
K会の会長、WN先生は、私立O大学の剣道部の出身で、稽古はその大学の道場で行っています。
K会は
「人間形成の道として、大人がずっと続けていける剣道」
をやる、というスタンスで、高段者の先生も、学生時代からずっと剣道を続けている方も、リバ剣の方も、初心者スタートの方も少ないけどいらっしゃいます。


そして、WN先生は武道具屋さんの店主さんでもあります。
この武道具屋さんに、子供が部活で使う防具を買いに来た時に、自分も経験者だと言ったらK会に誘われて始めた…という方が非常に多いのだそうです。

K会のみなさんは、高段者から初心者まで剣道を楽しんでいる感じです。
偉ぶっている先生もいらっしゃらないし、宴会も和やかな雰囲気で和気あいあいと交流していて、当会の大人会員のスタンスと似ているところがあるな〜と思いました。



昨年の合宿では、女性の参加者は、私とK会のSA先生の二人だけでした。

SA先生のことはこちら→母と子の剣道日誌(66)なんでこんなにワクワクするのだろう

SA先生は稽古の時は厳しいことを言うけれど、ふだんは気さくな方です。
でも、六段だし、私より25歳位年上で、昨年はまだ接している機会も少なかったので、部屋で二人の時には何を話せばいいのか…とちょっと緊張していました。
同年代の女性は私以外いなくて、ちょっとさびしかったのですが…



今年は女性の参加者は4名と、昨年の倍なのです!
私とSA先生に加えて、KDさんと、K会の新会員で、三段のTGさんという方もいらしていました。

TGさんには、今年の6月の出稽古の時に初めてお会いしました。
その時はまだK会に入ったばかりで、高校時代の垂ネームをつけていたので、リバ剣の方だというのはすぐわかったのですが…。
それにしても、動きが早い方だな〜と思っていました。

学生時代に三段を取っていて、リバ剣したのが今年なのですが、今秋四段を受審されるそうです。
「何十年ぶりなので、今年四段受審は無理だと思ったんですけど、会長に受けろって言われて…とりあえず勉強だと思って受けてきます」とおっしゃっていました。


TGさんはお子さんが二人いるのですが、子供は剣道はやっておらずサッカーをやっているそうです。
そしてTGさんもママさんサッカーのチームに参加しているそうで…どおりで、動きが素早いわけですよ…。
面をつけて戦っていると、学生さん?と思ってしまうくらいよく足を使っています。試合中、ずっと動きっぱなしといってもいいくらいです。
男性も顔負けするくらいの素早さなんです。


試合でTGさんと対戦したSZ先生いわく、TGさんは身長が低いけど打ってくるタイミングがいいそうで、近い間合いに入って来られたら小手を取られてしまいそうなので、遠い間合いで勝負するようにしていた、と言っていました。
六段のSZ先生がそう言うくらいなのですから、けっこうな手練れの方なんですよね。


TGさんはとても気さくで人なつこい、可愛い方でした。
はっきりと聞いていないのですが、おそらくまだ30代でしょうか。


しかし、TGさんはまだ入ったばかりのはずなのに、やけに会になじんでるな?と思ったら…
昔、高校の部活の頃に、K会のWB先生の武道具屋さんで防具を買っていたのだそうです。
でも、卒業して以降はずっと剣道はしていなかったそうなのですが…
剣道を続けている、剣道部時代の仲間が最近昇段したので、お祝いの品をWN先生の武道具屋さんに買いに行ったら…
「あなたも、今が初め時じゃない?」
とWN先生に言われて、リバ剣することにしたのだとか。


TGさんにとってはWN先生は「K会の会長の先生」というより「近所の武道具屋さんのおじさん」って感じなのだそうです。



女性は4人で一部屋で、たたみ敷きの10畳くらいの部屋でした。
TGさんは私にとっては「やや恐れ多い」SA先生とも気さくに話していたので、私も今年はSA先生と話しやすかったです。

年配女性で剣道をやっている方は、私が接した範囲内では、サバサバした方が多いな〜と思います。
あまり人数が多くないせいもあるからなのか、女子が作りがちな「仲良しグループ」みたいなものとも無縁な感じがします。
今回は、女子4人で剣道のこともそうでない事もあれこれ情報交換したり、子供の事を話したりできて、楽しかったです。



そして、「神戸のおばちゃん」KDさんとこんなに長時間一緒に行動したのは初めてのことでしたが…

KDさんは、私の想像以上に「とても心配性」だということがよ〜くわかりました(笑)

そもそも、参加するかしないか、でだいぶ迷ったみたいで…
旅行中に体調が悪くなったら困ると思ったみたいですが…でも、途中で抜けたりしても別に大丈夫ですよ!と言ったんですけどねえ…。
参加すると言ってから、やっぱりやめようかしらとか、やっぱり行くとか、何回も変わっていました(笑)


そして行く前から「何持って行ったらいいのかしら??」と私に何度も聞いてきて…
昨年のしおりもコピーして渡してあげて、私にわかることは教えたし、私に聞かれてもわからないことは「わからないです」とはっきり答えたのですが、それでも同じ事を何度も聞いてきます(笑)

そして、たった1泊の旅行なのに、スゴイ荷物です!
稽古着と防具類がかさばるのは仕方ないにしても、それ以外の荷物だけでもかなりの量です。
合宿中のプログラムって、稽古と宴会と温泉に行くしかないのに、何がそんなに必要なのか(笑)


東京より寒いところなので、多少は防寒着がかさばるのは仕方ないとしても…
それにしても、相当たくさん防寒着を持ってきたようで、かなりデカいボストンバッグを持ってきていました。私も荷物がわりと多いほうですが、それの倍くらいの量があったような…。

3泊くらいの合宿に行けそうな荷物の量でしたが、半分くらいは使わなかったみたいです。
しかも帰りにも、何も荷物は増えていないのに、なかなかバッグに荷物がおさまらなくて苦戦していました(笑)

そんな感じなので、KDさんは荷物整理にもいつも時間がかかっていて…
ものすごく店を広げたあげく、自分で荷物をどこに入れたのかもよく忘れていました(笑)


いっぽう、TGさんはKDさんとは対照的で(笑)
学生時代の合宿で慣れたんで!と言っていて、すごく荷物が少なくて、もちろん荷物整理もぱぱっとやっていました。



別の場所に移動する時に、先に準備が終わった私が
「先に行ってますね、ごゆっくり〜」と行こうとすると
「はなずきんさん!ちょっと待って下さいよ!」
とKDさんに呼び止められるのです。


いや、私が待っていても仕方ないんですが…、まあ、待ちましたけど…、(笑)


私も準備にはわりと時間がかかるほうなのですが、最終的に間に合うように人より早めに準備をしておくことが多いんです。
KDさんは周囲に気を回し過ぎて、自分の事は後回しになってしまっていたりして…よけい、遅くなるんですよね。(笑)


KDさんはしゃべりは達者で、いかにも関西の方…って感じなんです。
当会に出稽古に来ているイケメン大学生をつかまえて
「私、20代に見えますかね?」って質問するなど、とんでもない無茶ブリをしています。

(KDさんの実年齢は、40代後半ですよ!(笑)
それにしても、なぜこんなに「自分の年齢」についての質問をするのかが、謎です…)


そんな感じで、決して引っ込み思案ってわけではないのですが、変なところで遠慮が多くて…

何をやるにも
「どうしたらいいですか?はなずきんさん?」
って聞いてくるのですが、それを私に聞いてどうする?って内容も多かったです(^_^.)




そんな不思議なところの発見も含めて、KDさんと一緒に行動できたのも、楽しかったです(笑)



TGさんは、今度は当会の大人稽古に出稽古に行こうかな!と言っていました。
数少ないママ剣士さんと、これからもお付き合いしていけたらいいな〜と思っています。


(続く)


いつも当ブログへお越し頂きありがとうございます。
当ブログは現在、人気ブログランキングに参加中です。
皆様からの応援が更新の励みとなります。
下記のリンクをクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村

posted by はなずきん at 16:16 | Comment(0) | 親子で剣道4剣友会編(二段まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: