2016年09月21日

母と子の剣道日誌(107)やっぱり楽しかった、市民大会(その3)いよいよ女子試合!

母と子の剣道日誌(106)やっぱり楽しかった、市民大会(その2)あちらもこちらも試合!から続いています。

いよいよ午後、女子の試合…ですが、その前に…。


話はさかのぼって、大会前日のことです。
当会の役員3名は、大会が行われる市の武道館に、大会の準備の手伝いに行っていました。
私は前回の準備の時にやって楽しかった、ひたすらメダルを並べる作業をしていました(笑)

その会場で、以前一緒だった、警察の役員さん達もいて…。
その中に、前回も書いた「超強い3年生」RY君のお母さんがいました。

RY君は三兄弟の末っ子で、兄弟3人とも剣道をしています。しかも全員強いのです。
RY君のお母さん自身は剣道は全くやっていませんが、試合の観戦などは熱心で、いつも子供の試合ビデオを撮ったり、他の剣友会の知り合いの子供や大人の試合も見ていたりしています。
昨年、私が初めて勝った試合も見ていてくれたのです。

RY君のお母さんはわりと厳しい人で、見学中の礼儀や子供への注意などで他のお母さんを叱ったりする事があって、新人さんのお母さんにはちょっと怖がられていました。
私も警察に入会してしばらくは「怖そうな人だな…」と思っていましたが、その後は、私にはなぜか優しく接していただけたことが多く…私も気の回らないところはあったと思うのですが、入会当初以降は、あまり叱られた事がなかったです。
私自身が剣道を一生懸命やっていたからなのか、いつも向こうのお子さんをほめちぎっていたからなのか。
あ、ほめてるのはお世辞じゃなくて、ここのお子さんたちは本当に強くていい剣道をするので、ほめずにはいられないんですよ!


で、話は大会前日に戻りまして…
ひさしぶりに会ったRY君ママから「はなずきんさん!明日の試合がんばってくださいね!」と言われて、
「今回、肉離れしちゃってあまり動けないんですよ〜」と自嘲気味に言ったらば…

「いや、最初からあきらめちゃダメですよ!
勝とうと思うのが大事ですよ!がんばってくださいね!」

と、激励されたのです。

正直、私は今回は「このコンディションじゃ、負けても仕方ないかな」って気持ちでした。
が、RY君ママの言葉を聞いて
「ああ、こんな気持ちじゃいけないんだ!どんな状況でも、勝つつもりで行かなければ」
と思い直したのです。
ただの知り合いからの励ましの言葉ではなく、三人の子供を強豪選手に育て上げたRY君ママの言うことなので、なんだか心に響いたんですよね。

そして、大会の試合の時に私にたすきを結んでくれたのも、たまたまそこで選手係をやっていたRY君ママで、またもや励ましてもらいまして…RY君ママに元気をもらった気がしたのです。



さて…本題に戻りまして、女子の試合についてですが…。
当会から出場した三段以下女子選手は6人。
三段以下女子の全体が17人ですから、三分の一がうちの会の人ということになります(笑)
うちの会のママさん剣士が多いのか、他が少ないのか。両方ですかね(^_^.)

三段以下女子の試合の時間は、他のコートでやっていたのは四段以上女子と、高校生男子とで、どちらもうちの会からは出場しない枠でした。
しかも、うちの剣友会の控え場所の真ん前が試合場だったので、会の方のギャラリーの多いこと!
子供も大人も先生も総出で見に来ていて、恥ずかしいです〜(^_^.)


女子の第一試合、当会のトップバッター(?)は私のほぼ同期のSWさん。
SWさんは小学生の頃剣道をちょっとだけやっていたそうで、体のつくりも丈夫そうで、私よりは若くて動きもいいし、勝負のセンスもありそうなんです。
同じような経験年数でも私より絶対上手い感じがします。

が…、対戦相手は前回優勝した強豪N剣友会のNさん。しかも上段なのです!
上段対策なんてしたことのないSWさん、応援の男性陣から「言われるままに動いた」と言っていました。
ほんとは、剣道の試合中は外野は具体的な助言をしちゃいけないんですが…つい言ってしまったみたいです(笑)

優勝経験者が相手だったわりには、けっこう長い時間善戦していたSWさんですが…。
しかし、やはり一本は取れずに負けてしまいました。


そして次は私です。
相手は高校生です。

RY君ママにもらった言葉を思い出して、気合い声はしっかり出していきましたが…
と、ここで試合内容を書きたいところですが、実はほとんど覚えてないんです(笑)

「自分は動かない作戦」は確かに実行していましたが…
結局、一本も取れず、小手と面を取られて負けたようです。
私のほうは、惜しいのが一回くらいあったようですが、試合時間はそんなに長くはありませんでした…。
瞬殺ではなかったですが、もう終わっちゃったのか、という感じでした。
やっぱり高校生、動きが早いです〜(^_^.)

今回は体当たりなども避けていたし、あまり走って抜けたりしなかったので、私としては、もうちょっと動きたかった感じです。まだ、待ちの戦法で勝てるほど、熟練してないですね〜。
でも、今のコンディションでできることはやった気はします。

残念ながら、RY君ママの応援パワーだけでは勝てませんでしたが(笑)
でも、RY君の兄弟がみんな強くなれたのは、お母さんのサポートあってこそだったのだ、というのがよくわかった気がしました。
ふだん厳しいけれど、いつも見てもらえているという安心感があり、だからこそ励ましてもらえると心強いのではないだろうか、と思いました(^^)

しかし、試合中の当会のギャラリーの声援はすごかったです。
ちょっと打って当たっただけでも大拍手なので、まるで自分が人気選手になったかの錯覚を起こしそうになるくらいでした(笑)。
こういうことがあるのも、当会のいいところですかね。


さて、残りの女子4人のうち…二人は残念ながら一回戦敗退、一人は二回戦で敗退、そしてあとひとりは…

私と同じ2年前に入会した若手女子、NIさん。
最初の1年間はほとんど来ていなかったのですが、春の大会の頃からよく来るようになっていました。
当会の大人女子の中で唯一の独身女性なのですが、高卒で就職したばかりなのです。就職と同時に当会に入会したというわけですが…。

NIさんは福岡出身で、高校時代に剣道をやっていたそうです。子供の時もやっていたんだったかな?
「とにかく田舎を出たくて」東京で寮のある就職先を探したのだと言っていました。
あまり強い高校ではなかったし、インターハイも出た事ない、だそうですが、なんたって九州ですからねえ〜。九州は剣道がかなり盛んなので、関東の「強くない」とはレベルが違う気がします。


さてそのNIさん、実は昨年は市の代表選手にも選ばれた事があるのですが…。
市大会の個人戦にエントリーするのは、今回が初めてです。
今年の春の団体戦(3人組)では、ほぼ一人で勝って、銅メダルを取っていましたけれども。

NIさん、一回戦の相手はさほど強くないママ剣士さんで、余裕で勝ちました。
二回戦の相手は動きの速い高校生でしたが、これも危なげなく二本取って下して…
この時点で銅メダル確定です!さっすが〜!

しかし、三回戦、準決勝戦の相手は、前回準優勝している強豪剣友会の方でした。
NIさんは大会後の飲み会で「向こうの技が入っていたのに取られなかったり、こっちの怪しいのが取ってもらえたりして、あれは、私が負けていても不思議がない試合でした」と言っていましたが…
それでも十分互角に戦って、一本取って制限時間まで粘り、勝利をもぎ取りました!


そして、決勝戦…
うちの会のSWさんが最初に当たった、前回優勝の強豪N剣友会の上段女子との対戦です。
さすが、経験豊富なNIさんは、上段対策もばっちりで、一本目は上段攻めのセオリー通り左小手を取り、
二本目は相手が小手を取りに来たところの面を取りました。(上段相手に面を取るのは難しいんですよ!)
なんと一本も取られず二本取って、完全勝利です!

優勝…!
優勝ですよ!


うちの剣友会の人たちは、ほぼ全員が観戦していたのではないでしょうか。それはもう大喜びです。

大拍手の起きる中「正面に礼」をするNIさん、カッコイイ〜!

#試合の時に「正面に礼」をするのは、最初の試合に出る人と、決勝戦に出た人だけなんですよ!

メダルを取れた時も「銅」の多い我が会で、をゲットするのはひさしぶりです!
しかも今まで一般女子で金メダルを取った方はいなかったはず…。
東京都レベルで活躍しているような強豪剣友会の相手をふたりとも下しての優勝とは、素晴らしいっ。

NIさんは、入ってきた時から強かったわけなので、うちの会で育てたわけではないのですが(笑)
当会の名前をしょって優勝してくれたことが、本当に嬉しかったです。


でもNIさん、実は、まだうちの会の垂ネームを作ってなくて…
今回も「所属の会の名前だけが書いてある」帯ゼッケンというものを垂ネームにかぶせて試合に出ていたんです。
大会がある時には役員が「帯ゼッケン」を持って行くので、私もその時にそんなグッズがあることを知ったのですが。

その帯ゼッケンをNIさんに返してもらう時に
「そろそろうちの会の名前が入った垂ネームも、作ってくださいね!」と言っておきました(^^)
うちの会の人として、優勝してくれたんですから。



今は「強い選手」を育てるような厳しい稽古はやっていない我が剣友会ですが…
こういう、最初から強い人が入ってきて、定着してくれるのは、メイン指導のSN先生が懐が広くて、誰でもウェルカムな雰囲気があるからではないかな〜と思ったのです。
それも含めれば、わが剣友会の実績ということになるのでしょうか(笑)。


さて、女子優勝で勢いづいたところで、次は一般男子の試合です!


(続く)
posted by はなずきん at 01:10 | Comment(0) | 親子で剣道3剣友会編(初段まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: