2015年03月16日

ルンバを買ってよかったこと

昨日に引き続き、ルンバの話題です。

昨日のブログで書き損ねたのですが…
ルンバを買ってよかった、と思った事が他にもいくつかありました。


購入当初は、家族全員がかなり興味を示していたルンバ。
最初のうちは、ルンバに掃除をさせるために、
家族があまり床に物を置かなくなった…かと思っていましたが、
そんな効果はさほど続きませんでした(笑)。

ブログなどを見ていると、
「ルンバのおかげで、みんな床に物を置かなくなった」という
ご家族もいらっしゃるようですが…

我が家の場合は、床に物を放置する癖は、
みんな、ルンバ購入前と変わらずです。
でも機械好きの長男は、ルンバに対する興味は続いています。

じゃあ、長男が自分の部屋をきれいにするようになったか?
というと全然そんな事はなく
教科書やプリントは散乱しているし、
電車オタクの長男は、床にはプラレールを敷きっぱなしで、
家の中でもっともルンバを活躍させづらい部屋だったりしますが…

仕方ないので私が、ちょくちょく床の物を片付けていますが。

でも、長男の友達が部屋に来る時だけは、
長男が掃除をしてルンバを稼働させるようになりました。
以前は友達が来る時に、物は片付けても、掃除機はほぼかけませんでしたが…
ルンバが働ける状態であれば、長男は使いたいと思うようです。



そして、私が本当にルンバがあって助かった!と思ったのは、
私がインフルエンザで寝込んでしまった時です。

今年の2月頃、私はインフルエンザで2〜3日倒れていたのですが…
主人が休みの時だったので、料理は主人が作ってくれました。

しかし、主人は私が寝込んでいようが、入院していようが(出産の時)
料理以外の家事は全くと言っていいほどやってくれません。

洗濯はふだん毎日している我が家。
5人いますし、私以外の家族はみんな汚し屋で…、
一日洗濯しないだけで、とてつもない量が溜まってしまうので、
ものすごく早朝に出かけるなどの、スケジュールがタイトな日以外、
必ず洗濯はしています。

だから、病気で寝込んでいるからといって、洗濯は休めないのですが…、
私がふらふらしながら洗濯していても、
主人は「俺はそれはできないんで」って顔をしています。

そりゃ、洗濯機に服を放り込むだけならできるのでしょうが、
私は色物と白物を分けたり、他にもいろいろ考えて洗濯をしているので、
とてもそんな事はできない、と思っているようです。
(主人は、覚える気ゼロです(笑))


そして掃除にいたっては、全くしなくても、
汚くなるだけでいちおう生活はできますから…
主人が進んでやるわけもなく。


ちなみに料理は、主人は休みの日はふだんからやっています…
つまり、私が病気でも、やってる事はたいして変わらないということです(汗)

もうちょっとどうにかならないのかな〜と思いますが…、
このあたりは、話し合っても改善が見られないので、あきらめています。
「気を回して家事をやっておく」なんてことは、料理以外ではほぼないのです。

主人は介護などには、全く向いてなさそうです…。
私が要介護になったら、絶対ヘルパーさんに介護してもらいます(笑)


まあ、それはさておき。
そんな状態なので、私が寝込むと、てきめんに部屋が汚れていきます。
散らばってる物は、子供に「片付けてよー!」と言って片付けさせます。

ふだんは子供は自分から片付ける事はほとんどありませんが、
さすがに私が病気の時は、頼めば動いてくれます。
しかし、掃除機をかけさせることはなかなか難しく…。

稀に子供が掃除機をかけてくれたりもしましたが、あちこち取りこぼしがあって、
結局ほこりだらけだったり。
私もさすがに熱がある時は、掃除機をかけなおす根性はありません。

ただでさえ具合が悪くて寝ているのに、
どんどん部屋が汚れていくのを見るのは、
精神衛生上あまりいいものではありません。
病気の時こそ、周囲が清潔な環境で寝たいではないですか…。


が、先日私がインフルエンザで倒れた時は、
長男が、床のものを片付けて、ルンバちゃんを動かしてくれたのですよ〜。

おかげで、少なくとも床は綺麗な状態が保たれ…。
ああ、ルンバ様サマです。
私以外に掃除してくれる人がいない我が家では、
本当にありがたい家電だなあ、とつくづく思ったのでした。


実はうちのルンバ、名前がついています。
「香奈ちゃん」って言います。

#私が昔好きだった、掃除がテーマの漫画のキャラの名前がついています…。

私は、ルンバを動かすたびに「香奈ちゃん、掃除よろしくね〜」とか
「本当にいつも助かってるよ〜。香奈ちゃん、働きものだね」
などと、話しかけています(笑)

私の気持ちが伝わっているのかどうかわかりませんが…
家電というよりはペットみたいな感覚に近いですね。
これからも私を助けて欲しいものです♪
posted by はなずきん at 14:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 近況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック