2014年02月26日

母と子の剣道日誌(32)防具をつけて、剣士になれた?

大変ご無沙汰しておりました。
剣道はもちろん、ずっとやっていたのですが…
ちょっと別のネット活動にはまっていて(笑)こちらのブログを書く暇がありませんでした。


そうこうしている間に…

私は12月の終わりごろから、防具をつけて稽古しています。
まだ面付けはトロいしゆるくなっちゃったりするんですが…、他の防具の付け方はだいぶ、慣れてきました。

防具をつける前は、「つけて暑くて気持ち悪くなったらどうしよう」(私、すごい暑がりなんです…)「打たれて痛かったらどうしよう」って心配していましたが…
実際、つけて稽古していても、気持ち悪くなるほど暑いということはないので、ほっとしています。まあ、まだ冬だからかもしれませんが…。


でも、すごい汗はかきます。防具をつけない時に比べると、相当汗をかいているのは確かですね。特に小手の中は汗びっしょり…、これじゃ、小手が臭くなるわけですよ(笑)。
「消臭剣士」とかいう商品を買って、稽古の後に小手にシュッシュとしています…。


そして、打たれて痛くないのか?という心配のほうは…
面を打たれるのは、全然痛くないということがわかりました。
少なくとも、上手い人にきちんとした場所を打たれた時は、かなりの衝撃が来ても「痛く」はないのです。

先生がよく、見本として私の事を打つのですが…(子供と違い、先生と背が釣り合っているので、打ちやすいのでしょう(笑))スパーンと面が入った時は、痛くないんです。
強めに入った時は、頭が「キーン」とするんですが、痛い感じはありません。
そして、私は面を打たれるの、けっこう好きかもしれません…(笑)
なんででしょうね〜?


漫画「六三四の剣」で、主人公、六三四のお母さん(佳代)はかなりの剣士(剣道の)なのですが、六三四を産んで、子育てのためにしばらく剣道を離れていました。
しばらくして六三四が成長して、剣道を正式に習いに行く時に、佳代も同じ道場に入門するのですが…

そこで道場の先生に、ひさしぶりに小手をびしっと入れられてじーんと来て、「い…いいわあ〜、この感触!」って佳代は喜んでいるのです。
これを読んだ時は、私は実際に打たれたことはなかったので…そんなものなの〜?と思っていましたが…
確かに、面を入れられるのは、けっこう気持ちいいのです(笑)。

あ、でも私、小手を打たれるのは苦手なんです。
どうも手の骨が出っ張っていて、肉付きが薄いので、小手を打たれると、本当にかなり痛いのです。
そのままだと、骨にひびが入りかねない気がしたので、小手下用のサポーターをつけて稽古しています。



私はあれからもずっと、ほぼ毎日家の周りを走って、素振りをしています。
子供にやらせるのが目的だったはずなのに、最近は嫌がる子供を引っ張り出すのもめんどくさくて(笑)私ひとりでやってることも多いです。

走るのは、だいぶ早くなりました。ええ、子供には負けませんよ!
素振りも、前に比べたらだいぶ上手くなったと思います。
前は子供より私のほうが下手でしたが、子供は稽古をサボっているうちに下手になり、私の方がやや上手になったので、今は私のほうが上手いかも…。

ホント、私、素振りが好きなんです。といっても、一日100本くらいしか振ってませんけど(笑)
あんまりやりすぎると、どこか壊しそうな気がするので…ほどほどにしてます。
でも、やること自体は、全然苦になりません。


稽古の前に防具をつけている準備の時間、大好きです。
だって、憧れでしたからね、子供たちが防具をつけていく姿が…
今、自分でそれをやっているのかと思うと、感慨深いです。


一時期、自分の下手さ加減にめげたりしていましたが、防具をつけるようになってからは、本当に稽古が楽しくなりました。

しかし子供はというと、学校から帰って疲れているので、道場に向かう時はいつも機嫌が悪く、道場に着くまでは「めんどくさい、もう辞める、帰る」とかぶつぶつ、大変なんですけど…
でも、道場に着いて、稽古を始めると、楽しいみたいなんですよね。
稽古が終わった後は、「剣道なんてやめてやる!」なんて言ってたことは忘れたかのように「あー、すっきりした!」なんて言ってる息子です。


私は毎回「剣道って、本当に楽しいよね!」と、子供に言いながら、一緒に道場に向かっています。
防具のリュックをしょって、竹刀を持って歩いている、自分の姿も好きです(笑)。
防具をつけるようになって、やっと憧れの「剣士」になれた…そんな気がしています。


早く、試合ができるくらい上達したいですね。
でもまだ基本もろくにできてないので、そんなのはまだまだ先、なんですけど。(笑)

posted by はなずきん at 01:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 親子で剣道1警察編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック