2019年11月09日

母だけの剣道日誌(133)11/9のTS会の稽古(前編)雑談が楽しいのです。

まずは、本日の一枚です。

11/8 5:31 河口湖船津から 夜明け前の富士山です。
これから夜明けを迎える、静かな空気が流れているようです。
IMG_8313.JPG
※この写真は、富士五湖テレビの「富士山ライブカメラ」からのものです。


さて、本題です!

今日のTS会の稽古は…、今まで私が参加した中で最高の人数の「8人」を記録しました(笑)

YB先生、NM先生のふたりと…
11月に審査を受ける人が私を含めて4人いました。
五段を受審する方がふたり…「壮年剣士」SG先生と、市内のHK会のIB先生
三段…私
二段…TS会の若手MM

あと、はじめてお会いした、TS会の「STさん」という男性がいました。
年齢は聞いていないですが、お子さんが3歳と7歳と言っていたので、たぶん30代半ばくらいでしょうか。けっこう若く見えるし、動きも早かったですね〜。
STさんは、NM先生と同じ職場の方です。MM君もそうなんですが。

NM先生の職場にはとても立派な道場があります。以前、ミニ大会をやった道場なんですが。
母だけの剣道日誌(75)ひさしぶりのミニ大会は…(その1)団体戦は、燃えますね!
その職場では剣道が盛んなのですが、STさんは職場での試合の選手になって、毎日稽古に出ていたら家庭不和になってしまい(^^;、しばらくTS会の土曜日の稽古には来られなかったのだとおっしゃっていました(笑)。
STさんは、水曜日夜の稽古には時々来ているそうなのですが、当会の稽古と時間がかぶっているので、私は当会の稽古がお休みの時しか参加したことがないのです。

STさんはMM君と同じ頃に剣道を始めて、3年目なのですが、団体戦では段位によって出られるポジション(先鋒とか次鋒とか)が決まっていて、そのせいで今まで段を取っていないのだそうですが…、試合のためにあえて段を取らないというのは、アリなんでしょうか??

STさんは実力的には、MM君とほぼ互角くらいだと思います。MM君も「これから二段を受ける」って感じじゃないんですけど…、二人とも、私が見る限りでは…、すでに二〜三段相当ではないかと思います。
とはいえ、まだ始めて三年目だとしたら、ちゃんと受審していたとしても、二段しか取れていないのでしょうけど。本当は今回初段を受審するつもりだったそうですけど、審査の日に用事があったのでやめたとのことでした。

しかし、TS会には全然、女性が来ないのですね…、
今まで、男性はけっこうたくさんの人と会いましたけど、私がSWさんを連れて行った時以外、他に女性がいたことがありません…。


そうそう、MM君は二段審査の学科試験の答案を書いてきていて、YB先生に見せていたのですが…
先週、ほぼ丸ごとYB先生が考えた模範解答を渡していたのです!その話はこちら。
母だけの剣道日誌(127)ひさしぶりのTS会の稽古。

YB先生はそれでも心配だったのか、答案を相当、細かくチェックしていました(笑)。
「この”お”って字、”な”に見えるけど?もう少し、丁寧に書けないの?」

とか言っていて…、私はそれを聞いて
「いや、三段以下の学科の答案用紙なんて、そこまで細かく見てないですよ?」
と、フォローしてあげたのですけど…

(西東京は受審する人が多いので、たぶんそんな細かいところまで見てないですよ…、
おそらく、行数が極端に少ない人だけチェックしているんではないかと思っていますが…)

でも、他にも、書き間違えたところに「×」をして直したところがあったりして。
「鉛筆書きなのに、「×」で修正はないですよね?」
と、私も突っ込んでしまいました(笑)
「いや、その時、消しゴムがなくて…、後で直そうと思って忘れてました」
と、言い訳していましたが…、いや、消しゴムがない状況で答案を書いているほうが、不思議ですよ?

MM君が、YB先生にかなり心配される理由が、わかった気がします(笑)


そして「理想の上司」ENさんがいらしていました。
私が会ったのは、ひさしぶりです。YB先生の動画DVDを貸してもらって以来じゃないでしょうか。それが10月20日だったので…3週間ぶりでしょうか。しばらく用事があって当会にもTS会にも来られなかったのだとおっしゃっていました。
貸してもらったDVDの話はこちら→母だけの剣道日誌(117)YB先生の試合動画を見て。

DVDをENさんに返して
「YB先生の試合動画、すっごく面白かったです!」
と、お礼を言いました。
「よかったです。僕はこれを見てここに入ったんですから」
「それは、わかりますよ。カッコいいですよね〜!」


という話をして…YB先生にも
「あの試合、面白かったです!」
と言ったら
「何回くらい見たの?」
「10回くらいですかね?」(もっと見たかもしれませんが(笑))
「じゃあ、1回再生につき500円だから、5000円もらいますよ」
「それはいったい、何の料金なんですか?(笑)」


そして
「なんで途中から急に上段にしたんですか?」
と聞いたけど、YB先生は教えてくれませんでした…。秘密の多い人なんですよね、YB先生(笑)

横でそれを聞いていたNM先生が
「あれはね、ちょっと事情があって…」
と、言っていましたけど…、どんな事情だったのか、超気になります(笑)。


ここまででだいぶ長くなってしまったので、稽古の話は次回に。
って、雑談の話だけで前編が終わってしまいましたね!(笑)

TS会の前半の自由稽古の時間って、私は準備運動をした後は、だいたいずっと「打ち込み台君」に向かって打っているのですけど、先生はけっこう雑談しています。そして稽古場所が狭いので、人の雑談の内容がよく聞こえるのですよね…。
そういうアットホームな空気がいいんですよね、TS会は。(笑)

(続きます!)

いつも当ブログへお越し頂きありがとうございます。
当ブログは現在、人気ブログランキングに参加中です。
皆様からの応援が更新の励みとなります。
下記のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村

posted by はなずきん at 20:33 | Comment(0) | 母だけの剣道1(三段まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする