2019年08月04日

家族で八ヶ岳(天狗岳)。今までで一番ハードな登山でした!(その3)西天狗岳までの、ハードな道のり…

家族で八ヶ岳(天狗岳)。今までで一番ハードな登山でした!(その2)娘、大いにへたれる! より、続いています。

さて、第一展望台から、第二展望台に向かうことにしましたが…

さっきまで「超・へたれていた」娘は、展望を見た途端に元気になり(笑)、もとよりペースの早かった次男と一緒に、私より先に行ってしまいました…。
娘のせいで、1時間近くも遅れたんですけど…?
なんなの、急にその元気っぷりは!

やっぱり、やる気の問題ですよね!?(笑)

私は「偽・第一展望台」まではずっと、娘について一番後ろを歩いていました。
私は家族で登山している時は先行していることが多いのですが、この日は前半、娘に付き合っていたこともあって「たまにはシンガリを歩くのもいいかも」と思っていました。自分のペースより明らかにゆっくりだから、ほとんど疲れないですし。

この時は、次男と娘は先に行ってしまったので、しばらくは、主人の後ろを歩いていたのですが…
主人はこのあたりの急斜面の道が相当、きつかったらしく…少し歩いては休み、少し歩いては休み、という感じだったので。ペースの早い私が、すぐ後ろについて来ているのはどうも、気になってしまったようです。
途中で「先に行ってくれる?」と、言われたので…そうしました。(笑)

結局、東天狗岳を過ぎるあたりまでは、ずっと主人が一番後ろになっていましたね。

途中で見た、苔でほわほわになった切り株(切り株というのには細いのですが)。
なんか「きりたんぽ」みたいですよね(笑)
IMG_7531_1.JPG

第一展望台から、第二展望台にかけての道です。
岩ゴツゴツ&根っこの張っている急斜面でした。
IMG_7532_1.JPG

このあたりもずっと傾斜がきつかったので、私は相当汗をだらだらとかきながら、第二展望台に到着しました。

第一展望台から第二展望台までは、私は35分くらいで着きました。
次男と娘はそれより早く着いて待っていたようです。
IMG_7537_1.JPG

西天狗岳が、だいぶ近くなってきました!
でも、やっぱり、ここよりだいぶ高いですよ〜!?
IMG_7533_1.JPG

第二展望台に着いたのが11時くらいでしたが、車中で相当朝早い時間に朝ご飯を食べたので、そろそろお腹がすいてきています。
お昼をどこで食べるか相談していたら、第二展望台にいた方が「西天狗岳」の頂上はわりと広いと教えてくれたので、そこで食べることにしました。

本当は、東天狗岳でお昼の予定だったのですが…、この時点でも相当遅れていたのですよ。
第一展望台までは娘が遅くて、そこから後は主人が遅くて…、
そして、後から思うと、東天狗岳の頂上でお昼を食べるのは、とても狭くて無理でしたね(笑)

西天狗岳へと向かう道。
けっこうな急斜面なんですが、この娘の元気っぷりは何ですか!?(笑)
IMG_7539_1.JPG

そして…、第二展望台から約30分で、西天狗岳の頂上の直下に着いたのですが…
うわー、なんですかこの岩場!
…これは、試練、ですか!?(笑)

IMG_7540_1.JPG
ここまで、わりと急斜面でも岩場でも、ずっとトレッキングポールを使って登ってきていたのですが…
これは、手を使わないと登れないヤツですよ。(笑)

富士山では、富士宮口ルートはわりと岩場が多かったんですけど…
ここまで険しい岩場はなかったですよ…、

ここで、トレッキングポールを畳んで(伸縮式です)、リュックに差して、軍手をはめて。ほぼ初めての、岩登りにチャレンジ!です!

(続く!)

いつも当ブログへお越し頂きありがとうございます。
当ブログは現在、人気ブログランキングに参加中です。
皆様からの応援が更新の励みとなります。
下記のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
にほんブログ村
posted by はなずきん at 06:46 | Comment(0) | 登山&トレッキング記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする