2019年08月16日

母だけの剣道日誌(88)剣道人の「足裏のガチガチ」改善できます!

剣道をやっている方にはつきものの…「足裏のガチガチ」
固いだけならまだしも、稽古のたびに切れてすごく痛かったりして…、悩んでいる方も多いのではないでしょうか。


私は、剣道を始める前から…足裏は、相当ガサガサでした。
かかとにはヒビが入り、見た目が悪いだけでなくヒビから出血して、痛いのなんの。

私も何も対策していなかったわけではありません。普通のボディクリームなどは塗っていたのですが…それではさっぱり改善せず。
よく「かかと用」として売っている、尿素入りのクリームは私には合わなかったのです。(塗るとかゆくなるんです〜)

その私の、長年のガサガサかかとを…
わずか1か月「どこが荒れてたかわからない」というくらいキレイにしてくれて。
2か月でもう「つるつるかかと」にしたクリームが、あるのです。


それがこれなのです!「オリヂナル ももの花・薬用フットクリーム」
オリヂナル ももの花・薬用フットクリームC 70g
オリヂナル ももの花・薬用フットクリームC 70g

これが…、効果が非常に高いのに、600円と「安い」!
しかも、かなり長持ちするのです。


こちらの記事で詳しく紹介していますので、ぜひお読みください♪
剣道人におすすめグッズ紹介(その1)稽古でガチガチのかかとも、しっとり!のクリーム。


私はこのクリームを、同じ会の「アスリート」HSさんに勧めたことがあります。
HSさんが、N先生に相談しているのを、たまたま耳にしまして。
「足指(第1指…いわゆる親指ですね)の付け根が切れて、痛いんですけど、みなさんこんなものなのでしょうか」と。

私は足指の付け根が切れたことはありませんが…
それはおそらく、稽古で踏み込んだりすり足をしたりで、角質が固くなり厚くなりすぎたために、切れているのだと思いました。
なので、私の使っていた「オリヂナル ももの花・薬用フットクリーム」を小分け容器に入れて、HSさんにあげたのです。
「使ってみてよければ、Amazonで売っているので買ってみてください」と。

しばらく経った頃にHSさんに「クリーム、どうでしたか?」と聞いたら
「だいぶ良くなりましたよ!自分でも買います、ありがとうございます」
と、言われました。良かった〜。
稽古熱心なHSさんの足裏は、けっこうガチガチだったのですが、それが改善できたのですよね。


そして…、私のブログ友の、定点観測人さんからも、「足指の付け根が切れて痛い」という話を聞いたので…このクリームを勧めてみたのです。

定点観測人さんのサイトはこちら。→定点観測(剣道・映画・その他趣味)
大人の剣道初心者の方、必見のサイトですよ〜!私のイチオシです。



そして、このクリーム、定点観測人さんの足裏にもかなりの効果があったそうです♪
感想を寄せていただきましたので、紹介させていただきます。
※太字部分は私が勝手に強調しました(^^;
感想いただき、ありがとうございます♪ご紹介が遅くなってすみません!

私の足裏は慢性的に皮がどこかしら剥けるような状態でした。
そして踵も白く硬くなっていたのです。
対処法としてはお風呂の時に角質を取るたわしを使っていたのですが、根本的には何も解決しませんでした。

ある時、このクリームをご紹介いただき使用しました。するとその効果は翌日から発揮したのです。
皮剥けが8割減少していました、そして踵の硬さも白さがなくなり柔なくなっていたのです。
足裏全体に塗りこんで靴下を履く、たったこれだけで10年来悩んでいたことに改善がはかれました。

使用頻度としては毎晩夜にクリームをしっかり塗りこんで靴下を履くだけ。靴下は床や寝間などへの移りを防ぐためですが、保湿効果も見込めるかも知れません。
私の長年の原因は乾燥肌によることがこれで分かったのです。
しっかり保湿されることで、あかぎれなどにも効果があるでしょう。

同様にお悩みの方、一度このクリームを使ってみてください。
費用も手軽ですから、試しで購入されても後悔はしないはず。お試しあれ!

私は、Amazonかオリヂナルの回し者か!?ってくらい、人に勧めてますけど(笑)
剣道をやっている人には必須のフットクリーム
と言ってもいいのではないでしょうか…。

前に記事にしたことなのですが、あまり目立ってないようなので、もう一度書いてみようと思った次第で(笑)

私は、剣道をしている、すべての方の足裏を綺麗にしたいので(大げさ(笑))声を大にして言いたいのです!

足裏のガチガチ、ガサガサに悩んでいるみなさん、だまされたと思って買ってみてほしいです(^^)
ほとんどの方が、その効果の高さとコスパにびっくりする…と思います。

オリヂナル ももの花・薬用フットクリームC 70g
オリヂナル ももの花・薬用フットクリームC 70g

最後になりますが…今日の一枚です。季節外れですけど(笑)
今年の4月の選挙の投票に行った時に、近所の小学校で撮ったものです。
IMG_6297_1.JPG
「ももの花」ではなく、「桜の花」ですが(笑)

いつも当ブログへお越し頂きありがとうございます。
当ブログは現在、人気ブログランキングに参加中です。
皆様からの応援が更新の励みとなります。
下記のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村
posted by はなずきん at 08:31 | Comment(0) | 母だけの剣道1(三段に向かって) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月15日

母だけの剣道日誌(87)TS会の稽古、楽しいです。(後編)入会しちゃおうかな、と思うくらい楽しい。

母だけの剣道日誌(86)TS会の稽古、楽しいです。(前編)自分の会が休みの時に、行ってきました。 より、続いています。

ではまず、今日の1枚…じゃなくて、2枚ですけど(笑)

昨日「ラケル」で、「フルーツバスケットフレンチトースト」を食べてきました♪
IMG_7760_1.JPG
なかなか美味しかったです。私ひとりじゃなくて、家族3人で分けましたが…それだとちょっと足りなかったかな(笑)。2人で分けたらちょうどいいくらいだったかもしれません。

昨日の空。台風の影響で、晴れたりどしゃぶりだったり、天気の安定しない日でしたが、空の色がきれいでした。
IMG_7762_1.JPG

最近は、雲の写真を撮るのが好きなようです、私は。


前回に引き続き、TS会の稽古について書きたいと思います。


【7月24日(水)】

この日は、私の「同期」SWさんと一緒に行きました。

いつもの、NM先生YB先生、あと初めて会う若い男性(三段)が1人の合計5人でした。
TS会に女性が来ることはほぼないそうなのですが、この日は紅2点で、珍しかったのでは。2人ともオバサンですけどね(笑)

私は前半の自由稽古の時間に、前回NM先生に教わった「小さい面」の練習をしていたのですが…、
途中からYB先生に
「はなずきんさんは、打ちと足がずれているので、それをまず一致させるようにした方がいい」
と言われて、前半は「打ち込み台」に対してその練習をずっとやっていました。

「最初は大振りでいいので、”打つ”と”踏み込み”を同時にする、という感覚をまず身に着けることです。
それができるようになれば、小振りだもだんだんできるようになるので。」


と、言われて…、ずっとその「踏み込みと打突を一致させる練習」を1時間近くやっていたので…
踏み込み過ぎて右かかとが痛くなってしまいました(笑)

後半は基本稽古と地稽古で、前回とほぼ同じ内容でしたが…
ここだとなんでも丁寧に教えてもらえるので、やっぱりすごく楽しかったです!


【7月27日(土)】

この日は、最初はTS会のNM先生と私しかいなくて…、もしや、二人で稽古!?と思ったら、後から当会の「壮年剣士」SG先生、「理想の上司」ENさんが来たので、合計4名になりました。

生徒が全員当会の人だったので、TS会の稽古というよりは、まるで、当会の稽古にNM先生が来てくださったような感じだったので、笑ってしまいました。

私は
「面を打った後に右腕がゆるんでいる、ぐっと内側に絞れていない」
と前から言われているのですが、今日はそれをだいぶ気を付けながらやっていました。
でも、前よりは、だいぶ打突が強くなったと言ってもらえました。

あと、左足のかかとはもう少し上げておいたほうがいい、とNM先生はおっしゃっていました。
私は今までそんなに左足のかかとは上げていなかったのですが、いろいろ試してみようと思いました。


この日も、面付けしてからは、基本稽古中心でやりました。
面をつけてからは50分くらいノンストップでしたが、冷房が入ってると楽ですよね!
気温による余計な体力消耗がないので、稽古に集中できました。

TS会の稽古場所は中学校の「クラブハウス」なので、冷房が入っているのです。
(卓球部などの室内系の部活が活動しているような場所なのです)
クラブハウスの下にある、体育館のほうには冷房は入ってないのですけどね…、


当会もそうですけど、TS会の雰囲気も和気あいあいした感じで、稽古前後の雑談が、すごく楽しいのです。
(今回はほぼ、当会な雰囲気でしたが(笑))

これは、NM先生に聞いた話ですが…。

市剣連の元会長のTA先生の胴は、いつも外されるうえにものすごく痛いのだとか。
しかも、
「面を打てるようになんとなく仕向けられて、うっかり面を打ちに行くとやられる」
のだ、と言っていました(笑)

TA先生は横から振りかぶって打ってくる「ホームラン」系の胴を打つそうです。

「ホームラン系」って私が勝手に作った単語ですけど(笑)。
野球のバットを振るような感じで打つ、アレですよ。これを読んでいるみなさんの会にも、ひとりくらいはそういう胴を打つ方が、いらっしゃるのでは(笑)。
当会の「サイクラー」SZさんもそんな感じなのですよね!
「ホームラン系」の方には、胴を外される確率が高いうえに、勢いがあるのですごく痛いんですよね!

NM先生は、TA先生に胴を打たれて
「脇の部分から背中にかけて(!)、真一文字のあざができたことがある」
のだとか…、
「えっ、背中にですか!?」
と聞き直してしまいましたよ。どれだけ強く打ってるんでしょうね!(^^;


稽古の時って、こういう剣道関係のネタを話すのも楽しいのですよね。
剣道が好きな人は、真面目で知的な方が多いので、そういうところも含めて、私は剣道が好きなのです。

でも本当に…、TS会に入会しちゃおうかなと思うくらい、稽古も楽しいのです。
短時間でサクッと終わるところもいいなと思ってます。

でも8月前半は、TS会はお休みなのだそうです。
あとは、冷房などない、暑い当会でがんばりますよ〜。



※今週末の土曜日は、またTS会の稽古がありますので、八ヶ岳のお土産を持って、お邪魔するつもりです。
三段受審までは特に、できるだけたくさん行こうと思っています。


いつも当ブログへお越し頂きありがとうございます。
当ブログは現在、人気ブログランキングに参加中です。
皆様からの応援が更新の励みとなります。
下記のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村
posted by はなずきん at 09:45 | Comment(0) | 母だけの剣道1(三段に向かって) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月14日

母だけの剣道日誌(86)TS会の稽古、楽しいです。(前編)自分の会が休みの時に、行ってきました。

やっと山の話が終わりましたので…、
その間溜めていた(笑)、剣道のことを書きたいと思います。


その前に…、「今日の一枚」の写真を紹介します。
ブログ友のまたおやまあさんが、ブログでいつも写真を載せているのがいいなと思っていたので、真似させていただきます(*^^*)
ブログランキングで紹介される時も、サムネイル写真があったほうがいいと思ってましたし。ブログの内容とは全然関係ないですけど(笑)

天狗岳に行った時の、唐沢鉱泉の源泉の写真です。すごく気に入った場所だったので、たくさん写真を撮ったのですが、ブログに載せきれなかったので。これはちょっと画像加工したものですけど。
IMG_7684_2.JPG


さて。本題に戻ります。

6月末に行われた「ミニ大会」の後の飲み会で…、
TS会のYB先生に、私の「できていないこと」をズバリと言われてショックを受けたのがきっかけで…
母だけの剣道日誌(77)ひさしぶりのミニ大会は…(その3)先生からのことばに、打ちのめされました。

私は、「理想の上司」ENさんに誘われて、TS会の稽古に参加することになったのです。
母だけの剣道日誌(79)TS会の稽古は…(前編)少人数で、じっくりと。
母だけの剣道日誌(80)TS会の稽古は…(後編)私の心に響いた、YB先生の教え。

その時、TS会の稽古が「私にとって役に立つ」と感じた私。
自分の所属する剣友会が休みの時には…TS会に行こうと思っていました。
例年、7月末は、いつも稽古している小学校の体育館が使えなくなるのですが、その時に行って来た話を書きます。


【7月20日(土)】

この日は、YB先生と、TS会の主催であるNM先生に教えていただきました。
私と、当会のENさんと、前回も来ていたTS会の1級受審予定のSJさん、NM先生の職場のMMさん(21歳の男性)の4名、合計6名での稽古でした。
TS会としては、6名参加というのはわりと多いほうのようです(笑)

TS会は、前半は個人でやりたいことをやり、後半は面付して一斉に稽古、という流れになっています。

最初のフリーの時間に、NM先生に「小さい面の打ち方」を教わりました。YB先生も同じやり方です。

当会のN先生に教わっている小さい面の打ち方とは、だいぶ違うのですが…

@まず(右手を支点にして)左手で竹刀を押して、竹刀を起こす
A(右手支点のまま)左手を引いて、打突する。その際、左手の手首が立っていて、肘がゆるまないように。

というやり方でした。

私はこれがなかなか上手くできなかったので、相当しつこく打ち込み台に向かって練習していました。打ち込み台は、いくら打っても、相手が痛くなさそうなのがいいです(笑)
でも、これをず〜っとやっていたので、左手の薬指の下に、けっこう大きなマメができてしまいました…。
(※当会の最初の素振りは木刀を使うので、ふだん素手で竹刀の素振りをすることが少ないのです…。)

この日はまだ上手くできなかったのですが、これからTS会で稽古するときはこれでやってみようと思っています。
当会のN先生の「小さい面」とどちらが合っているのか、わかりませんが。


面付けしてからの基本稽古は、最初に行った時とそんなに変わらない内容でした。
TS会は、面付けしてから50分間くらいは「ノンストップ稽古」で休憩などは入りません。
先生がレクチャーをする時間はあるので、多少休みながらではありますが。途中でほんの少しキツかったですが、なんとかやり切りました(笑)。

YB先生からは、最後のあいさつの時にも
「はなずきんさんは、しっかり振って”斬る”ように心がけてください」
と、言われました…。

この時にも、TS会の稽古は、かなり楽しい…、と思いました。
最初の個人稽古の時間に、自分の苦手なところの練習ができますし。
人数が少ないので、ほぼマンツーマンで教えてもらえるような感じなのがいいのですよね。

我が家からも近くて、車で10分くらいで行けますし(私が所属する会よりも近いのです!)、当会が休みの時は絶対にTS会に行こう!と思いました。

(後編に続きます!)

いつも当ブログへお越し頂きありがとうございます。
当ブログは現在、人気ブログランキングに参加中です。
皆様からの応援が更新の励みとなります。
下記のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村

posted by はなずきん at 06:07 | Comment(0) | 母だけの剣道1(三段に向かって) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月13日

家族で八ヶ岳(天狗岳)。今までで一番ハードな登山でした!(その12)天狗岳の登山で、得られたもの。

家族で八ヶ岳(天狗岳)。今までで一番ハードな登山でした!(その11)登山後の温泉は、最高〜!!! より、続いています。

温泉に入り終わってもまだ午前中だったので…、
お昼はどこか帰宅途中にあるレストランなどで食べようと思っていました。

このあたりには、小じゃれたレストランがいくつか建っていたのですよね。
ただ、平日なので大半がお休みだったのですけど(^^;

途中で見つけたレストラン「ペチカ」というところに入ってみました。
(長野県の原村にあるお店です)
「ペチカ」という名前なので、ロシア料理が出るのかと思ったら、全然関係ありませんでした(笑)そしてお店に暖炉はありましたけど、ふさがれていました…(^^;

「ペチカ」の建物。
IMG_7707_1.JPG

庭がイギリス風というのか、自然庭園が窓から見えて、素敵な感じでした。
IMG_7710_1.JPG

ハンバーグやパスタがメインのお店だったのですが、どれもけっこう美味しかったです!私はドミグラソースのハンバーグを食べました。
やっぱり、登山の後の肉は美味しいですね!(笑)
IMG_7712_1.JPG


ところで。
この最終日、山を歩いている間は天気が良かったのですが、私が温泉に入っている間は、けっこう曇っていました。
そして、昼食を食べた時は天気は良くて…帰りの高速では、けっこうスゴイ雨が降っていました。

1日目も、行きの高速では曇っていたのに、八ヶ岳に着いたら晴れていて、天狗岳頂上からの展望も良かったし。
夕方はガスっていたけど、夜寝る前には天の川が見えたし。今年の富士山に引き続き、またけっこうラッキーに天気が良かったのでしょうか?

実は、私は以前は「雨女」と言われていました(笑)。

地学部の合宿に行っても、天気が悪くて全然星が見えず、部屋でひたすら天気図を描いていたり…(笑)
大学時代に伊豆諸島に遊びに行った時は、なぜか毎年、台風がやってきたり。
3年前、富士山に行く時も、天気が悪くて日程を延期して、さらにその延期した後の日程でも、登りはずっと雨だったんですよね…。

しかし、今年の夏の山登りは、天気にかなり恵まれました。
私の「雨女」は、返上できるのでしょうか(笑)。

山限定、の効果かもしれませんが。

でも、私は生贄になるのは嫌ですよ?(笑)(←「天気の子」見てませんけど(笑))


全然関係ないですけど…
帰りの中央高速、諏訪SA(サービスエリア)で見かけた富士山系の天然水たちです。パッケージが可愛かったので、激写してきました(笑)
IMG_7714_1.JPG


そして、今回行き損ねた「しらびそ小屋」ですが…
娘はぜひ行きたいと言っているのですが…
今度来ることがあったら、山登りはしないで小屋だけ泊まりに来ます(笑)
うちの家族の登山スキルで、しらびそ小屋と山登りをからめるのはまだちょっと無理かも…、(笑)


今回の登山後、ですが…
もちろんみんな、足は疲れていたのですけど…これといったヒドイ筋肉痛になったメンバーはいませんでした。
みんなそれなりに、山歩きに慣れてきたということでしょうかね。

ところで、私が整骨院で教わって、毎日やっていた「足振り体操」についてなんですけど…(片足で立って、もう片方の足を前後にぶらぶら振るというものです)

これまでは片足で立ってやっていると、ちょっとふらついてしまって、椅子などに手でちょっとつかまりながらやっていたのですけど…
八ヶ岳から帰ってきてから、なぜか、つかまらず安定してできるようになったのです!

岩ゴツゴツの道をさんざん歩いてバランス感覚がついたのか、足の側面の筋力がついたのか。たった2日の登山で、そんなに変わるんだと思ってびっくりしました。
実際に、行程の最後の普通の登山道は、めちゃくちゃ楽に感じてましたからね。

今回の登山で、今まであまり使ったことのない筋肉を使ったのは確かなようです。
ももの外側の裏あたりの筋肉は痛かったです。途中でその部分がつったりしてましたし(笑)

私は毎日ストレッチをしているのですが、登山後はあちこちに疲労が蓄積していたらしく、前屈運動をすると、固くて前に曲がらなかったです(笑)


そして…登山した5日後に、いつもの整骨院に行ってきたのですが。

さすがに、だいぶ背中、肩、足の側面あたりは凝っていたようです(笑)
整骨院の先生は、
「不安定な場所を歩く時は、側面の筋肉を使うんですよね」
と言っていました。

山登りの効果なのか、家でのゆる筋トレの効果なのか…
前よりだいぶ私の筋肉は増えているそうで、「姿勢も良くなった」と言ってもらえました!

「はなずきんさんが、ここに来て体の調子が良くなって。
剣道とか登山をより楽しんでくれているようで、とても嬉しいですよ」


と、整骨院の先生に言われました。

私も本当に、整骨院の先生には感謝しています♪
剣道でも姿勢について改善できたことがいろいろあって、それが技術の向上に結び付いているのですが、ここでの体のメンテナンスなくしては、それはなかったと思っているので。

せめてものお返しとして、ネットの口コミ情報サイトでも、この整骨院のことを絶賛しておきました(笑)

この日は、自分ではそこまで疲れている感じはしていなかったのですが…
整骨院に行った後は、ものすごく体が軽くなった!と感じました(笑)

疲れている自覚がなくても、こうやってときどき、プロに体のメンテナンスしてもらうのは大事だな…と思いました。



八ヶ岳から帰ってきたその日は、家族でホルモンを食べに行きました!
運動の後は、やっぱり肉でしょう!ビール片手に、がっつり食べましたよ♪
IMG_7717_1.JPG

旅行の最中は「来なければ良かった」とか言っていた次男も、それなりに楽しかったようですよ(笑)


しかし、長野県の山の風景は壮観でしたね〜。東京近郊の山とは、スケールが違いましたね。神々しい山並みを見ているだけで、涙が出そうでした。

いつか「岳」の舞台でもある、穂高や上高地あたりに行ってみたいです。
きっと、言葉が出ないくらい…、綺麗な光景なんでしょうね…。


いつも当ブログへお越し頂きありがとうございます。
当ブログは現在、人気ブログランキングに参加中です。
皆様からの応援が更新の励みとなります。
下記のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
にほんブログ村

posted by はなずきん at 15:21 | Comment(0) | 登山&トレッキング記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月12日

家族で八ヶ岳(天狗岳)。今までで一番ハードな登山でした!(その11)登山後の温泉は、最高〜!!!

家族で八ヶ岳(天狗岳)。今までで一番ハードな登山でした!(その10)下山道はまるで、アスレチックコース! より、続いています。

山道がやっと終わり、唐沢鉱泉(温泉)のほうに向かう途中に…、
まるで、極楽浄土のような光景が広がっていました。

すごく綺麗な、エメラルドグリーンの池があったのです。
これは唐沢鉱泉の源泉だそうです。でも水は、すごく冷たかったです(^^)
df942948-s.jpg
底には湯の花(硫黄)が溜まっているために、こんな色に見えるようです。
水温はかなり低いので、これを沸かして温泉に使っているのでしょうね。

私、昔からこういう色が大好きで…しばし、見とれてしまいました。
水の色といい、苔の感じといい、この池を見ているだけで癒されます〜。近所にあったらしょっちゅう見に来るかも(笑)
IMG_7692_1.JPG

温泉の源泉なので、もちろん、この池は硫黄くさい…いや、硫化水素くさいのですけど。(笑)
(↑次男が、これは硫黄のにおいじゃなくて硫化水素のにおいだと何度も言っていました(笑))

この池の上を、トンボとハエ(笑)が、とてもたくさん行きかっていまして…
なんか、ナウシカの世界みたいにも見えます(笑)
IMG_7683_1.JPG

丸い苔の塊がカワイイのです♪
IMG_7688_1.JPG

私は、写真が撮りたくて、次男とふたりでここに5分ほど滞在していたのですが…、
そうしたらなぜか、私に大量のハエが寄ってきてまして!(と、次男に指摘されたのです)
どうも、汗のにおいに引き付けられているようで…、ここから唐沢鉱泉の温泉宿に行くまでの間、私のお尻から足にかけてのあたりに、たくさんのハエを引き連れて歩いていたようです(笑)

そういう次男にも、いっぱいハエがたかってました。私のほうが、たくさんいたみたいですけど…
「これって、蟲使い!?」(←ナウシカネタ)
って次男と二人で笑ってしまいました(笑)
(写真だと2匹しか写ってませんが…、10匹くらいはたかってましたよ。)
IMG_7696_1.JPG


9時頃に、やっと唐沢鉱泉の温泉宿に着きました!
日によって入れる時間が微妙に違うようですが、この時はもう入ってもいいということでした。
車にリュックを置いて、車に積んでおいた温泉道具を持って…温泉へレッツゴー!

IMG_7698_1.JPG

旅館の窓口で、日帰りの温泉料金(700円)を払います。

私たちが行った時間は…、全然、他のお客さんがいなくて…貸し切り状態でした!
男湯も女湯もそうだったのですよ。

ちょっと、この温泉…、すごくいい感じじゃありませんか!?
誰もいないのをいいことに、中の写真を撮ってしまいましたよ(笑)
IMG_7700_1.JPG

冷たい水が流れている滝がありました。源泉そのままの温度なのか…すごく、冷たいです!
IMG_7701_1.JPG

この植物の感じが…癒されますね〜
IMG_7704_1.JPG


この2日間、汗をかき通しだったので…、早くお風呂に入りたかったですよ。
足も疲れてるし…、

急いで、体を洗って…、

湯船に入った時の…………極楽感と言ったら!!

入った瞬間に
「あ゛ーーー!」
と言ってしまいました(笑)

なんか、隣の男湯からも同じような声が聞こえますけど(笑)

うわーーー、き・も・ち・い・い・ですーー!!

これは…、

「控えめに言って、最高」

でしょう!!


今まで入ったお風呂の中で…3本の指に入るような、極楽感でした(笑)

ちなみに、一番と思ってるのは…この時かも(笑)
母と子の剣道日誌(305)続々・ママ剣士を求めて出稽古へ!(後編)稽古後のお風呂が、骨身に沁みる〜!

他に誰もいなかったので、思い切り体を伸ばしてのびのびと入りました〜。
娘は、泳いでました(笑)

冷たい水の滝に当たってから入ると…お湯が熱く感じて、気持ち良かったです。

今回の行程は、私たち家族にとってはかなりハードな登山で、大変でしたけど…、
この温泉の気持ちよさで、もう全部オッケーな感じですよ(笑)

「終わりよければ、全て良し!」

ですね(笑)

(でも、まだちょっと続きま〜す)

いつも当ブログへお越し頂きありがとうございます。
当ブログは現在、人気ブログランキングに参加中です。
皆様からの応援が更新の励みとなります。
下記のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
にほんブログ村
posted by はなずきん at 13:46 | Comment(0) | 登山&トレッキング記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする