2019年07月18日

メタボな主人と3度目の富士山。めざせ、剣が峰!(その10)2日目、浅間大社奥宮と、私の「火口の地形萌え」

メタボな主人と3度目の富士山。めざせ、剣が峰!(その9)2日目、頂上でのご来光と、頂上から見える景色と。 より、続いています。

ご来光を眺めたあと…あらためて周囲を見渡したら。
あれに見えるは…剣が峰、ではないですか!?

IMG_7074_1.JPG

富士山、剣ヶ峰は…言わずと知れた、日本最高地点。富士山の頂上の中でも一番高い場所です。
私は、GoogleEarthでなら何度か登ったことがありますが(笑)、リアルにその場所に来るのは初めてです。

私が何度も写真や模型などで眺めていた、あの、剣が峰が。
今、私の目の前にあるのです!

(※ちなみに、東京から富士山を見た場合、剣ヶ峰は東京と反対側になるのでほぼ見えません)

富士山測候所(現在は使われていません)の建物もしっかり残っています。
以前はここに、気象観測用のレーダー「富士山ドーム」がありましたが、今は役目を終えて、富士吉田の、道の駅近くにある「富士山レーダードーム館」に移設されています。
私が富士山レーダードーム館に行った時の話はこちら

IMG_7075_1.JPG


それはさておき。とりあえず、「浅間大社奥宮」方面に向かうことにしました。

さっき登ってきた時は、ご来光を見るために必死で、周囲をあまり見ていませんでしたが…あらためてゆっくり周囲を見たら、火口付近の地形が丸見えではないですか!?(笑)
IMG_7060_1.JPG

模型でもパソコンの壁紙でも、いつも眺めていた、山頂の火口に今来ているんだと思うと…いやもう、大興奮ですっ。
私はそれはもう、火口付近の写真を、撮りまくりました!でも、iPhoneだと撮影範囲にも限界があって…、この雄大なスケール感が表現できない!!この感じをみなさんに伝えられない!と、何度思ったことか(笑)。

私が、いったい何に興奮しているのかを知りたい方は、こちらを(笑)
頂上付近の富士山模型を購入。なぜ私は「富士山の地形萌え」になったのか?

富士山好きな人は多いですけど、火口の地形を見るだけでこんなにテンションが上がる人なんて、どれほどいるのでしょうか?(笑)たとえ写真が素晴らしく撮れたとしても、私のこの気持ちは伝わらない気がしますけどね(笑)

IMG_7077_1.JPG

そしてまずは、今日の予定を決めるべく、山小屋に入って休憩しようかと思いました。夜明け直後だから寒いし、主人も疲れているようだし、私も少し休みたかったのです。
しかし…、この日は山開き当日の10日だったので、富士宮口の頂上付近にある「頂上富士館」は、まだ閉まっていたのです。

しかし…、とにかく寒かったので。
まずは、この時間に唯一開いている施設である、浅間大社末社に入ることにしました。入ったら、ほんのり暖かかくて嬉しかったです…、(笑)

IMG_7063_1.JPG

いよいよ来ました〜、浅間大社奥宮。ここも今回、絶対来たかった場所のひとつです。吉田口の頂上にあるのは「浅間大社奥宮の末社」で、こちらのほうがいちおう「本家」なのです。

ちなみに、ここの頂上の神社の本体?は、富士宮市にある「富士山本宮浅間大社」なのです。
私たちは3日目の帰りにそこに寄りましたが、その話はまたのちほど。


社務所には、お守りやら絵馬やら手拭いやら、いろいろあって…、どれを買うか、超悩みます(笑)
当たり前ですけど、どれも富士山に関係するので、欲しいものばかりなんです〜。私はここで、15分くらい悩んでいました(笑)

でもさすが富士山頂上だけあって、どれも高いのですよ!
お守りひとつで、1000円くらいします(笑)。でもやっぱり欲しいので…。
すごく悩んだ末に、自分用には、昨年買ったのと同じものを買いました(笑)
(昨年買ったものは、持って行って返納しました)

それぞれの実家と我が家にお札、子供たち3人にお守り(下の3つ)を購入。上の白いのは私用のお守りです。
IMG_7199_1.JPG

絵馬は奉納せず、家に持ち帰って飾ってあります。
IMG_7407_1.JPG

そして、おみくじを引きましたが、「末吉」でした。富士山の神様に歓迎されている感じがするわりには、末吉なの?(笑)と思いましたが。
私、最近、どこでもおみくじ運が良くないんですよね〜。実際に運勢が悪い感じは、全然しないのですが(笑)


そして…昨晩からの登山中はゼリー飲料しか摂らず、おなかがすいていたので。
朝食にと、持参していたカロリーメイトを食べることにしました。
頂上は気圧が低いので、持ってきたカロリーメイトの袋がパンパンになっていました(笑)。

IMG_7073_1.JPG

浅間大社の隣に郵便局があり、こちらも行きたかったのですが、まだ朝5時半頃だったので閉まっていました。
山頂郵便局は、朝6時から、午後2時までが営業時間です。
普通の郵便局からは、考えられない営業時間ですよね(笑)。


さて、これからどうするかですが…主人は、かなり疲れていそうな様子です。

「そんなに疲れているなら、お鉢巡りはあきらめて下りてもいいよ。
でも、剣ヶ峰は絶対に登るよね!」


そう言って、まずは2人で剣ヶ峰方面に向かいました。

主人は疲れていたようで、ゆっくりペースでしたが…
私はもう、テンションが上がってしまって、どんどん足が前に進んじゃいますよ!

…いよいよ、剣が峰に。

私は、登ることができるんですね!


(つづく!)

いつも当ブログへお越し頂きありがとうございます。
当ブログは現在、人気ブログランキングに参加中です。
皆様からの応援が更新の励みとなります。
下記のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
にほんブログ村
posted by はなずきん at 10:35 | Comment(0) | 富士登山記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする