2019年06月25日

メタボな主人と、景信山〜高尾山縦走!(その3)景信山〜小仏峠〜城山まで

メタボな主人と、景信山〜高尾山縦走!(その2)景信山山頂にて。 より続いています。

景信山山頂を出て、小仏峠に向かいます。

道はなだらかで、適度に日の差し込む明るい林の中でした。
小仏峠まではほぼ下りで、”鼻歌混じり”で歩けるような、わりと楽な道でしたね。

IMG_6819_1.JPG

景信山山頂から、25分ほどで小仏峠に着きました。でも、けっこう下ってきちゃいましたよ…?
(景信山頂上から小仏峠への標高差は176メートルありました)
ってことは、次の城山に行くには、またけっこう、登らなきゃいけないんですね…。(汗)

小仏には、その名の通り小さい仏様がいらっしゃいます。
ここは江戸時代は関所だったようです。

下記のふたつの写真の仏像は別々のものです。
きちんと掃除されてお花もお供えもされているので、まめにお世話をしている方がいるのですね。
IMG_6821_1.JPG

こちらの右の石碑には「明治天皇の野立所」と書かれています。
IMG_6823_1.JPG
ということは、明治天皇は、ここまで歩いてきたんですよね…!?
我が家の近くにも明治天皇が狩りに来たという場所があるのですが、かなりアクティブなお方なのですね。

そしてなぜか?タヌキの置物も飾られています…(笑)
IMG_6822_1.JPG


小仏峠には休憩用のベンチもありましたが、写真を撮って水分を摂った程度で、すぐに城山に向かいました。

城山までの道は、木の階段が続きます。

IMG_6825_1.JPG

この「階段」って、山登りでは案外くせものでして。
歩幅が自分で調節できないし、段差も決まっているので、案外登りづらくて疲れるのです。普通の土の道のほうが登りやすいのですよ。
こうやって延々と続いている階段を見ると、「げーっ」って思ってしまいますよ(笑)

小仏峠から、城山頂上への標高差は約120メートルですが、30分ほどで到着しました。

なんか、予定よりだいぶ早く着いてますよね。
そしてまだあんまり疲れてません。
いいペースじゃないですか〜?


城山頂上にはでっかいアンテナが立っています。テレビ中継局だそうです。
IMG_6826_1.JPG

頂上にはお茶屋さんがありましたが、平日なので営業はしてないようです。
IMG_6827_1.JPG

一瞬、モアイ像?と思いましたが、「木彫りの天狗」でした!
IMG_6829_1.JPG

城山ではトイレ休憩をしまして…
さて、次に目指すは、「一丁平」です!

(続く)

いつも当ブログへお越し頂きありがとうございます。
当ブログは現在、人気ブログランキングに参加中です。
皆様からの応援が更新の励みとなります。
下記のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
にほんブログ村
posted by はなずきん at 13:13 | Comment(0) | 登山&トレッキング記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする