2019年06月05日

母だけの剣道日誌(55)AY先生から、聞いたこと。(その1)私とAY先生のつながり。

私の「リアル剣道知り合い」では、このブログの存在をご存知なのは(おそらく)ひとりだけなのですが。

このブログでは「AY先生」という名前で、何度か登場されています。
そして「またおやまあ」さんというハンドルで、ブログを書いていらっしゃいます。
剣道(リバ剣)と病(心臓)と稽古とおやじブログ

ご本人から「先生」づけで呼ぶのはやめてください、と言われていますが…
ブログ内ではそのまま「AY先生」で通させていただきたいと思います(^^)


AY先生は、当会と同じ市にあるF剣友会の先生です。当会とF剣友会は親交がわりとあるので、私が初心者の頃から何度か拝見したことはありましたが…
AY先生、とても大きくて強そうなので(汗)、まだ全然初心者だった私にとっては恐れ多い存在で、当初はほぼ、話をしたことはありませんでした。


AY先生は、当会にときどき出稽古にいらしていたのですが…

私が、自分の会の他の人と「日本古武道演武大会」の話をしていたら、突然話しかけられたことがありました。
母と子の剣道日誌(151)日本古武道演武大会を見てきました
違う時には「武士道シックスティーン」の話にも乗ってきたことがありまして。

当時の私にとっては「なんか雲の上の人」だったAY先生と話すことができて、あれ、案外気さくな方なんだなあ…、そして「かなり剣道好きな人なんだな」と思ったのでした。



そしてある日…、当会に出げいこに来ていたAY先生が、私にこう話しかけてきたのです。

「〇〇(私の本名)さん、もしかして…ブログ書いてませんか?
”はなずきんさん”ではないですか?」


その時の、詳しい話はこちらに書いてありますが…
母と子の剣道日誌(181)見つかってしまった…(^_^.)
以前から、剣道関係のWebをチェックしまくっているAY先生は、偶然私のブログを見つけたのだそうで…。

この「見つかってしまった」のが、2017年6月のことです。
この時は、AY先生はまだご自分のブログは書いていませんでしたが、その後、私のブログには時々コメントをいただいていました。

その半年後、剣連の新年会でお会いした時に、お話をしたところ…
母と子の剣道日誌(280)49歳主婦二段剣士、市剣連デビューします!(中編)高段者の先生とのお話…

AY先生は、私以上の「剣キチ」「時代劇好き」で、想像以上にたくさんの剣道関係のWebをチェックされている(見せていただいたブックマークの数、ハンパなかったです!)ということがわかり、その後、出げいこにいらした時などにも、お話をさせていただいていました。
でも、こちらからF剣友会に行く機会はほぼなくて、AY先生もお忙しそうで、そんなにお会いすることもありませんでした。他には市大会の時くらいしか会わなかったので、個人的な話をする機会もあまりなかったのです。


そして…昨年の年末のことです。

最近、AY先生、当会の自由稽古に全然来てないなあ。と思っていたのですが…
AY先生が、心臓の病気で倒れて入院されていたということを、当会の先生から聞いたのです。

その時は、そんなに詳しいことはわからず…ただ
「仕事で出張中に倒れて、そこでそのまま入院してるらしいよ。
心肺停止まで行ったけど蘇生して、心臓の手術をして成功したんだって」

というざっくりしたことしか聞けませんでした。

ええ〜っ!!そんなことになってたなんて…!?

でも私、AY先生の連絡先すら知らないし…、そこまで親しいわけでもないし…、
どういう状況かもよくわからないのに連絡を取るのもためらわれ、私はただ、先生の回復を祈っているしかありませんでした。


そして、やっとお会いできたのが…市剣連の、新年会の席でした。
母だけの剣道日誌(29)AY先生の復帰

すっかり細くなり、別人のようになっていたAY先生は、杖をついて歩いていましたが…私に会うなり、
「はなずきんさんのブログ、入院中、ずっと読んでましたよ!」
という話を…

(すぐそばにうちの会の先生がいたので、
”えっ、その話題は…”、
と思いましたが(笑))

その時はAY先生は、ほとんど声が出ない状態でしたし、体調の問題もあってすぐ帰られてしまったので、あまり詳しく話も聞けなかったのですが。


それからまもなくして…
私のブログに、AY先生からコメントがつきました。
「ブログをはじめました」
と。

それからAY先生のブログを拝見して、入院時の、壮絶な臨死体験や治療の話などもいろいろ読ませていただいて。

AY先生は、入院中に剣道関係のブログなどを読みまくって、
「復帰したら、絶対に剣道がしたい」
と、とても強く思っていたそうです。

AY先生がブログを始めたのは、私のブログに触発されたから…だとも聞きました。


それ以来、お互いにブログをチェックしあう、「ブログ友」になっています(笑)。

先生は、まだ杖をついて歩いているようなときから、稽古に出て「すり足リハビリ」をされていたような方なので…本当に、剣道が好きで好きでしかたがない方なのです。剣道の稽古をしたい一心で、リハビリ散歩も相当がんばられていたようです。

退院から半年経った今では、ほぼ毎週稽古に出ていらっしゃるようです。
まだ体調が万全ではないので、さすがに当会の自由稽古にはまだいらしていませんが。

だから、リアルではほとんどお会いしてないのに…
私はAY先生の情報に詳しくなりすぎて、うっかり当会の先生に「私が知ってるはずのなさそうなこと」を話しそうになったことがあります。あぶないあぶない…。(汗)


幸いというか、うちの長男とAY先生の長男くんは同じ高校なので(子供同士も軽く知り合いのようです)、もしうっかりそういうことをしゃべっちゃったら、高校で会ったということにしましょう!と口裏を合わせておきました(笑)
(実際に、先日、高校の保護者会でお会いしたのですが。)

でも、息子は高3なので、その手は今年いっぱいしか使えないですよ?AY先生!(^^; 家もまあまあ近所ではあるので、ばったり会っていろいろ話したってことにしときますか!?(笑)

さて、前置きが長くなりましたが。
(…ってこれは、前置きだったんですね?)


そんなわけで、AY先生とはお互いのブログに、時々コメントをしあっているのですが…先日、私がAY先生のブログにコメントしたところ…私に「メッセージ」が届いたのです。
(私もAY先生がブログを書いている、アメブロのアカウントを持っているので、そこで個人的なやりとりができるのです)

ん?なんで、わざわざ、ブログのコメントのことでメッセージが?

と思ったら、ある方の「名前(本名)」が、AY先生のブログネタになっていて、私がそれにコメントしたのですが…
その方の名字のことがお話したかったようで、ブログのほうでは「フルネーム」を書くわけにはいかないので、メッセージを送ってきていただいたのですね。

わざわざメッセージで送るほど、そのネタ、話したかったのね!と、笑ってしまいましたが…(^^)


(その2へ続きます!)

いつも当ブログへお越し頂きありがとうございます。
当ブログは現在、人気ブログランキングに参加中です。
皆様からの応援が更新の励みとなります。
下記のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村
posted by はなずきん at 03:24 | Comment(4) | 母だけの剣道1(三段に向かって) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする