2019年05月14日

山用の財布に、無印の「トラベル用ウォレット」を購入。

私がふだん使っているのは長財布なのですが、山に持っていくのには大きすぎるので…
ちょっと前に「山用の小さくて軽めの財布」として、無印でポリエステル素材の二つ折りの財布を購入しました。

しかし、この間購入した「シラス36」の腰ベルトのポケットが思ったより小さくて、その無印の財布を入れるとけっこういっぱいなのです。すっとファスナーの開け閉めができないので、出し入れしづらいんですよね。
御岳山の時に実際に使ってみて「これじゃ、出し入れがしづらい」と思いました。

そもそも「シラス36」は富士山用に購入したのですが…
→「富士山登山用リュック」探し。(その3)オスプレーの「シラス36」にしました&機能説明

富士登山の時は、トイレのたびに小銭が必要だし、山小屋で水を買ったり、途中の神社でお賽銭が必要だったりと、何かと財布を出し入れする機会が多いのです。
なので、出し入れしやすい、さらにコンパクトな財布にしたいと思い、いろいろ探してみました。


私の購入基準は…

@シラス36の腰ポケットに入る程度の大きさ。
二つ折り財布だとサイズが厳しそうなので、三つ折りがいいのか?でも、あまり厚めのものはポケット内で邪魔。
Aお札を入れる場所と、小銭を入れる場所が分かれている。
B小銭があまり取り出しづらくないもの。できれば小銭入れは外側についているほうが便利かも。
Cカードが数枚は入るもの。


という感じです。
登山中だけでなく行き帰りでも使う財布ですし、山小屋泊用のお金も入れなければならないですから、あまり容量が少なくても困ります。

WILD-1に行ったら、アウトドアメーカーの財布が何種類かありましたが…
なんか、どれも「帯に短し、たすきに長し」な感じで、ちょうどいいのがありません。

たくさん入るものは、腰ポケットに入れるにはちょっと大きいし。
コンパクトすぎるものだと、お金があんまり入らないし…。

チャムスの「ボーズマンスナップウォレット」は希望にわりと近かったのですが…
私の希望より若干大きいのと、4000円超えとちょっと高いのが難点…。
(チャムス)CHUMS ボーズマンスナップウォレット 財布 CH60-2506 サックス:A019
(チャムス)CHUMS ボーズマンスナップウォレット 財布 CH60-2506 サックス:A019

↓これもけっこう希望に近かったのですが、カード入れが少ないのでちょっと考えてしまいました。
小銭入れが外側にあるのは、けっこうよさそうですが〜。
PaaGo WORKS パーゴワークス トレイルバンク M(限定色) グリーン
PaaGo WORKS パーゴワークス トレイルバンク M(限定色) グリーン


さて、どうしようと悩んでいる時に、たまたま無印の店舗に行ったら、トラベル用品のところに財布があるのに気づきました。
私の希望の三つ折りではなく二つ折りですが、かなり薄いのです。
IMG_6302_1.JPG

欲を言えば、小銭入れが外側で、もうちょっと容量が大きければなおよかったのですが…。でもこれ、アウトドア用の財布に比べたらヒジョーに安いのです。990円なのですよ〜!そしてとにかく「薄くて軽い」。これはいいのでは?
値段と軽さが決め手で、これにしました(笑)。
ポリエステルトラベル用ウォレット マスタード

お札、カード、小銭が一通り入ります。
IMG_6303_1.JPG

お札入れは2か所に分かれています。
IMG_6304_1.JPG

前に購入した無印の財布(ブラックウォッチ柄)と並べてみました。トラベルウォレットのほうが全体的にかなり小さくて薄いです。
IMG_6305_1.JPG

シラス36の腰ポケットに入れてみましたが、余裕あります。
IMG_6301_1.JPG


というわけで、これを山用に購入しました。
まだ実際に山では使っていないのですが。

しかし、今回財布を探してみて感じたのですが、「コンパクトなのにちゃんと入る」財布は少ないのですね〜。
山用グッズって基本的に「小さくて軽いもの」にしたいですが、そんな需要は山登り以外ではあんまりないのかもしれませんね〜。


後日追記:
ブログを書いていて気づいたのですが、これはかなり、私の希望に近かったかも…
モンベル トレールワレット
こっちは三つ折りで、小銭入れも外にありました。
WILD-1にはモンベルの財布もあったのですが、これは置いてなかったなあ(^^;


さて…それとは別の話ですが。
先日、日の出山近くの「つるつる温泉」に行ったときに…「温泉道具を持ち歩くために、エコバッグを持ってくればよかった!」と思ったのです。
そういえば、富士登山の時も、山小屋での手荷物持ち歩き用に、エコバッグが役に立ってたんですよね。

でも、今ちょうどいいエコバッグを持っていません。
どうせ買うのなら、山がらみのものがいいだろうとあちこちで探したのですが、案外ないんですね!山系のエコバッグって。
結局、メルカリで探してこれにしました。
IMG_6220_1.JPG
↑たたんだ状態。か、カワイイ…

広げた状態。表と裏で模様が違います。
IMG_6217_1.JPG

ベタな観光系みやげですが、富士山だから良し!(笑)
IMG_6218_1.JPG

ただ、このエコバッグ、実際に使ってみてわかったのは…
「マチが小さくて、思ったより物が入らない」
ということでした。

ふたつセットだったので、ひとつは山用にして、ひとつは急な買い物用に持ち歩いて使っているのですが…
肉のパックとかを底に平らに入れたつもりなのに、いつのまにかずれて立ってしまっています(^^;
我が家の買い物量に対して、これではちょっと使いづらいかも〜。

エコバッグのマチのサイズなんて、今まで気にしたことなかったんですよね〜。
普通この手のエコバッグって、物を入れると横に広がってくれるんですが…この「富士山」は、素材がバリバリしているせいか、マチが広がってくれないんです。

ネットでは富士山のエコバッグってほぼ発見できなかったのですが、案外、普通の土産物屋さんにあったりするんですよね、こういうのって。

↓これは小さそうだし…
TOKYO × 富士山[エコバッグ]エコなショッピングバッグ/収納袋付き
TOKYO × 富士山[エコバッグ]エコなショッピングバッグ/収納袋付き

↓これは大きすぎ〜
LOQI(ローキー)エコバッグ Museumコレクション(HO.WA)
LOQI(ローキー)エコバッグ Museumコレクション(HO.WA)

今度、富士山のほうに行く機会があれば、こういうのがないか探してみます〜。


いつも当ブログへお越し頂きありがとうございます。
当ブログは現在、人気ブログランキングに参加中です。
皆様からの応援が更新の励みとなります。
下記のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
にほんブログ村

posted by はなずきん at 08:30 | Comment(0) | 登山道具、ウエア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする