2019年03月20日

コンバーチブルのクライミングパンツを購入(前編)「PAINE」のパンツにしました

先日、イーアス高尾に行ったのですが…

イーアス高尾には「Mt.石井スポーツ」があります。
そんなに大きいお店ではないのですが、山グッズが一通り揃っていて、なかなか楽しいお店なのです。平日はお客さんもあまり多くなく、ゆったり見ることができるのがいいです。

イーアス高尾は駐車料金も無料だし、我が家がよく使う「三和」というスーパーがあり、かなり大きい「セリア」があったりして…
我が家からはちょっと距離があるのですが、なかなか使い勝手がいいので、時々行くのです。
実は、4月から次男が入学する都立高校もこの近くなんですよねえ。高校からは歩いても行けそうな距離かも(笑)。


さて、その日は「もしかしたら、主人の探している”ストラトス36”がそろそろ入荷してるかも?」と思い、イーアス高尾内の「Mt.石井スポーツ」に寄ったのですが…
残念ながら、置いていませんでした。入荷していないというより、ここの店では「ストラトス」は、レギュラーでは置いていないようです。
「ケストレル」のほうはあったのですが…。
もちろん「ストラトス」も取り寄せはできるのですが、この時は「店にあれば欲しい」という程度だったので、取り寄せはお願いしませんでした。


その時にぷらぷらと店内を見ていたのですが…
「お買い得」コーナーに、私が探しているコンバーチブルタイプ(長さを調節できる)のクライミングパンツが売っているではありませんか。
私は機能性タイツに合わせるための、コンバーチブルタイプのクライミングパンツが必要なのですが…3月初旬だと、まだ季節的にあまり置いていない店が多かったのです。

どういう時にそのコンバーチブルのクライミングパンツを使うのを想定しているかというと…それはズバリ「富士山登山用」なのです。
富士山登山の時は、歩いている時間が非常に長く、下山道も単調で長いため…昨年の下りではめちゃくちゃ足が疲れて、帰ってきてからの筋肉痛も相当ひどかったのです。
富士山、リベンジ!メタボな主人と家族で登山。(その11)予想以上にきつい下山道…疲れました!

次回は疲労を軽減するために機能性サポートタイツを使おうと思い購入したのですが…暑がりの私には、登りの時は「タイツの上に長い丈のクライミングパンツ」では暑そうなんです。
かといって、タイツにスカートやキュロットを合わせたのでは、いつ寒くなるかわからない富士山にはやや不向きではないかと。

となると…タイツの上にコンバーチブルのクライミングパンツをはけば、暑くなっても寒くなっても調節ができるのでは?と思ったのです。

ちなみに、下にタイツを合わせないで履いた場合…動くと「もも」にファスナーが当たるのが気になる場合があります。必ず試着してから購入することをお勧めします。


私が「石井スポーツ」で発見したコンバーチブルパンツのメーカーは「PAINE」。石井スポーツのオリジナルブランドです。そういえば、昨年富士山で子供用にレンタルしたのはPAINEのリュックでした。

先日、新宿のL-Breathで2種類試着した時は…2つともLサイズだったのですが
「全体的な大きさはLでちょうどいいのだけれど、もも部分のファスナーが伸びないため、足を上げたときにもも周りが若干窮屈な感じがした」
のでした。
全体の生地はストレッチ素材だから、ぴったりしていても窮屈ではないのですが…ファスナーは伸びないので、そこの太さが合ってないとはけないんですね。

まあそもそも、この時はいたものは、短くした場合の丈がちょっと短くて…
「ショートパンツ」に近い雰囲気だったので、アラフィフにはちょっと無理、と思ったのです。そんなに若くないので(笑)、もうちょっと長いほうがいいです。


今回発見した「PAINE」はLLサイズ。Lサイズでは小さかったのだからLLでちょうどいいのでは?と思い試着してみました。タイツと合わせて着るものなので、タイツも貸してもらい一緒にはきました。
税抜11500円の品が7990円に値下げしていました。昨年のモデルでしょうか。生地はかなり薄手で、夏物のようです。暑がりの私にはちょうどよさそう…。

まずは、長い状態ではいてみまして…
う〜ん、若干、ひざ下が太く感じますが、丈が長いせいもあるかも。
でも、こういうコンバーチブルタイプのパンツは…ほぼ「ダボっと太い」スタイルなので、やや太いのはしょうがありません。細身タイプのパンツのように「美脚」を望むのはちょっと難しいですね。

裾にドローコード(裾を絞れるヒモ)がついていましたが…絞ってもやっぱり、長いものは長いです。丈は無料でお直しできるのですが、裾のドローコードはなくなるそうです。

切り離した場合の長さは、ひざちょっと上ですが、そんなに短くは感じません。私としてはもうちょっと長くてもいいのですが、レディースだとこれ以上長いものはあんまりなさそうな気がします。
ファスナー部分の「筒の太さ」は余裕があって、足を大きく上げてもきつくありません。

そして生地は私が今持っているマムートのパンツより薄いです。タイツと重ねることを考えたらこのくらい薄いほうがよさそうです。

ちょっとひざ下が太いかな?と思いましたが、これで裾直しをすることにしました。そういえばマムートのパンツも裾直ししたんですよねえ。今回は5cmくらい切りましたが…身長166cmの私が長く感じるとは、いったいどのくらいの身長の人を基準にしているのでしょうか。クライミングパンツって長めにできているのでしょうか。XLサイズだからなのかな?
お直しは5日後にできるとのことだったので、昨日取りに行ってきまして…。


お直しした状態ではいてみたら、思ったほど太くありませんでした。「やや太めのカーゴパンツ」くらいの印象で、そんなにダボダボではないです。試着した時は、長かったからたるんでいて、太く感じたんですね。
「美脚」って感じではありませんが、ストンとしているのでそこそこすっきりして見えます。良かった良かった。(笑)

前にはポケットが4つあります。ポケットのファスナーについているヒモと、ポケットを補強している糸が紫で、ビミョーにオシャレです。
もも部分にあるポケットは、ファスナーを開けた状態だとベンチレーション(通気穴)として使えるようです。暑い時はここを開けるといいのですね。
IMG_6039_1.JPG

後ろにもポケットひとつ。
IMG_6040_1.JPG

ファスナーで切り離せるようになっています。
IMG_6042_1.JPG

片足だけ切り離してみました。
IMG_6043_1.JPG

短くするとこんな感じです。私には「膝よりやや上」丈くらいになります。
IMG_6044_1.JPG

ファスナー部分は布が二重になっていて、切り離した場合でも直接肌にファスナーが当たらないようになっています。
IMG_6045_1.JPG


あらためて家ではいてみてわかったのは…

@生地が薄いのと、ぴったりしていないシルエットなので、かなり涼しいです。
さらっとした肌触りで、夏用のクライミングパンツにもよさそうですし、キャンプなどのアウトドアにも使えそうです。
商品についていた札に「東レ プライムフレックス」という、「高いストレッチ性と着用快適性を兼ね備えた」生地だと書いてありました。

A「キューダス」という「特殊撥水技術により耐久撥水性能をさらに強化した高機能素材」でもあるようです。
長時間雨の中で使用しても、優れた撥水性能は低下しにくい。耐洗濯性もレベルアップ。とありました。

Bポリエステル100%で、ポリウレタンを使っていないので、劣化の心配が少なそうです。
私のマムートのパンツは、ポリウレタンを使用しているので、数年で劣化すると注意書きに書いてありました。

Cファスナーでの切り離しや、再度の装着は着たままでわりと簡単にできます。
ただし、登山靴をはいたまま、筒を脱着するのはかなり困難です。通らないことはないのですが、登山靴についている土がつきそうなので、脱着の際は靴は脱いだほうがよさそうです。
店での試着で靴をはいたまま脱着、というのはできなかったので、買ってみるまでよくわからなかったのですが…

でもレッグウォーマーでも、靴をはいたままの脱着は難しいでしょうね。
ゲイターなら横のファスナーで全開するので、靴のままの脱着が可能ですが…。

「山スカート」の提唱者、四角さんは、山スカートやショートパンツの際の温度調節について
「ニーハイソックスをはいておくと、寒暖に応じて上げたり下げたりするのが楽」
と書いていましたが…これはの話ですね。
夏にニーハイソックスは、いくら下におろしていても暑いと思われます…。

D太さに余裕があるためか、素肌に長い状態のパンツをはいていても、そんなにファスナー部分のつっぱり感は気になりませんでした。
もも部分がぴったりしていると、ちょっとうっとおしく感じるかもしれません。


富士山に使う時は
「五合目〜八合目くらいの登りはタイツ+(短くした)パンツ」
「八合目から上は、タイツ+(長くした)パンツ」
「下りは気温に応じてどちらか」
って感じになりますかねえ。

これにゲイターを合わせればこまめに寒暖調節はできそうです。

脱着が靴をはいたままできないのは残念でしたが、持っていく(はいていく)パンツが1着だけで済むので、荷物の軽減には役立ちそうです。
でも今年は2泊3日の行程になると思われるので、タイツだけはもう1足あったほうがいいのかな〜?

この「タイツ+パンツ」は、春休みの御岳山登山で試してみることにします。

この「PAINE」のパンツの話はこれで終わりなのですが…
モンベルのコンバーチブルパンツも試着してきたので、次回はその記事を書きます。

(続く)

いつも当ブログへお越し頂きありがとうございます。
当ブログは現在、人気ブログランキングに参加中です。
皆様からの応援が更新の励みとなります。
下記のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
にほんブログ村
posted by はなずきん at 16:16 | Comment(0) | 登山道具、ウエア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする