2017年09月29日

母と子の剣道日誌(220)秋の市民大会、あれこれ。(その4)新人ママさんと娘さんと。

母と子の剣道日誌(219)秋の市民大会、あれこれ。(その3)懐かしい人たちと再会 より続いています。


今回の大会には、先日入会した、新人ママMYさん&娘のHMちゃんが大会を見学に来ていました。

母と子の剣道日誌(212)新人ママ剣士、入会!


まだ剣道を始めたばかりで、まだ試合がどういうものかもよくわかっていないお子さんには、大会は退屈ではないかな?ちらっと見たら帰るかな、と思っていたのですが…
(実際うちの子達は、最初のうちは大会がすごく退屈そうでした)

ところが、二人は開会式から閉会式まで、そしてその後の会場の片づけまでずっといたのです。

「ただ見てるだけで、退屈しなかったですか?」
と聞いたら
「いえ、楽しかったです!」
と言っていました。
たださすがに、HMちゃんは「開会式が長くて退屈」って言ってたらしいですが。

当市の大会では、いつも「市剣連に所属している方の活躍の結果」を開会式で紹介するのですが、当市には一部(!)ものすごく強い方達がいて、都レベルや全国レベルの大会でよく入賞してくるのです。
(ほとんどは、強豪N剣友会の方達なのですが…)
それを一通り紹介するだけで、10分近くかかるんですよね(笑)。

それに加えて、もちろん来賓紹介だの来賓挨拶だの…子供は耐えるしかない行事ですよね〜。
ああいう”儀式”に子供がじっと立っていられるようになる、というのも、ある意味では剣道の役に立つところかもしれませんが。(笑)


閉会式が終わり、片づけをしている時に、MYさんといろいろ話をしていたのですが…

MYさんは、以前はずっとテニスをやっていたそうなのですが

剣道って、ほんの一瞬で勝負が決まっちゃうんだなって。
テニスみたいに、一本落としても次に取り返すぞ!っていうようなことが、ほとんどできないんだなって…。
厳しい世界だな〜って思いました。」


そうか、そう言われてみると、確かにそうですよね。
下手すると、開始直後に2本取られて30秒くらいで終わり、ってこともありますからね(笑)。


「娘は、試合を見て、みんな動きがすごく早いし迫力あるしで、びっくりしてて…
”あんな風に、自分でできるようになる気がしない”って言ってました(笑)」

「そうですよね。
剣道って、”試合に出ている”ってだけでもいろんな事ができるようになってるんですよね。
面を試合前にきちんとつけて、会場で待っている、ってだけでもかなりスゴイことなんですよ(笑)。
まして、敵に向かっていくなんて、最初はなかなか大変なんですよね」

「はなずきんさんは、全く経験ゼロから始めたんですか?」

「ええ、全然やったことなかったです。
運動もほとんどしてなかったんで、まず家の周りを走るところからスタートですよ(笑)。
でも、前からやりたかったし、始めたらなおさら好きになっちゃって…。」

「…試合は、緊張しますよね?」

「そうですね〜、初めの頃はめちゃくちゃ緊張しましたが、今回はそうでもなかったですね。
場数だけはそれなりにこなしてきたので。
私は、出られるものはなんでも出てますから。(笑)
当会の人の中では、私が一番出席率が高いんじゃないでしょうか。」

そんな話をしていたら、横にいたSN先生が

「はなずきんさんの剣道好きは、”おかしい”レベルだからね。
ここまで好きなのは、異常だよ?」


と、突っ込んできました(笑)

「私とにかく、剣道最優先なんで。
剣道の稽古の日には、他の予定を極力入れないようにしてるんですよ」

「普通、そこまでやらないよね〜?
そんなTシャツ(剣道系のです!)着てるところからしても…
そんなママさん、いないよねえ


と、MYさんが
「えー、そのTシャツ、カッコよくていいなと思ってたんですけど」

カッコイイと思ってくれてて、よかったです(笑)


何はともあれ、MYさんは剣道が楽しいと感じてくれているようです!
どうしてテニスをやめて、剣道を始めたのか、と聞いたら

「テニスは昔からずっとしていて飽きたのと、ある程度の年齢以上はできないような感じがするので…。
でも何か体を動かしたいなと思ったんですが、剣道なら、年をとってもずっとやっていけるかなと思ったんです」

なるほど、生涯スポーツとして剣道をやりたいと思ったのですね。
やっぱりMYさん、根っからのスポーツウーマンなのですね〜。


でも、昼、お弁当をみんなで食べていた時に
「次の春(来年の6月)の大会では、私とTHさんとMYさんで、団体組んで出ましょうね!
と言ったら
「え〜…、それはまだ無理じゃないですか〜?」
としり込みしていましたが(笑)


でも、春の大会まであと1年近くありますからねえ。
THさんもMYさんも上達が早そうだし、試合出るくらい、いけるんじゃないかな…と。
やっぱり、なんでもやらないと慣れないですよね!
(私は相当、下手な時から出てました〜(笑))



そして、試合後の飲み会もMYさんは参加してくれたのです。
当会の飲み会は、盛り上がり過ぎて引かれるんじゃ?とちょっと心配でしたが
「剣道の会の飲み会なんて、どんなんだろうと思って緊張していたんですが、楽しい飲み会でほっとしました」
と言っていました。
早くなじんでくれそうで良かったです♪



しかしやっぱり、初心者から始めるお母さんって、たいがい「腕に覚えがある」というか…「昔運動をけっこうやってた」という方がほとんどなんだなあ、と思いました。
私みたいな「40代までろくに運動をやったこともないのに始める」という無謀な方はほぼ、いないような…。

ほとんどのママ剣士さんは
「子供と一緒にやってやる気にさせたい」
とか
「体を動かしたい、体力をつけたいと思って」
というような動機なんですよね。


私みたいに
「武士っぽくなりたくて」
とか
「戦いを見ると血がたぎるんで…」
みたいな年配女性は、そりゃ、めったにいないんでしょうね!(笑)

SN先生に
「はなずきんさんの剣道好きは、異常」
って言われるのは、無理もないですかね?(苦笑)


何はともあれ、MYさんも、HMちゃんも、剣道が楽しいと感じているようで、稽古もいっぱい出てきてくれています。

先日の稽古で、初心者も防具組も一緒に基本練習をする時間があり、私はHMちゃんと組んだのですが、覚えが早くて感心しました。
早く一緒に防具をつけて稽古したいですね♪


(続く)

いつも当ブログへお越し頂きありがとうございます。
当ブログは現在、人気ブログランキングに参加中です。
皆様からの応援が更新の励みとなります。
下記のリンクをクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村

posted by はなずきん at 11:56 | Comment(0) | 親子で剣道4剣友会編(二段まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする