2017年09月10日

メタボな主人と、家族で富士山登山!(その13)七合目からの下り道

メタボな主人と、家族で富士山登山!(その12)七合目救護所の「山のお医者さん」 より続いています。


救護所を出て、五合目まで降りていきます。
本当は、下山道は登山道とは別のコースがあるのですが、八合目まで行かないと下山道につながっていないので、登山道を下りていきました。

この時はもうすっかり曇っていて、途中からはやや霧の中を歩いているような感じでした。
ご来光が見えたのは、本当にラッキーだったのですね。

七合目のあたりの岩場を過ぎたら、後はひたすらジグザグの道を下ります。

登りは私と長男、次男が先行して、だいぶ後から長女と主人が来ていましたが…
下りになると長女は元気なんです。身が軽いからでしょうね。
なので、先頭を次男、それを追うように長男、少し離れて長女、私、主人…という順番で歩いていました。


下りはみんな、順調に下りていました。
でも、わりと単調な道をひたすら降りるので、かえって足が疲れますね。
下りは後から足首や膝にきそうなので、私はわりと慎重に下りていました。
足に負担がかからないよう、小幅でちょこちょこと同じペースで歩くようにしました。

七合目の救護所を出たのが7時頃だったのですが、8時頃には六合目に到着しました。


六合目で休憩中です。向こうのほうに立っているのが、主人と長男。隣に座っているのが次男です。
昨日からずっと高山病っぽかった主人は、下りも六合目あたりまでは頭痛がしていたそうです。
主人は見た目は「山男」っぽいのになあ…(笑)
033_1.JPG

六合目から下を眺めた様子。雲が多いです。
034_1.JPG

六合目で、五合目(駐車場)に向かう道と、下から歩いて登る「吉田口ルート」に分岐しているのですが、その吉田口ルートのほうをキャタピラーのついた車が登ってきていました。
荷物の運搬車でしょうか?
035_1.JPG

六合目から五合目は、下るだけではなく、アップダウンがあるので案外大変でした。
主人と娘は、登りになると急に遅くなります…。


8時45分、やっと五合目に到着です〜!
七合目から五合目から下ってくるのに1時間45分かかりました。
3時間半かかった登りに比べたらはるかに速かったです。
036_1.JPG

なんだかまだ歩き足りない感じですが、何はともあれ戻ってきました〜。


さて、五合目ではお土産を買わなければなりません。
五合目はやっぱり、外国人観光客が多いです。
特に中国の方がホント多いです。

私と長男と娘は、本当は頂上の郵便局から友達にハガキを出すつもりだったのですが…
頂上に行けなかったので、五合目の郵便局からハガキを出すことにしました。

↓五合目の郵便局。土産物屋さんと同じ建物に併設されています。
037_1.JPG

休憩所で、はがきを書く長男と娘。
富士山限定の「かもめーる」(暑中見舞い用はがき)を購入し、五合目の郵便局の消印を押してもらって出します。
038_1.JPG


行きに「メガ噴火カレー」を食べた、「富士山みはらし」のお土産物屋さんが、商品が充実していて良かったです。
私は前から買おうと思っていた富士山のTシャツを購入しました。もちろん自分用です。

メタボな主人と、家族で富士山登山!(その2)迫力の、メガ噴火カレー!

余談ですが、私は帰ってからユニクロで「葛飾北斎の赤富士柄」のステテコを買いました。
(メンズの商品です)
室内着ですが、これを着ていて富士山が目に入ると、気分が上がるんですよねえ。
いや〜、どれだけ富士山好きなんでしょう、私。(笑)


五合目にいる時に、雨が降り始めました。
最初はぽつぽつでしたが、だんだん強くなってきて、帰る頃にはけっこうな降りでした。
039_2.JPG


お土産を買い終わり、シャトルバスで下の駐車場まで向かいます。
↓シャトルバスの中です。
040_1.JPG

みんな早起きして疲れたのでしょう。
バスの中ではみんな爆睡でした(^^)

(続く)

いつも当ブログへお越し頂きありがとうございます。
当ブログは現在、人気ブログランキングに参加中です。
皆様からの応援が更新の励みとなります。
下記のリンクをクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ
にほんブログ村
posted by はなずきん at 20:26 | Comment(0) | 登山&トレッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする