2017年06月25日

母と子の剣道日誌(189)いざ、市民大会(8)〆のラーメンと帰り道

母と子の剣道日誌(188)いざ、市民大会(7)中学生たちのこと より続いています。


さて…打ち上げは、またもや大幅に時間オーバーをしてしまいましたが…
この日は日曜日だったし子供もいたので、一次会のみでお開きになりました。

しかし…飲み会の料理は、大人にとっては十分な量だったのですが、食べ盛りの中学生たちにとっては全然足りなかったようで…
飲み会の直後に、中学生たちが
「全然足りねえ!ラーメン食べに行く!」
と騒いでいます。
まだそんなに遅い時間でなかったこともあり、「仕方ないな〜」と、中学生とその親たちはラーメン屋に行くことにしました。


欠食状態の中学生はもちろんのこと、保護者であるIZさんもSZさんもラーメンを頼んでましたが、私は夜に炭水化物はあんまりとらないようにしているので…
(夜に炭水化物を食べるとてきめんに太るのです!でも、宴会では出されたものは全部食べてましたけど…)
私だけは”冷やしキャベツ”を頼んで、それをつまみながら、話していました(笑)。


その時に、SZさんにRS君の引退の話を聞いたのです。

「RS君が引退しても、SZさんは来ますよねえ?」と、
私は”当然そうですよね”、というつもりで聞いたのですが…
今までは、RS君が来なくても、SZさんだけで来ている事もフツーにありましたので。


「ええ、もちろん、私だけでも行きますよ。」
と答えてくれたものの…
最近は、私、前ほど出稽古には行ってないんですよ。
ちょっと前から自転車にはまっちゃっいまして。
前は土曜日にはF剣友会に出稽古に行っていたんですが、最近、土曜日は自転車で走ってるんです」
と言うのです。


なになに〜??
剣道一筋だと思っていたSZさんが…
出稽古に、あまり行ってないなんて!?


それから、SZさんが自転車にどう、はまってるか…という話を聞きまして…
うん、確かに、かなり気持ちが自転車のほうに傾いている感じが…。


「SZさん、今、剣道と、自転車の、好きな気持ちをハカリにかけたら…どのくらいの割合なんですか?」
「そうですね〜…、半々ですかね?
半々なんですか〜(^_^.)
「いや、でも、もちろんこれからも稽古には行きますよ?」


うわ、なんだか、ショックです〜(笑)
もともとそんなにやる気がない人なら、気にならないんですが…
今まですごくやる気だった人が、そうでもなくなった、と聞くと。

私が勝手にSZさんは「剣道一筋だろう」と思いこんでいたのですが、他にもフットサルとかゴルフをやってる、って話は前に聞いたことがありましたね…。
SZさんは、RS君ほど生真面目な性格ではないのですが、「やっている事にのめりこみやすい」のは、親子で似てますよね。


…ま、私も他人の事は言えませんけど(笑)


そういえば、SZさんは、前は水曜日の大人自由稽古の時間にもよくいらしていたのですが、最近はほとんど見ていませんでした。日曜日にはだいたいいらしていますが、休んでいる事も時々あったような。
昨年はほぼ出ていた、市の合同稽古会にも今年は全く出ていないようです。(市剣連のページに、出席者が載っているのです)
てっきり、お忙しいのかな…と思っていたのですが、剣道に対して、前ほどの情熱がないのかもしれません。

まあ、前がのめりこみ過ぎ、だったのかもしれませんが…。
でも、他のパパ剣士さんたちと比べても、稽古に来ている回数は多いほうではなくなっている感じはします。
ここの「稽古中毒」ってHNはもう、変えたほうがいいのかな〜?(^_^.)


SZさんは昨年三段を取って、次の四段受審まで間があるせいもあるのかもしれません。
そういえば、三段を合格した方って…四段受審まで、中だるみというか、稽古回数が少なくなる傾向があるかも…。
1級から三段までは、1〜2年間隔で昇段審査が続いて一生懸命やらざるを得なかっただけに、三段を合格して、あと数年は四段を受審できない、と思うとちょっと気が抜けてしまうのかもしれませんね〜。


そんなことを話しこみつつ、ラーメン屋にいたら…
我が家のほうに行く、終バスを逃してしまいました。(10時台に最終バスって早すぎ〜!)
同じ方面のIZさん(IZさんの息子で、次男と同学年のMS君も一緒)とタクシーで帰ろうかと思ったのですが、IZさんは「うちは隣の駅まで電車で行って、そこから歩きますよ」と言うのです。

IZさんの家よりは、我が家のほうがその駅からは遠くて、歩くと30分はあるので、次男に「どうする?」と聞いたら
「いや、歩けるよ。全然平気」というのです。
「タクシーで帰ってもいいよ?」と言ったのに「中学の行事の時にもそこの駅まで歩いてるし、いけるよ」と言うので、IZさんたちと一緒に歩いて帰ることにしました。


行きのバスの中では、大会の試合のことでプンスカしていた次男ですが…
飲み会が楽しかったのか帰りはちょっとハイになっていたようです。(もちろん、中学生はお酒は飲んでませんよ(笑))

途中でIZさんと分かれて、次男と二人で家に向かって歩いていた時に、歩道に全然人がいなかったので…
私が
「なんだか走りたくなってきたな〜」
と言ったら
「いいよ?走っても。」
というので、ふたりで一緒に100メートルくらい、走りました(笑)。(←深夜に親子で何をやってるんでしょう…)


次男は、大会にはもう出なさそうですが…(^_^.)
「めんどくさい、やめたい」と言いながらも、なんとか続けてきたことで、剣道をやっている事を、そしてその仲間たちといることを、”楽しい”と思うようになったのですよね。
私は、大変な思いをしながら連れて行った事も多かったですが…

剣道を始める前に比べたら、私と次男の間も、だいぶ精神的な距離が近くなったんですよね。
あらためて、ここまで続けさせて良かったなあ、と思った大会の日なのでした。


今回の大会も(私は負けたけど)とても楽しかったのです(^^)



長々と綴ってまいりましたが…
「いざ、市民大会!」これにて、完結です。


いつも当ブログへお越し頂きありがとうございます。
当ブログは現在、人気ブログランキングに参加中です。
皆様からの応援が更新の励みとなります。
下記のリンクをクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村


posted by はなずきん at 16:21 | Comment(0) | 親子で剣道4剣友会編(二段まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする