2017年06月23日

母と子の剣道日誌(187)いざ、市民大会(6)宴、たけなわ

母と子の剣道日誌(186)いざ、市民大会(5)男子試合と打ち上げと…。より続いています。



大会の打ち上げの時、私は隣に座っていたKB先生に、以前から聞いてみたかったことを質問してみました。

KB先生は現在60歳と、当会の女性の中では一番年配なのですが(実は、年齢的には二番手は私だったりするのですが(^_^.))とてもお元気そうで、「ママ先生」IZさんとふたりで初心者指導をされています。

お子さんが3人…いや4人だったかな?いらして、全員剣道をやっていたそうです。もうみんな社会人になり、剣道はしていないそうですが…。
KB先生は最初は保護者としていて、当会で初心者から習い始めた、というのは知っていましたが、どういうきっかけでいつ始めたのか、という事は聞いたことがありませんでした。


KB先生は、私が当会に入会した2年前頃に四段の審査を受けて、実技を一発で合格されていたのです!(実技は合格したのに形で落ちてしまって、形だけ再受審されたそうですが)
水曜日の自由稽古の時も、他の剣友会の高段者の方と稽古を熱心にされていて…そのバイタリティがすごいなあ、とずっと思っていました。


「KB先生は、いつから剣道を始めたのですか?」
「一番下の子が入会してた時だから…49歳だったですかね。」
えっ、49歳!?私が始めた年齢より遅いんですね!
それからずっと続けてこられた、モチベーションの源(みなもと)は、なんなのですか?」
「剣道をやってるとね、うちの子供と一緒の話題ができるというか。
今は子供たちは剣道はやっていないんだけど、私が剣道の事を話すと聞いてくれたりするのよ。
そういう、なにか共通項があるのが嬉しくてね。それでずっと続けているのよ」
「そうだったんですね〜。
しかし、49歳からはじめてそれで四段まで取られたなんて…すごいです。
私、KB先生を目標にします!


と、その話を横で聞いていたSZ先生が私に向かって
「いやいや、KB家はみんな、運動神経がいいんですよ〜?」と…。


んん?
それは私が運動神経がイマイチなので、KB先生を目標にするのは無理、という意味でしょうか?
私が運動神経が良くないのは事実ですが、さりげなく、ヒドイ事を言われた気がしますが…。(笑)



KB先生は、それから、私にこう言いました。

「はなずきんさんは、子供と一緒に雑巾がけからちゃんとやっていて偉いですよね。
稽古していても、それをやらない保護者もいるのに。」
「いや〜、私はまだ、そこから修業しないといけないレベルなんで…、」
「そういう事をきちんとやる人は、伸びますよ。
はなずきんさんは、これからまだ上手くなると思いますよ。」
「そ、そうですか…?
そう言っていただけると、嬉しいです」
「これから、いい指導者になってくれるんじゃないかと期待していますよ」
「いや、いや、私はまだまだ全然そんなレベルではないので…、」


私がこれから上手くなれるかどうかはともかく…、
KB先生はいろんなところをきちんと見て下さっているのだな、と感じました。


大会後、市剣連の会長さんに私がほめられた、ということも、会長が飲み会の挨拶の中でみなさんに言って下さって…私は試合に負けたのに、こんなにほめられていいのかな?と、なんだかこそばゆかったです。


しばらく、足の調子もイマイチだったので、私も思う存分稽古できていたわけではないのですが…
家でのランニングもできなくて、やや脚力が落ちている気がしていたのですが、最近、やっと調子が戻りつつあるので、ランニングも再開したのです。
秋の二段審査に向けてまだまだがんばらなければ、と気持ちを引き締めました。



そして、飲み会の途中で、昨年から今年にかけて昇段した人がひとりずつ、ひとことを言う時間がありました。

当会の会長UH先生は、最初に六段審査を受けてから二年半後に、六段を合格されました。確か4回目か5回目かの受審だったかと思います。
「合格した時の立ち会いではは、自分の技が相手に入るのが、はっきりと見えた」とおっしゃっていました。
この1年間は、毎週月曜日に、当会の稽古とは別に、N先生とSZ先生と特訓をしていたのだそうです。

会長は現在66歳で、体力的には決して上向きではないはずなのですが…
N先生が稽古の時に
「最近、UH先生は構えが堂々としてきていて、左手が中心から全然ぶれませんよね。
こういう人を相手に中心を取っていくのは本当に難しいんですよ。」
などとほめちぎっていました。
何年かけてでも、努力を続ける姿勢が本当に素晴らしいと思いました。
私も見習わなくては…。


私は…
自分の初段合格について
「初段を取って、人生で初めてうれし泣きをしました!」
と言って、みなさんに拍手をもらいました(^^)

その話はこちら→母と子の剣道日誌(127)初段に向かって打て!(その9)結果発表!



(まだ宴会の話が!続きます(笑))


いつも当ブログへお越し頂きありがとうございます。
当ブログは現在、人気ブログランキングに参加中です。
皆様からの応援が更新の励みとなります。
下記のリンクをクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村

posted by はなずきん at 12:32 | Comment(0) | 親子で剣道4剣友会編(二段まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする