2016年11月23日

ミニマリストの精神を生活に取り入れる(その6)ネットからの情報、発信する情報も絞り込む。

ミニマリストの精神を生活に取り入れる(その5)「モノ」だけではなく「買物に関わる雑事」も減らす。より続いています。


前回書いた「買物に関わる雑事」を減らすのと同時に、自分に届くメールもできるだけ減らすようにしました。

今までも、ネットのメルマガやお知らせなどは必要なものだけを厳選して取っているつもりでした。
それでも、一日10〜20通程度のものが届いていたのです。
メルマガはいちおう選んでとっていたので、届くたびに内容を確認して、読み物として楽しんではいました。


しかしいくら「楽しんでいる」といっても…頻繁にメールで届く情報は、自分の生活を乱すことに気づきました。
同じ情報でも、自分で買わない限り家の中には入ってこない本とは違って、届いたメールは「処理しない」と、どんどんたまっていってしまいます。
それが気になって、ちょっとした空き時間に必死に読んでは削除していたのですが…
「読まないと消せない」「消さないで溜まっていくのは嫌だ」という「追われている感」があったのです。


「暇つぶし」程度の情報に追われるのは、なんだかせわしないことです。
だったらこんなメルマガは受け取る必要はないのではないか、と思い、定期的に来るメルマガの類はほとんど購読をやめました。



そして…SNSなども私は面倒でほとんどやっていないほうでしたが、その類の更新のお知らせなども、必要最低限しか来ないように設定しなおしました。
そしてなくしてみれば、「更新情報」など、ほとんどがいらないものだった、ということに気づいたのです。



ところで…ちょっと話がそれますが…。
SNSといえばフェイスブックがメジャーですが、私はこれ、とても苦手です。
一度登録したことがあるのですが、あまりのお知らせの多さに辟易して、あっという間に退会しました。
この人は友達?とか、いちいち聞いて来てうるさいです(笑)。

必要がないから連絡を取っていなかったわけなので、今さら、連絡が途絶えていた昔の知り合いとつながりたいとは思いません。
本当にその付き合いが必要なら、メールでも電話でも連絡すればいいのだと思います。
フェイスブックで見かけたから、懐かしくなって…なんて軽い気持ちで連絡を取られても、正直めんどくさいと感じてしまいます。

なので、企業のページがフェイスブックで作られていると、イライラします(笑)。
誰でもフェイスブックを使いたいわけではないのですから、会員登録しなければ内容を見られないサイトを企業のHPにするのはどうかと思っています。
メインのページがあって、フェイスブックもあって、ならまだいいですけれども。

「今必要なものだけ」にフォーカスする、というのは、ミニマリスト的考えでもあると思います。
SNSを通じて過去の知り合いに会っても、ただ「懐かしい」だけですよね。
そこからまた付き合いが始まるならともかく、まだ子育て中の私は、会うのに時間がかかる場所に住んでいる人とは結局付き合えないので、今はご近所で親しい人ができるほうがいいと思うのです。



そして私は、ツイッターも好きではありません。

他人が何を食べたとか、今何をしているかとか、正直どうでもいいことです。
私もそんなことを人に知ってもらいたいとも思わないですし(^_^.)
そんなことは、会った時に聞いたり話したりすればいいことで。
会う予定もない程度の知り合いの、日々のこまごました生活情報や考えていることなんて、別に知る必要はないと思うのです。

どうしても話したい相手ならメールをすればいいのです。
メールするほどじゃない、と思うのなら、ツイートする必要もないのです。

個人的付き合いではなくて、自分が好きな芸能人とか作家とか、そういう方であっても、プライベートにはあまり興味がありません。
いや、正確に言うなら、全く興味がないわけではないのですが、リアルタイムで知りたいとは全然思いません。知りたいと思った時に、Wikipediaに書いている程度の情報がわかればそれでいいのです。



SNSもブログもネットでの情報発信というのは同じですが、同じようなものだけれども全然違うと思っています。
私はある程度考えたり、情報収集をして、同じような事をしている人に役立つようにと思って内容をまとめてからブログの記事を書いています。
自分の考えや知識をきちんと伝えたいと考えているので、ある程度まとまった文章でないとダメなんです。

「一本の記事」を意識して書くブログと、「とりあえず今考えていること」をぱっと書くSNSでは、全然情報の密度が違うと思っています。
だから、私自身も、他人が書いたコマ切れの文章を読みたいとも思っていないのです。



私は「自分から情報を発信するのが好き」な人間で、インターネットが日本に普及して間もない頃からずっと情報発信をしていて、今はブログをまめに書いていますが、他にもちょこちょこと登録してレビューを書いたりしているサイトがありました。

しかし、文章をきちんと書くのもそこそこ時間がかかることですし(私は、時間をかけずに書くような内容だったら投稿するに値しないと思っています)、ブログのほうに書きたい事ももっといっぱいあるのです。
なので、あちらこちらに投稿するよりも、このブログに集中したほうがいいのではないかと思い、他のサイトへの投稿はやめることにしました。


私は、ブログには、本当に書きたくてしょうがないという事を書いている場合がほとんどです。
書くことによって、自分の考えている事を整理しているので、自分がどうしていくかの方向性を決める指針にもなっていますし、私自身のストレス解消にもなっています。
そして自分が経験、見聞したことを他の方に役立てていただけるのも嬉しいことなのです。

ブログを書くことは私にとって必要なものだと思っているので、SNSなどと違って、断捨離の対象にはなっていません。


私のブログへのアクセス数は上昇傾向にあるようで、多少は読者の方の参考になるような記事を書けているのではないか、という自負もありますので、ブログは「やり過ぎない」程度に続けていきたいと思っています。



そんな「情報の断捨離」をだいぶ進めて、どうしても受け取らざるを得ないものだけ残すようにしたら、自分に来るメールの数はだいぶ減りました。
以前はたくさん来ていた、買物に関するメールも減りましたし、しょっちゅう着信音が鳴っていたスマホが鳴る頻度は、以前の1/5くらいになったのではないでしょうか。


前は、すぐに処理すべきものと、そうでない情報が混じって来ていたので、すべての内容を確認せざるを得なかったのですが…
今は本当に必要なもの、急ぎのものだけしか来ないようになっているので、ちょこまかと来る情報に、自分の行動が阻害されるような事がだいぶ減りました。



私は、買物と同様に「選んで情報を入れている」つもりだったのですが、絞り込み方が甘かったということでしょうね。
現代は本当に「情報が多すぎる」ので、よっぽど意識していないと情報に浸食されてしまうのでしょう。


入ってくる情報を減らすようにしたことは、「モノを減らす」以上に、自分の生活をすっきりさせる効果があったと思っています。


(続く)
posted by はなずきん at 22:33 | Comment(0) | ミニマリズム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする