2016年11月15日

母と子の剣道日誌(116)どうなるの!?創立記念大会(その5)大人女子試合!

母と子の剣道日誌(115)どうなるの!?創立記念大会(その4)いよいよ大会当日!から続いています。


午前の部が終わり、注文していたお弁当を食べ、午後はいよいよ大人の試合です。
成人男性、成人女性の試合を並行して行うことになっていました。


ふだん、部内試合は子供中心です。
大人の試合もたまにあるのですが、成人男性は試合に出ますが、成人女性は私以外の人はめったに出てくれません(^_^.)

でも、今回は「記念大会」だし、OB女子も出るので相手がいないと…ということで、いつもはあまり出ない方もほとんどが勢ぞろいした大会となりました。女子メンバーは、OBのIKさん含めて全部で6人で、リーグ戦なので、ひとり5回試合をすることになります。
市の大会だとほぼ一回戦負けしてしまう私は、こんなにたくさんの女子と試合をするのは初めてかもしれません。

私の初戦は、二段を持っているNHさんとです。
前に書きましたが、NHさんは最近そんなにやる気がなくて、大人稽古にはあまり出てきていませんでした。
基本稽古ではたまに組んだりしていましたが、地稽古などで手合わせしたのはだいぶ前の事のような気がします。

NHさんとの試合開始後、そんなに経っていないうちに、私の小手が入りました!
私、当たっているのに取ってもらえないことが多いので、小手が入ったのは嬉しいです。っていうか、公式?試合で一本取ったこと自体、とてもひさしぶりな気がします(笑)

そしてその後、また面が入って、二本取って勝ちとなりました。
試合時間は2分もなかったような気がします。
NHさんはもともと試合にあまりファイトがないタイプなのと、やはり最近稽古していないから、というのがあったのだと思いますが…なんだか無我夢中でやったら入った、という感じでしたが、ひさしぶりの「勝ち」なので、とても嬉しかったです。



そして私の二戦目は、OB女子のIKさんとです。
IKさんは私の試合との前に、当市で優勝したNIさんと試合していました。
さすがにNIさんにはかなわなかったものの、かなりいい動きをしていました。
これはやはり強そうだな…と思って見ていましたが…

白い道着と袴の似合うNIさん、試合場の外で見ると「可愛い!」のですが、いざ試合で対峙した時の迫力はなかなかです。小柄なんですが、動きが素早い!
こちらは一本も取れず、わりと早いうちに「面」「小手」を取られて負けてしまいました。
でも、強い人と試合をする時の緊張感、好きなんですよね…。相手の気迫が感じられるのがたまりません。



そして三戦目は、市大会優勝の「金メダリスト」NIさんが相手です。
NIさんが稽古に参加するタイミングが私とはあまり合わなかったのと、実力差がありすぎるせいか、今までほとんど相手してもらったことがないのです。試合するのも初めてかも。

NIさんは、さすが試合慣れしているだけあって、対峙しても気迫がビリビリ来る、って感じではなく(私相手だからかもしれませんが(笑))自然体で立ち合っていましたが、さすが金メダリスト、圧倒的に強いです。
あっという間に面を二本取られて、負けてしまいました。

まあ、IKさんとNIさんは、年齢も経験も実力もかなり私と開きがあるので、勝てるとは全く思っていませんでしたが…試合できたことが、楽しかったです!


四戦目の相手は、私とほぼ同期のSWさん。
私と比べたら才能も身体能力も試合カンも絶対ありそうなのですが、私ほどはやる気がないし、稽古に出ている回数も私よりは少ないので、今まで私と対戦した場合の成績は五分五分といったところでしょうか。

SWさんとは稽古でもよく相手するし、試合稽古などもすることがあるので、お互い手の内はわかっていますが…真剣勝負をするのはひさしぶりです。

試合が始まり…しばらく互角のやりとりが続きましたが…まず、私の面が、SWさんに入りました。
SWさんから試合で一本取れるなんてそんなにないことなので、「やったあ!」って気分です。
ところが、ほどなくSWさんの面が私に入り、1対1となってしまいました。

ここはなんとしても勝ちたい…、と思い、必死に打ちこんでいきましたが、なかなか入りません。
試合時間がそろそろ終わるか…という頃に、SWさんの面が私に決まりました。
残念ですが、私の負けです。
でも、一方的な勝負にはならなかったので、まあまあ、ほっとしました。



そして、最後の第5戦目。
子供と一緒に初心者から始めて三段を取り、昨年から「先生」になっているIZさんとの対戦です。
IZさんはもともとスポーツをやっていた方なので、初心者から始めたママさん剣士の中では、一番カンがいいというか、やはり頭ひとつ抜けて上手い感じがします。
この勝負も、私が面を二本取られて負けとなりました。


つまり、私の戦績は…5戦中、1勝4敗でした。
全然勝っているようではありませんが(笑)、これで実は6人中4位だったのです!

一位は当然「金メダリスト」のNIさん。もちろん全勝です。
二位が先生のIZさん。4勝1杯です。
三位はOB参加のIKさん。3勝2敗です。


で、次がなんと、私だったのです。
4位〜6位の3人は、全員「1勝4敗」だったのですが、取得本数が私は3本、残りの二人が2本だったので、私が4位ということになったのです。
ほとんど勝っていないので地味〜な感じですが、それでも4位は嬉しかったです。


試合が終わった後に、見学のお母さんから「はなずきんさん、前より上手くなりましたね!」と言っていただけました。
まあ、前がたいしたことなかったんですけど(笑)
そして今もたいしたことないんですけど…それでも、前よりは少しは上達しているんだ、とわかってほっとしました。
ふだんほとんど同レベルの人と試合をしていなくて、いつも負けてばかりなので、全然上手くなった気がしていなかったのですが、初心者レベルの中で見れば少しはマシになったという感じでしょうか。


こんなにいっぱい女子試合ができて、やっぱり楽しかったです!
またこんな機会があるといいのになあ、と思いました…(たぶん、当分ないでしょうけれども)


6人しかいない成人女子の試合はわりとすぐ終わったのですが、お隣では参加者11人にもなる、成人男子の試合がまだ続いていました…。


(次に続きます)
posted by はなずきん at 22:19 | Comment(0) | 親子で剣道3剣友会編(初段まで) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする