2015年09月05日

江ノ電バンガローに泊まってきました!(その12)2日目の夜は焚火と花火!

奥山温泉からキャンプ場に戻る途中の山道で…
行きはあまり気づいていなかったのですが、道路沿いのあちこちにいい雰囲気の滝がいくつかありました。入れるわけではないのですが、なかなかキレイです。

奥山の滝

これとは別の「七つ釜の滝」という有名な滝が道路より奥のほうにあるようですが、今は入れなくなっているような看板が出ていました。



雨は、キャンプ場に戻ってきてもまだ降っていました。
まさか雨が降ると思っていなかったので、外に出してあったイスやコンロが水びたしです!
コンロやテーブルは拭けばいいのですが、椅子はちょっとダメージ大きいです。

幸い、私のローチェア30はタープの下に置いておいたので無事だったのですが…子供のコールマンの椅子が2つ、絞れるくらい水が染みてていました(笑)

拭けるものは雑巾で拭いて、タープの下に避難。
子供たちはバンガローに置いて、私と主人はAコープとヤマザキデイリーショップに夕飯の買出しに行きました。


昼のピザ、釣り堀の焼き魚でけっこうおなかいっぱいになっていたので、夕飯は軽めにすることにしました。その頃には雨も上がっていましたので、外でBBQコンロで火を起こして食べることに。
炭や薪も微妙に濡れていたのですが、なんとか無事火をおこせました。

…って何食べたか、全然覚えてないんですけど!(笑)
残ったピザと魚、買ってきたソーセージを焼いて食べたのは確かですが…
あとはビールを飲んだのは覚えているのですが…まあ、他にたいした料理をしなかったんでしょうね。

水びたしになっていた椅子はまだ乾いていなかったので、レジャーシートを敷いて座っていました…。

そして、持ってきていた花火で遊びます。
まあ、どこの子もそうでしょうが、うちの子も花火は大好きです。
夏の間に一度はやらないと、文句が出ます(笑)

ふたりで花火

長男花火

ターキーズハウスは、特に花火をやる場所というのは決まっていなくて、自分たちのサイト付近か、空いているところでやってくださいと言われました。
キャンプ場では花火は時間や場所を制限されることが多いですが、ここは比較的自由です。
ただ、打ち上げ花火はやらないでください、夜遅くはダメ、ということでしたが。

しかし花火って安くなりましたよね…
手持ち花火が何百本か入ったセットが500円くらいですから。まあ、質もそれなりですけれども。
それを3人でやってやってやりまくり…年に一度のイベントとはいえ、ひとり100本くらいやってるのによく飽きないものです。


そしてその後は焚火タイムです!
家族でお酒&ジュースを飲みつつ、つまみを食べます。

この日は主人が途中で寝てしまったので、それを引き継いで長男が火のお世話をしていました。
買って持ってきた薪が途中でなくなったのですが、まだ燃やしたそうだったので、ターキーズハウスの管理棟に行って薪を購入してきて続きを…。


購入した薪を足して、一時間くらい続けていたでしょうか。
薪を燃やし尽くしたら、たき火タイムも終わりです。
この日は雲が厚く、星が見えることはありませんでした。

今度は雨に降られても大丈夫なように、コンロ以外はしっかり車の中にしまって寝ました…。
posted by はなずきん at 22:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | アウトドア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする