2014年11月15日

富士山。いいです。

先日も書きましたが、今住んでいる仮住まいは富士山がとても良く見えます。
私、本当に富士山好きなんで、毎日欠かさずチェックしています(笑)
家からはあと一か月しか見られないと思うと、ちょっと残念なんですが。

まあ、元の家からも徒歩5分の場所なんで、いくらでも来られるんですけど…。

朝の景色
朝焼け富士山


上の写真は今朝の朝焼けの富士山です。
ここは富士山が見えるというだけではなく、
手前のほうにもごちゃごちゃとしたものがなく、大変眺めがいいのです。

このあたりは他にも富士山が見える場所はありますが、
これだけ見通しがいい場所は少ないと思います。
このマンションの中でも、こんなに良く見えるのは3Fと4Fだけ、
それもはじっこのほうは木が生い茂っているので、
マンションの中でも5部屋くらいしかこの景色は見られないかと。

この家を借りたのは本当に偶然のことで、
住んでみるまで富士山が見えるなんて知りませんでしたから…。
神様が私に富士山ビューな家を期間限定プレゼントしてくれたのかな、って思うほどです。


どんなに気分が沈んでいても、富士山を見ると、気持ちが清々しくなります。
心が洗われるというんでしょうか…。

ただ「キレイ」というだけでない、気品というか尊さがあるんですよね。
富士山のことを「霊峰」と呼びますが、
”霊験あらたか”とはまさにこのことか、と(笑)
毎日、神社に参拝しているような気分です。

すっきり富士山

これはさっき撮った、朝の富士山。
今日は雲ひとつないすっきりした天気です。
今、パソコンを打っている、真横の窓から見えてます。

でも、雲がかかっていても、霧っぽくても、それはそれで綺麗だったり…。
「美人は怒っていても美人」
「富士山は霞んでいても富士山」
って思います。

朝もや富士山


今日あたり、ちょうど富士山の上あたりに夕日が沈むはずなんですが…
ちょうど山頂に太陽の光が残っている状態を
「ダイヤモンド富士」って言うんです。ぜひ見たいです。
夕方まで天気がいいといいなあ。

↓これは、おとといの夕方です。
今日はもう少し太陽が沈む場所が山頂側に寄ってるはず!

ダイヤモンド手前の富士

富士山を見ていると、景色を肴に飲みたくなるんですよね(笑)
この家にいる間に、主人とベランダでお酒を飲みたいなと思っています。
もちろん、富士山が見える天気のいい日に。

しかし、富士山はずっと好きとは思ってましたが、
実際に毎日見えるのがこんなに気分がいいとは…。
まるで、憧れの人に会えているような、そんな気分ですね。
用事もないのに、つい見てしまいます。

今後もし引っ越すことがあるなら、富士山が見える家がいいなあ。
posted by はなずきん at 09:25 | Comment(2) | TrackBack(0) | 近況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする