2008年07月22日

洋服の買い方

大変ご無沙汰しております。

子供が夏休みになり、早起きしなくてよくなったのでようやく時間が取れるようになりました。(でも小学校のプールの期間中はちょっと早起きしなくちゃいけないんですが…)
ふだん学校がある時の我が家は、長男が学校に出かけるのが朝7時45分、次男を幼稚園に送っていくのが9時頃なので、我が家の朝食は7時頃スタートします。
次男のお弁当は基本的には朝食の前に作っておきます。

前日夜は長女を寝かしつけついでに自分も一緒に10時前に寝てしまうので、夕ご飯の片付けも朝やることにしています。朝はゴミ出し、腰痛防止のためのストレッチ(娘がいると絶対に邪魔されます!)、皿洗いに加えてモーニングコーヒーで一服して本など読んだりしたいので、起きるのは4時半頃です。
こんなに「早寝早起き」している生活は生まれて初めてかもしれません…。

長男を送り出し、次男と自分と娘の支度をしつつ洗濯機など回しているとあっという間に9時頃になります。次男を送って帰ってきて、洗濯物を干して、早起きしすぎて眠い娘を朝寝?させていると(一緒に私も居眠りしちゃうし)もう11時近く。
お昼ご飯を作って食べて、皿を洗ってコーヒーの1杯も飲むともう次男のお迎えの時間です。
こう書くとやっていることがあまりないようですが、この合間に娘がまとわりついてきたり、(大)をした娘を洗っていたり(洗った直後にまたしたりする…)と座っている暇もほとんどありません。超汗かきの娘(子供は汗かきなものですが、兄弟3人の中でも娘が一番スゴイです!)は夏場にはすぐあせもを作るので、一日5回くらいシャワーを浴びさせていてその時間も馬鹿になりません。1回10分としても合計50分ですからね〜。
シャワーのたびに汗びっちょりになった洋服を着替えさせるので、洗濯物の量もスゴイことになり、洗濯時間も増えてます。

日中長女は1〜2回くらいしか昼寝をしてくれないし、起きている時は外に出せとうるさいので(といってもまだしゃべるわけじゃありませんが…)一日30分〜1時間くらいはお付き合いして外をぶらぶらしなければなりません。
娘は相変わらず活発で、何かというと「よじ登り」とか「何かをガタガタ」しています。ウッドデッキのフェンスにもよじ登って落ちそうな感じなので以前より目が離せなくなってきました。公園でもすべり台がお気に入りで、勝手に登って勝手に滑り降りています。まだ前向きに座って降りるのは難しいようで、頭からスライダーしています…。
私が買物している時も全然じっとしてくれなくて、ベビーカーの上で立って抜け出そうとします。
なんか長男とやってることがそっくりなんですけど…。

最近のお気に入りは「鳥」(うちの近くは野鳥が多いです)と「電車」と「怪獣とウルトラマン」…って兄ちゃんの影響受けまくりです。(電車は長男、怪獣は次男の趣味です)
先日駅でホームに入ってきた電車を見て「おー」と叫んで「ぱちぱち」拍手をしていました…。どんな女の子に育つんだか〜。

娘は外で遊ぶようになって眠りは少し深くなりましたが、せっかく寝てくれても娘がいる時にはできない裁縫をしたりと家事をしていることも多く、自分ひとりでゆっくりする時間がほとんどありません。
そんなわけで、最近パソコンに向かう時間もほとんどなかったわけです…。


前置きが長くなりましたが、今回は洋服の話をしようと思います。
サニクラのブログが休止中なので、洋服の話がしたくてしょうがありませんでした(笑)。

世間はバーゲン真っ盛り!というか、もうやや終わってますが…
最近、バーゲンなどほとんど行けなかった私ですが(娘から手が離せなかったのと、産後で体型が定まっていなくて自分の服が買えなかった)今年こそは(ちょっとは)行くぞ!と意気込んでいました。
なにしろ、日常着る服からして足りてなかったのです。特にボトムス。
妊娠前にダイエットして細くなって、ボトムスを買いなおしている矢先に長女を妊娠したものですから(つまり妊娠は予定外だったんですが…(笑))まだ全然揃っていなかったのです。

私の服は相変わらずサニクラ(サニークラウズ)が多いのですが、最近サニクラがちょっと値上げ傾向にあるのと、デザイン的に毎年同じようなものが多くて欲しいものが少なくなってきたので、ちょっと浮気をするようになってきました。

最近のお気に入りは「SM2」というブランドです。
あまりちょくちょく行くので(といっても外出の機会自体は少ないんですが)店員さんに顔を覚えられてしまいました。(笑)
まあ、実際に購入するのはたま〜に、なんですが(今のサニクラよりも高いし…)、とにかくお店を見るのが楽しいのです。
「Do!Family」のお店もそうですが、店のインテリア自体がナチュラルで可愛く、店内にいるだけでうきうきした気分になれるという…。(Do!Familyも好きなんですけど家の近くに店舗がないのでめったに行けません…)
トルソーや店員さんの着こなしを見るのも楽しみのひとつです。

あとSM2には最近子供服(女の子のみ)があるので、娘が生まれてからそれを眺めるのも楽しみになりました。90サイズからしかないので、まだ買えないんですけどね。
女の子の服は手に取って「可愛い〜」と眺めているだけでもウキウキしてしまいます。
実際はお下がりを活用していてほとんど買ってないんですが、「こんなのを着せたら可愛いだろうな〜」って思えるだけでも幸せです。中身は長男とたいして変わらない娘ですが、外見はわりと女の子っぽいのが救いです(笑)。
ああ、3人目にやっと女の子が生まれてよかった。(笑)


昔は、服をバーゲン以外の時に定価で買うことはほとんどありませんでした。
だってバーゲンになると、昨日まで倍近い値段で売っていたものが突然安くなるんですから、定価でなんて馬鹿らしくて買えないと思っていました。
つまり、私は「バーゲンの時にあるものの中から、欲しいものを選んで買う」という揃え方をしていたわけです。

ところが最近、ちょっと買い方が変わってきました。
サニクラを買うようになってから、「数を揃えるよりも、本当に気に入った丈夫なものを長く着たい」と思うようになったので、服を選ぶ時にものすごく厳選するようになりました。
いや、前も厳選はしていたのですが、あくまでも「バーゲンの時にある中から選んでいた」ので、「こういうのが絶対欲しい!」というものがなかなか見つからなかったりしたのです。欲しいものがあっても定価なら買わない、と決めていましたし。
でも、本当に「いい!」って思うものはその時に買わないとなくなってしまうことが多いし、妥協して「あるものの中で」買うと、そのアイテムは結局あんまり使わなかったりするんです。
なので、今までの発想を変えて「定価でも本当に欲しいものを見つけたら買う!」ことにしたのです。
サニクラを定価でちょこちょこ揃えて行くのに慣れたからこうなったのかもしれませんが(笑)。サニクラの商品は例え在庫品でもめったに値下げしないですから!
前はフェリシモのシステム(月1回、フェリシモのセレクトしたものが届く)って「なんでこうなの??」と思ってましたが、慣れてみると計画的な買物に使えていいですね。でも、時々頼んだものが届かなかったりしますが…それも含めて早いうちから計画するのでなおさらじっくり考えることにつながっているのかしらん。(笑)


昔は「いくら洋服好きでも、待てば安くなるものを定価で買うなんて信じられな〜い」って思っていたんですけどねえ。
でも「定価買い」するようになってからのほうが、洋服を厳選するようになったし、長い期間使うアイテムが多くなったような気がします。
「妥協」したアイテムを着ているとどうも一日気分が乗らないというか…本当に気に入ったものを着ている時のほうが気分良く過ごせます。

ちょっと前にどこか(大手小町だったかな?)で見たんですが、女性が服を買う時は圧倒的に「衝動買いする」人のほうが多かったんですよね。ちょっとびっくり。
私は洋服に限ったことではないのですが、ものすごく考えて計画的に買うほうです。
もちろん衝動買いがゼロとは言えませんが、例えバーゲン品で安いものでも「欲しいものリスト」に入っていなかったものは相当考えてから買います。

私はふだんから、洋服関係の通販雑誌を読んだりチラシを見たりと情報を集めるのが好きですが、いろいろ見るうちに「自分のワードローブに足りないもの」「買い足したいもの」などを頭の中で整理しています。
予算が限られているため、点数的にはあまり揃えられないので、「小物は1シーズンに1種類のアイテムは1個」を原則に考えます。
例えば、今年の夏ならば「帽子を1つ、サンダルを1足、バッグを1つ、ネックレスを1つ」みたいな感じで。
手持ちの服に合わないテイストのものを買うと、それに合わせるために洋服一式全部揃えなおさないといけなくなるので、今自分が持っているものに合うかどうかよ〜く考えてから買います。とはいっても、どうしてもひと目惚れしてしまって買わずにいられず、結局それに合わせるために服を買うこともあるんですけど(笑)。

欲しいものを検討するうちにだいたいコーディネイトや欲しいイメージが出来上がってくるので、その「理想」に近いものを求めてひたすら探し回ります。もちろん、店頭で見たりしてその考えを変えることもありますが。
私は「どこかひとひねりしてあるもの」が好きなので、理想のものを見つけるのにはかなり時間と手間がかかります。似たようなものでも「ここがちょっと違う」と思うと買えません。
そのため、私が服の買物をする時は、ある時間を目一杯使って探し回ります。ひとりで買物できる機会がそんなにあるわけではありませんから、途中お茶休憩もほとんどせず半日くらい歩き回っています。
いくら気に入ってもあまりにも予算オーバーであればあきらめますが、ちょっとがんばれば買えそう!とか、ひとつ他のアイテムを我慢すれば買えそう…とかだったらエイっと買ってしまいます。
「また後で買いにこよう」と思ってもそうそう来れるわけではないですから、お気に入りのものを逃してしまったら後悔することは目に見えているので…。

そんなわけで、今年はバーゲンを歩きに歩きまくり、意外と欲しいものが見つかりけっこう満足しています。
私の好みは流行から少し離れたところにあるため、欲しいものが見つからないことも多いのです。というか、例え欲しかったものでもあんまり流行りすぎると欲しくなくなるのです(笑)。生まれながらのマイノリティ志向な私でした…。
posted by はなずきん at 06:02 | Comment(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする