2007年08月31日

さくっと近況など

もう8月も終わり。子供の夏休みも終わりです。
よく「夏休みは子供が家にいて気が休まらない」という親御さんがいますが、今年の私は夏休みのほうがらくちんでよかったです…。
家に子供がいるのは確かにうるさいのですが、早起きしなくていい、夜急いで寝せなくていいというのは助かっていました。

幼稚園が始まれば朝早く起きてお弁当をふたつ作らねばなりません。
で、子供を起こしてご飯食べさせて、準備させて。
8時半に幼稚園に送って2時には迎えに行って…。
その合間に長女に授乳&相手しつつ(これが一番大変)家事をしていたらあっという間にお迎えです。
しかも二学期はいろいろと行事も多いし…。

長女もごろごろ寝返りして、落ちているものをしゃぶったり振り回したりするようになってきたので、あまり目が離せなくなってきました。ときどき寝返りを失敗して手が抜けなかったり、頭をゴンとぶつけてギャーギャー騒いでいます。
まだおすわりができないので遊べるおもちゃにも限りがあって、すぐ飽きては騒いで「おかーちゃん構って〜」状態になっています。
機嫌が悪いと私以外のあやしは受け付けないこともあるし、妹を溺愛している長男も結局自分の構いたいときしか構ってくれないし、ダンナは少しあやして泣き止まないと怒ってるし(笑)。(それが恐くてよけい泣くみたいですが…)
夜しっかり寝てくれるのは幸いですが、そのかわり昼はあんまり寝なくなってきました。
しかし怒ってても泣いてても「かわいいなあ〜」と思えるのは3人目だからでしょうか。

家事と授乳に追われて(&今年は暑すぎました)ろくに外出もできないので欲求不満だったり、長男と次男の暴れっぷりに「静かにしなさ〜い!!」と怒っていたりしますが、「3人目が生まれたらいったいどうなるんじゃ…」と心配していた時よりは、子供がかわいいなあと思っています。
長男と次男がいるだけで十分うるさいし(笑)経済的にも子供はふたりまでの予定だったのですが、長女が産まれてみると3人3様で子供って面白いなあ、と感じるようになったのです。
長女が産まれてくる前とその後では、その後のほうが上のふたりもかわいく思えるんですよね。

今までは自分に子供が3人もいるのが想像もつかなかったし、経済的にも私の体力的にも3人でせいいっぱいなのですが、子供がいっぱいいるのが面白い!と思うようになりました。
すごく裕福だったら子供が5〜6人いてもいいかも…なんて。
私は自分が子供らしくなかったこともあってどちらかというと子供嫌いなんですが…(今でも、よその子の扱いはちょっと苦手です)不思議なものです。
大家族がいいなんて前は全然思わなかったんですが、今はなんかわかる気がします。

でもここ1年くらいろくに自分の用事で外出もできてないので、早く長女の離乳が終わってほしいです!(でも3歳になるくらいまでは結局目が離せないんですよねえ…)
posted by はなずきん at 23:40 | Comment(0) | 妊娠、出産、育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする